0

混雑したバーで偶然男性に触れた旅行者、懲役3年の可能性(ドバイ)

2017年10月11日 21時30分 (2017年10月16日 20時01分 更新)

ドバイで男性に偶然触れた旅行者が…(画像は『Metro 2017年10月10日付「British man facing Dubai jail ‘for putting hand on man’s hip’ appears in court」(Picture: SWNS)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

他国の法律をよく知らずに旅に出ると、とんでもない災難に巻き込まれることがある。このほどイギリス人男性が、ストップオーバーした先のドバイで偶然にも男性に触れてしまったことが原因で逮捕され、拘留の身となった。この旅行者の男性には3年間の懲役刑が科せられる可能性もあるという。『The Sun』『The Independent』『Sky News』などが伝えている。

英スコットランドのスターリングに暮らす電気工のジェイミー・ハーロンさん(27歳)は仕事柄、世界各地への出張がある。今回はアフガニスタンへ仕事に向かう途中、ドバイにストップオーバーした。

ところが、そんなジェイミーさんに悲劇が襲った。7月15日、ジェイミーさんは2日間の滞在予定だったドバイ市内で若者に人気のバー「Rock Bottom Bar」に友人らと出向きアルコールを購入した。店内が混雑していたため、人とぶつかったりお酒をこぼしたりしないようにと配慮する気持ちから、すれ違った男性の腰部分を右手で触れ通り抜けようとした。

するとその男性がジェイミーさんに触れられたことを騒ぎ出した。現れた警察官にその男性と友人らはアラビア語でジェイミーさんを指差し、時折英語で「この男は酒を飲んで私の体を触った」と叫んだ。警察官から男性に謝罪するよう言われたジェイミーさんは素直に従ったものの、男性は納得せずジェイミーさんを逮捕しろと警察官に要求した。

わけがわからないまま出来事から20~30分後に逮捕されたジェイミーさんは、後に自分が「公然わいせつ罪」と「飲酒」で逮捕されたことを知り愕然としたが、「あくまでもお酒をこぼさないようにと配慮したまでだ」と主張した。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!