0

ウィリアム王子「料理が好き」と明かすも、妻キャサリン妃は食べられず?

2017年11月19日 16時00分 (2017年11月23日 15時31分 更新)

キッチンに立つこともあるウィリアム王子だが…(画像は『Kensington Palace 2017年10月17日付Instagram「The Duke of Cambridge will undertake an official two day visit to Finland on Wednesday 29th and Thursday 30th November.」』のスクリーンショット)

[拡大写真]

常に超一流のシェフが最高級の食材をふんだんに用いて料理の腕をふるい、テーブルを豪華料理で飾っている―そんなイメージの強い英王室だが、実はそうでもないもよう。このほどウィリアム王子が料理コンテストに登場。そこで「僕も料理をすることがあるんですよ」と語った王子だが、気になる料理の腕前は?

このほど若いホームレスの人々を支援するチャリティ団体主催の料理コンテストにウィリアム王子が登場。そこで自身の料理の腕前について、こう明かした。

「僕、実は料理が好きなんですよ。でも腕前はイマイチなんです。」

そんな王子の十八番料理とは?

「肉をローストしたものが好きなんです。ローストチキンやステーキなどが好物なんですよ。」
「しかもミディアム・レアの状態が好きですね。」

しかしウィリアム王子の妻キャサリン妃は現在、妊娠中の身。「妊婦は生ものを避けた方が良い」と言われていることから、ツワリの症状はずいぶん良くなったというものの、王子の作る半生の肉料理はしばらくは食べられないだろう。ちなみに妃の好物は、スパイスのきいたカレー、ラム肉、ポップコーン、ベジタリアン料理なのだそう。ツワリの症状が完全に治まった際には、お腹いっぱい美味しいものを召し上がっていただきたい。

画像は『Kensington Palace 2017年10月17日付Instagram「The Duke of Cambridge will undertake an official two day visit to Finland on Wednesday 29th and Thursday 30th November.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 ケイ小原)

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!