0

娘のウエディングドレス姿を初めて見た父、涙止まらず(米)<動画あり>

2017年12月7日 21時54分 (2017年12月12日 12時11分 更新)

娘のウエディングドレス姿に感極まった父(画像は『Inside Edition 2017年12月4日付「Father Overcome With Emotion During ‘First Look’ With Daughter on Her Wedding Day」(Rosa Moran)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

大切に育ててきた娘が生涯の伴侶の人生をともにする特別な日を迎えることは、親としては少し寂しくもあり、また幸せな気持ちで満たされることだろう。このほど長女の結婚式当日に初めてウエディングドレス姿を目にした父が、感極まり涙を溢れさせた。『Inside Edition』『ABC News』などが伝えている。

米テキサス州ダラスに住むグラディス・サリナスさん(26歳)は、長年遠距離恋愛し4年間婚約してきた恋人のミゲールさんとゴールインする日を迎えた。

12月2日、ダラスにあるスペイン・カソリック教会で挙式をすることになったグラディスさんは、美しいウエディングドレスに身を包み控室で待っていた。その時、写真家がブライズメイドの1人に頼んで、サプライズでグラディスさんの父(本人の意思により名は公表されず)を呼んだ。

控室に通された父は、娘のウエディングドレス姿を見てすぐに感情が込み上げたようだ。父は笑顔でグラディスさんに歩み寄り、溢れ出る嬉し涙を笑いでごまかそうとしたようだがうまく行かず、次から次へと涙をこぼす父の姿がグラディスさんの妹ローザ・モーランさんによって動画に収められた。

「父を控室に入れるなんてまったく計画してなかったんです。突然のことでしたが、式の前に父が来てくれて本当によかった。父は感情を溢れさせる前にはいつも笑うんです。だから今回も笑って部屋に入って来たので、『あ、これは泣くわね』と思ったのですが、私はメイクをしたばかりだったし、『父が泣いても私は泣かないようにしなきゃ』と思っていました。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!