0

「キャサリン妃は完璧。でもメーガンさんは…」故ダイアナ妃の知人が“天国から聞こえた”言葉

2018年1月22日 06時00分

ヘンリー王子の結婚生活、上手く行くか?(画像は『Kensington Palace 2018年1月19日付Instagram「Prince Harry and Ms. Meghan Markle made their first official joint visit to Wales today.」』のスクリーンショット)

[拡大写真]

ヘンリー王子との婚約成立を発表し多くの人々に祝福される一方で、一部の人々には批判的な書き込みなどをされているメーガン・マークルさん。またメディアも筆跡診断士や身振り言語の専門家にまで接触し2人の相性を“分析”させ、「あまり良くないようだ」と大きく報じている。それに先立ち昨年には霊能者が「天国の母ダイアナ妃の声が聞こえます」「ヘンリー王子の理想の相手は“元恋人のひとりだった”と話していました」などとも発言した。なぜメーガンさんのアンチが少なくないのかに関する意見をご紹介したい。

昨年の夏、「サイキック・ヒーラー(心霊治療者)」として活動し故ダイアナ妃とも親しくしていたシモンズさん(Simone Simmons)という女性が『MailOnline』の取材に応じ、「1997年に事故死したダイアナと今でも交信している」とコメントした。生前は電話で10時間ぶっ続けで話すこともあったというダイアナ妃について「今も世界で起きている出来事や家族につき語りかけてくる」と明かすシモンズさんは、ダイアナ妃が誰より愛した息子2人が選んだ女性、つまりキャサリン妃とメーガン・マークルさんについても意外な思いを抱いていると話した。

ヘンリー王子に相応しい女性の名前も、少し前ですがダイアナがハッキリと私に伝えてきました。」
ヘンリー王子の元恋人のひとりが、ヘンリー王子にピッタリだとダイアナは思っていたんです。でも上手くは行きませんでした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!