43

「発がん性」指摘で揺れるコーヒー アクリルアミドは焙煎度を知るだけでも違う!

2018年4月21日 15時49分

コーヒーの発がん性、やはり気になる…!?(画像は『Live Science 2018年1月31日付「Does Coffee Contain a Carcinogen? Here’s What the Science Says」(Credit: Shutterstock)』のスクリーンショット)

[拡大写真]

コーヒーの発がんリスクについて取り沙汰されるようになった近年、コーヒーを愛する人々からは「コーヒーって体に良いと言われてきたよね?」という疑問が相次いでいる。コーヒーをよく飲むと循環器疾患、アルツハイマー病、パーキンソン病、前立腺がん、悪性黒色腫の発症リスクが低くなる、といった報道が記憶に新しいためだ。そんなコーヒー党が非常に多いにもかかわらず、米カリフォルニア州の裁判所では最近「販売されるコーヒ...

「「発がん性」指摘で揺れるコーヒー アクリルアミドは焙煎度を知るだけでも違う!」のコメント一覧 43

  • 匿名さん 通報

    焦げがダメなんだから、焙煎して焦がしてるコーヒーが体にいいわけ無いだろう

    21
  • 匿名さん 通報

    カリフォルニア州のリベラリズムは行き過ぎ。日本は真似るべきではない。

    28
  • 匿名さん 通報

    『アクリルアミド』の危険性を定量的に明らかにして、その後でそれぞれの食品(コーヒーならば豆そのものではなく飲料としてのコーヒー)に含まれている分量から個々に食品の危険度を判定すべき。

    21
  • 匿名さん 通報

    摂取量も考えなければ危険かどうかなんてわからないのに。仮にアクリルアミドに発がん性があったとして、その影響が出るためには、コーヒーを1日1キロリットル飲めば危険だというならその警告は無意味ってものだ。

    20
  • 匿名さん 通報

    アメリカ人の食事はジャンクフードと砂糖水。コーヒーだけ槍玉に挙げてもなー。

    27
  • 匿名さん 通報

    発がん性物質なんて基本的に影響の閾値が無くて摂取量とリスクが比例しているもんじゃないの?塩じゃあるまいし。

    0
  • 匿名さん 通報

    コーヒーが体に悪かったらイスラム圏で飲まれてるはずかない

    1
  • 匿名さん 通報

    何百年にも渡って飲まれてきたコーヒーを焙煎の仕方によるとはいえ、今更発ガン性物質が有るから有害表示しなさいといわれてもね。

    2
  • 匿名さん 通報

    食い物が安全だったら動物(鳥 魚など含む)の肝臓があんなにデカイ筈ね~だろ! と   生物学者談(笑)

    3
  • 匿名さん 通報

    タバコ一日一本なら発がん率0%かといえばそうじゃない、それ相応のリスクがある。タバコよりマシだろうがコーヒーも一緒だろ。

    0
  • 匿名さん 通報

    実際は豆に含む数字だけを言って、液体化したコーヒーには記していない。厚労省で計った数値が出ているけど、飲料のコーヒーはないけど、コーヒー牛乳は書いてあるあるけどな。

    2
  • 匿名さん 通報

    健康(笑)これ見てね農水省平成29年1月24日更新http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/safety_170124_2_japanese.pdf

    0
  • 匿名さん 通報

    04/21 20:14焦げがダメなんだから<梅干しの黒焼き、食べる竹炭、書いてて気づいた活性炭w

    0
  • 匿名さん 通報

    そいつはヤバイ(歩きタバコしつつ)

    2
  • 匿名さん 通報

    たしかに深煎りコーヒーとか聞くと健康を害するようなイメージがあった、やばそうなものを本能が感知してるんだろうかねえ

    0
  • 匿名さん 通報

    カフェインが含まれる飲料で日本人の体質的に最も適してるのは日本茶なんだから、茶飲んでりゃよくね?みんなコーヒー飲み過ぎ。

    2
  • 匿名さん 通報

    いいと言ったり悪いと言ったり、もう何が何だかわからない。

    8
  • コーヒーも飲めない人 通報

    コーヒーか、ぶかぶ飲む人たちって、酒やタバコもヘビー級でしょ。そのリスクって大腸ガンだと思うけど、肝臓や腎臓の働きが弱っている人は、胃腸にも影響し易のかもだよね。

    2
  • 匿名さん 通報

    間抜けな書き込みしてる位の暇あるなら 農水省のPDF 開けばいいのに(呆)

    0
  • 匿名さん 通報

    焦げた豆の汁。やっぱりそうか、と思った人多いし。

    3
  • 匿名さん 通報

    ポリフェノールが多くて抗酸化作用があっても、アクリルアミドも豊富に入ってるって事だ。

    0
  • 匿名さん 通報

    4/22.01:16 コーヒー飲む人が飲酒や喫煙するって根拠は? イメージで語らない!!

    2
  • 匿名さん 通報

    ポテチも同様にヤバいんだよな、まぁポテチは毎日食わんだろうけど、コーヒーは毎日飲んでる人も多そうだし注意喚起は必要かもしらん

    1
  • 匿名さん 通報

    食生活気をつけても死ぬ時ゃ死ぬしキリない

    7
  • 匿名さん 通報

    発ガン性ゼロ、肉体精神への影響ゼロの飲食物などない。問題は偏らないこと。嫌煙、反コーヒー、ヴィーガンとかは似たタイプ。健康狂信者。

    3
  • 匿名さん 通報

    まあな、食生活潔癖主義でいこうとするとストレス多すぎて余計に癌が育ちやすい体質に陥りそうだよ

    4
  • 匿名さん 通報

    カラメルとか焦がしニンニクとか焦がし醤油とかは~?

    0
  • 匿名さん 通報

    何も食べなきゃいい

    4
  • 匿名さん 通報

    http://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/risk_analysis/priority/pdf/150807_rp_aa.pdf ポテチが一番危険。農水省は本気

    0
  • 匿名さん 通報

    アクリルアミドの発がん性は動物実験で大量投与された時だけ。人間が普段摂取する量で証明されたことはない。かなりいい加減な情報。

    0
  • 匿名さん 通報

    アクリルアミドの量を気にするぐらいなら解毒してくれる肝臓や腎臓に優しい食生活をする方がはるかに有益だと思う。

    1
  • 匿名さん 通報

    焦げが駄目なら焼肉やステーキもアウトじゃないか。つか発がん性ガー発がん性ガーっていい加減聞き飽きたわ。そんなに発がん性が心配なら死ぬまで純水だけ飲んでろ

    2
  • 匿名さん 通報

    危険!豆の焦げ汁。

    0
  • 匿名さん 通報

    コーヒー業界に対する嫉妬かな。

    1
  • 匿名さん 通報

    では、なぜイタリア人はエスプレッソを飲んでるのに長生きなんだろう

    1
  • 心身症とエビデンス 通報

    人には心の問題があり、こういう記事が上がると「コーヒー過敏症」の人が出てくる。本人に罪はないのだが、化学物質(農薬、ワクチンを含む)過敏症と同じ悩ましい問題だ。

    1
  • リスクアセスメント 通報

    人間には毒素を排除する力もあるため、毒成分が入っていてダメと言ってしまったら、殆どの食物が排除対象になってしまう。摂取許容量の算定が重要。ちなみに、コーヒーアレルギーなんてのもある。

    1
  • 匿名さん 通報

    これ本当だ、コーヒー好きの奥さんはガンになってしまった。

    1
  • 匿名さん 通報

    4/22 07:54 コーヒーと喫煙は疫学研究(交絡因子)の説明によく使われるからね。4/23 11:42 直接の因果関係があったかどうかを評価するのは難しいね。

    1
  • 匿名さん 通報

    もう数世代も世代が進んで来た歴史を考えれば、人間に耐性がついてると思うけどな、ペルーのある地域ではヒ素を含んだ作物を摂取してヒ素に耐性ができてたとかあるし

    1
  • 匿名さん 通報

    ころころ変わるコーヒーの評価

    1
  • 匿名さん 通報

    何事もほどほどに、何もかも度を過ぎれば毒 

    1
  • 匿名さん 通報

    前出の定量化すべきの論に賛成します。定性的、定量的の概念を良く知るべき。 言葉は、定性的で、1か0かになりがち。

    0
  • 1
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!