0

マライア・キャリーと恋人のタナカ、パーティー中にスマホ見て大爆笑【写真アリ】

2018年1月12日 23時30分 (2018年1月13日 21時22分 更新)



ゴールデン・グローブ賞のアフターパーティにやってきたマライア・キャリーと、日系人の恋人ブライアン・タナカ。パーティーの最中、2人の視線はスマートフォンに釘付けに。



スマホを見て大爆笑



 ゴールデン・グローブ賞のアフターパーティにやってきた、マライア・キャリーと恋人のブライアン・タナカの姿をフロントロウ編集部がキャッチ。





 会場にやってきた2人は、まずダンスフロアに行くと、寄り添いながら、お互いに耳元で何かをささやきクスクス笑い合っていた。



 その後、マライアはステージにあがると、自身の楽曲「タッチ・マイ・ボディ」と、シャギーの「イット・ワズント・ミー」を熱唱。



 盛り上がりを見せるパーティー会場で、マライアとブライアンは、ダンスフロア近くのテーブルに座ってイチャイチャ。





 終始、手を握り、マライアはブライアンに話しかけられるたびにニッコリと笑っていた。そしてマライアがスマートフォンを取り出し、画面に写るなにかをブライアンに見せると、2人は大爆笑。









 他の人を寄せ付けないほど、ラブラブなムード満載の微笑ましい光景は、昨年6月に復縁してからは、交際順調なよう。




コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!