1

イケメンのゲイ5人組がダサ男を改造!『クィア・アイ』、2月7日(水)より配信スタート

2018年1月16日 08時00分 (2018年1月18日 08時49分 更新)

『クィア・アイ』

[拡大写真]

米Bravoにて2003年から2007年まで放送されたエミー賞受賞の大ヒットリアリティ番組『Queer Eye for the Straight Guy(原題)』。そのリブート版となる『クィア・アイ』のNetflix配信開始日が2月7日(水)に決定した。


【関連記事】大人気リアリティショーといえば、こちらも!名前は知ってるけど、今さら聞けない!? 一体カーダシアン家って何者?


センス抜群のゲイ男性5人組が、ストレート男性のファッションやインテリアなどのセンスを矯正していくという内容が話題を呼び、オーストラリアや英国、スウェーデンなど世界13カ国でご当地版が製作された。リブート版のシーズン1は全8話構成となる。


Netflix版の"Fab Five"(ゲイの男性5人組)に選ばれた5人を紹介しよう。


・アントニ・ポロウスキ(ワイン&料理)
オリジナル版で料理担当だったテッド・アレンのパーソナルシェフを務めていたこともあるイケメンのアントニ。俳優としても活躍しており、ショートフィルムや、『ブラックリスト』へのエキストラ出演経験もある。


・ボビー・バーク(インテリアデザイン)
ニューヨークを中心に活躍するインテリアデザイナーのボビー。ショールームはアメリカ国内に複数展開している売れっ子。


・カラモ・ブラウン(カルチャー)
全く面識のない複数人の男女が一つ屋根の下で暮らす様子を追ったMTVの大ヒットリアリティ番組『The Real World(原題)』のフィラデルフィア版(2004年)に番組史上初、ゲイであることを公言している黒人男性として出演。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメント 1

  • TAG 通報

    もうこれはヒューマンドラマです 毎回感動してます。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!