0

『シェキラ!』キャロライン・サンシャインがホワイトハウスの広報スタッフに!

2018年4月1日 16時00分

キャロライン・サンシャイン

[拡大写真]

ディズニー・チャンネルで放送されているダンサーを夢見る女の子を描いたドラマ『シェキラ!』。同作で、ティンカを演じたキャロライン・サンシャインが、ホワイトハウスの広報として勤務することが発表された。米CNNらが報じている。


【関連記事】【まとめ】『ディセンダント』のあの人や人気スターの身内も!1998年生まれの海外スター


22歳のキャロラインは、トランプ政権が発足してすぐの2017年、インターンとしてホワイトハウスで働いていたが、このたび、広報アシスタントとして正式に採用されたという。


ホワイトハウス・スポークスウーマンのリンジー・ウォルターズ氏はCNNに以下のコメントを発した。「キャロライン・サンシャインは、大学ではアメリカン・エンタープライズ研究所に所属し、大学の疑似国連チームでも活躍していました。彼女はホワイトハウスでのインターンに先立って、カリフォルニア州共和党所属のケヴィン・マッカーシー院内総務のもとで、また、共和党支持者の学生の団体CRNCで、そしてカリフォルニア州共和党事務所でのインターンも経験しています」


キャロラインは、ホワイトハウスのウェブサイトから同職に申し込みをしたという。彼女には、Twitterで50万人、 Instagramで23万人以上ものフォロワーがおり、今後の動向が注目される。


ドナルド・トランプ大統領は昨今、テレビ業界の経歴がある人間を多く雇用しているが、今回のキャロラインの採用もその傾向の一つなのかもしれない。経歴から見ると共和党の支持者であるキャロラインが、ホワイトハウスでどのような仕事ぶりを発揮するのか、気になるところだ。(海外ドラマNAVI)


Photo:キャロライン・サンシャイン
(C) FAM020/FAMOUS

元の記事を読む

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「『シェキラ!』キャロライン・サンシャインがホワイトハウスの広報スタッフに!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!