0

『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、結婚1周年記念は〇〇!?

2018年6月13日 12時00分

大人気コメディ『ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則』のシェルドン役で知られるジム・パーソンズが、このほど人気トーク番組『エレンの部屋』に登場。ホストのエレン・デジェネレスとともに結婚記念日についてユーモアに語りあった。


【関連記事】【お先見】マット・ボマー、ジム・パーソンズ、マーク・ラファロが迫真の演技で迫る!1980年代のHIV/エイズ問題を描いた『The Normal Heart』


2017年5月に長年交際していた美術監督のトッド・スピーワックと結婚したジムは、「僕ぐらいの歳のゲイカップルって変な感じだよ」と、結婚1周年を迎えた感想を素直に告白。「僕らが付き合い始めた頃は結婚できなかった。だから、一緒になって16年になるのに、(結婚記念日は)1年目からなんだよ。紙なんだよね?(結婚1年目を紙婚式といい、白い紙にお互いの今後を綴ったりする風習があることから、紙製品などがギフトに贈られることが多い)それがギフト? それはないね。僕は金が欲しいよ!」とジョークを交えて振り返った。


2002年から交際を始めたジムとトッドは、カラオケバーのブラインドデートで知り合ったという。トッドが初デートで「I Found Someone:誰かを見つけた」をジムに向けて歌ってくれたという微笑ましいエピソードもある。


また番組では、ジムが出演だけでなく初めて映画のプロデュースにも携わったという新作『A Kid Like Jake(原題)』についても言及。2013年にニューヨークのリンカーン・センターで公演された舞台がオリジナルの本作は、ジムとクレア・デインズ(『HOMELAND』)が夫婦を演じており、4歳の息子ジェイクををニューヨークで一番授業料の高い私立幼稚園へ入れようとするも、その額があまりにも高すぎえるため払えないと悟る。

「『ビッグバン★セオリー』ジム・パーソンズ、結婚1周年記念は〇〇!?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!