0

ハリソン・フォードとのエピソードを告白!『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』来日記者会見

2018年6月13日 17時00分

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー

[拡大写真]

映画を超えた史上空前のエンターテイメント『スター・ウォーズ』。圧倒的な人気を誇るハン・ソロの"知られざる若き日"を描く『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』が6月29日(金)に全国公開となる。日本公開が目前となり、6月11日(月)にハン・ソロを演じるオールデン・エアエンライクとハン・ソロの"生涯の相棒"チューバッカ、そして本作のメガホンをとったロン・ハワード監督が来日し、都内にて来日記者会見が行われた。


【関連映像】『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』予告映像はこちら


大勢のマスコミを前に登場したキャストと監督。ロン監督は「本作と共に、大好きな日本に来ることができて心から嬉しい」と挨拶し、今回が初来日となるオールデンは「素晴らしい街に来ることができ、とても嬉しいです。ぜひ日本のみなさんにも本作を楽しんでいただきたいです」と笑顔で挨拶。そして、チューバッカからのウーキー語のコメントは、隣のオールデンが翻訳。「大好きな日本で、みなさんにお会いできて嬉しい。フラッシュが多いけど大丈夫です」と英語で説明した。


「ハン・ソロという人気キャラクターを描くにあたり意識したことは?」と聞かれたロン監督は「本作はワクワクするアドベンチャー。人間関係とアクション、この2つを通して若きハン・ソロは試練を与えられ、乗り越えることで我々がよく知るハン・ソロへと形成されていく。ローレンス&ジョナサン・カスダン親子による脚本と、オールデンを始めとするキャストを信じていたから、素晴らしい作品が出来上がった」と答えた。

「ハリソン・フォードとのエピソードを告白!『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』来日記者会見」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!