0

打ち切りが決定した『LUCIFER』、Amazonと復活に向けて協議中!?

2018年6月14日 16時00分

地獄に飽きてロサンゼルスに舞い降りた悪魔が、女性刑事とタッグを組んで事件を解決していくドラマ『LUCIFER/ルシファー』が、シーズン3をもってキャンセルとなったニュースを、先月当サイトでお伝えした。そんな中、本シリーズが米Amazonで復活する可能性が出てきたというのだ。英Digital Spyが報じている。


【関連記事】打ち切りの『LUCIFER』を救ってくれるのは?各局別に可能性を大検証!


打ち切りを予想していなかったという本シリーズの製作チームは、シーズン3最終話を大きなクリフハンガーで締め括ったため、ファンがSNSで「シリーズを救おう!」とキャンペーンを展開。急遽、米FOXはこの春に撮影していたシーズン3の未放送分2話を5月末にお披露目した。


今月7日(木)にAmazonスタジオのトップであるジェニファー・サルケが米Deadlineと行ったインタビューで、同配信サービスにて『LUCIFER』を甦らせる話し合いが行われていた事実を認め、「特にイギリスをはじめとする国際市場で、本シリーズの人気が高いことは知っています。先日、『LUCIFER』を復活させる話が進められていることを耳にしました」と語っている。


シリーズで主役ルシファーを演じるトム・エリスは、このニュースについて「流れに身を任せるしかないね」とツイート。最近Amazonは、米Syfyがシーズン3をもって打ち切りを決定した宇宙SFドラマ『エクスパンス -巨獣めざめる-』を救出し、シーズン4の製作を発表したばかり。また、犯罪捜査ドラマ『THE KILLING/キリング』やファミリードラマ『ブル~ス一家は大暴走!』など、放送局によってキャンセルされたシリーズが配信サービスで復活するケースが少なくないこともあり、『LUCIFER』にも期待が持てそうだ。

「打ち切りが決定した『LUCIFER』、Amazonと復活に向けて協議中!?」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!