0

『ミディアム』ソフィア・ヴァジリーヴァ、『ブラックライトニング』シーズン2で吸血鬼に!

2018年9月15日 19時00分

ミステリードラマ『ミディアム 霊能者アリソン・デュボア』で、パトリシア・アークエット演じる主人公アリソンの娘アリエルを演じたソフィア・ヴァジリーヴァが、米CWで放送しているDCドラマ『ブラックライトニング』シーズン2に出演することがわかった。米TV Lineが報じている。


【関連記事】『ブラックライトニング』のほか、米TV Guideが選ぶ2018年冬の注目新作海外ドラマ19選


シーズン2で、ソフィアが演じるのは元銀行員のルッカー。メタヒューマンとして吸血鬼に変身を遂げ、スーパーヒーローチーム"アウトサイダーズ"に加わることに。


本シリーズでショーランナーを務めるサリム・アキルはルッカーの詳細について口を閉ざしつつも、「ストーリーのアプローチの仕方が、かなり興味深いものになる。ファンは楽しんでくれると思うが、同時に挑戦を受けたようにも感じるだろう」と語っている。


シーズン2には、現時点ではキャストは決まっていないが、ルッカーの友人である科学者ドクター・ジェイスも登場することになっていることから、ルッカーがキャストに加わったのは必然的だとも言えそうだ。


すでにソフィアはDCコミックス作品には出演済みで、『SUPERGIRL/スーパーガール』シーズン3にオリヴィア役で登場している。また『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』『LUCIFER/ルシファー』などにもゲスト出演している。


ソフィアがスーパーヒロインを演じる『ブラックライトニング』シーズン2は、CWにて10月9日(火)より放送スタート。日本ではNetflixにてシーズン1が配信中。(海外ドラマNAVI)


Photo:ソフィア・ヴァジリーヴァ
(c)Pauline French/FAMOUS

元の記事を読む

「『ミディアム』ソフィア・ヴァジリーヴァ、『ブラックライトニング』シーズン2で吸血鬼に!」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!