国際総合 記事一覧

11月23日

<アジア開銀>元理事「米国第一主義、不利益もたらす」 毎日新聞社 (22時37分)

今月上旬のトランプ米大統領によるアジア歴訪について、アジア開発銀行(ADB)のロバート・オアー元理事は「米国第一主義が前面に出ていた。これは第二次大戦以降の米外交の伝統に反しており、不利益をもたらして...

<ロヒンギャ>バングラに避難「帰るの怖い」 帰還合意に 毎日新聞社 (22時30分)

【ニューデリー金子淳、ヤンゴン西脇真一】ミャンマーの少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」が難民化している問題は23日、発生から約3カ月ぶりに住民の帰還に向けて動き出した。ただ、家を失った人も多く、生活を軌...

<韓国>元国防相を一転釈放 ソウル中央地裁 毎日新聞社 (22時26分)

【ソウル大貫智子】韓国のソウル中央地裁は22日夜、李明博(イ・ミョンバク)政権時代に、軍サイバー司令部を動員して保守陣営に有利になるよう不正に世論操作したとして逮捕された金寛鎮(キム・グァンジン)元国...

ムガベ氏は免訴=ジンバブエ 時事通信社 (21時45分)

【ロンドン時事】21日辞任したジンバブエのムガベ前大統領は、グレース夫人ら家族と共に訴追を免れることになった。ロイター通信が23日、関係筋の話として報じた。免訴は、辞任に向けた関係者との交渉の中で合意...

全身95%の皮膚移植成功=双子の兄弟提供、世界初―仏 時事通信社 (21時45分)

【パリ時事】パリのサンルイ病院は23日、全身にやけどを負って95%以上の皮膚を失った瀕死(ひんし)の男性(33)を、皮膚移植で救出する手術が成功したと発表した。過去の同様の手術では68%が最高とされ、...

ロヒンギャ難民帰還で合意=ミャンマーとバングラデシュ 時事通信社 (21時33分)

【バンコク時事】ミャンマーのイスラム系少数民族ロヒンギャが隣国バングラデシュに大量に脱出している問題で、両国政府は23日、難民の帰還に関する合意文書に調印した。帰還は2カ月以内に始まるという。両国は2...

<ロヒンギャ>帰還で合意 ミャンマーとバングラデシュ覚書 毎日新聞社 (21時26分)

【ヤンゴン西脇真一、ニューデリー金子淳】ミャンマー西部ラカイン州の少数派イスラム教徒「ロヒンギャ」が隣国バングラデシュに避難し難民化している問題で、帰還に向けて続いていた両政府間の交渉が23日、合意に...

<公明・山口代表>北朝鮮問題を中心に協議 文大統領と 毎日新聞社 (21時20分)

◇安倍首相の親書を手渡す【ソウル大貫智子】訪韓中の公明党の山口那津男代表は23日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と青瓦台(大統領府)で約45分間、会談した。両者は北朝鮮問題での連携や未来志向の日韓関係...

<ジンバブエ>ムナンガグワ新大統領、24日に就任 毎日新聞社 (21時17分)

◇ムガベ氏辞任受け、与党幹部「前第1副大統領が就任」【ハラレ小泉大士】アフリカ南部ジンバブエのムガベ大統領(93)が辞任したことを受け、与党幹部はムナンガグワ前第1副大統領(75)が24日に新大統領に...

<シリア情勢>国民対話会議を開催へ 露トルコ・イラン合意 毎日新聞社 (21時14分)

【モスクワ杉尾直哉】ロシアのプーチン大統領は22日、露南部ソチにトルコのエルドアン大統領とイランのロウハニ大統領を招いて会談し、シリア情勢について協議した。過激派組織「イスラム国」(IS)が壊滅間近で...

北朝鮮からの輸入、10月6割減=安保理制裁が影響―中国 時事通信社 (20時53分)

【北京時事】中国税関総署が23日発表した貿易統計によると、10月の北朝鮮からの輸入額は前年同月比62%減の約9070万ドル(約100億円)で大幅マイナスとなった。減少は8カ月連続で、国連安保理の制裁決...

新北市の集合住宅で火災 9人死亡 放火の疑いでミャンマー人華僑を逮捕/台湾 フォーカス台湾 (20時30分)

(新北23日中央社)北部・新北市中和区の集合住宅で22日夜、火災が起き、建物の中にいた9人が死亡、2人が軽傷を負った。警察はミャンマー人華僑の男を放火の疑いで逮捕した。この男は過去にも2度、放火を繰り...

日馬富士暴行事件、地元モンゴルでは・・・ TBS News i (20時12分)

「ゲルと呼ばれるモンゴルのテント式住居です。中に入ってみます。サンバイノー(こんにちは)。中にはストーブがあって、非常に暖かいです」(記者)モンゴルの伝統式住居に住むガルサンドルジさん一家。夫婦と子ど...

韓国大統領が公明代表と会談「早く日本を訪れたい」 TBS News i (20時04分)

韓国を訪れている公明党の山口代表は23日午前、ソウルにある大統領府で文大統領と会談し、安倍総理の親書を渡しました。「来年の平昌(ピョンチャン)と2020年の東京オリンピックをきっかけに、両国の国民間の...

サンフランシスコ市“従軍慰安婦の像”を公共物に TBS News i (19時44分)

「もっと慰安婦像を作り、真実を伝えます!サンフランシスコだけでなく世界中で!」(除幕式を主催した中国系団体代表)今年9月、中国系市民団体がサンフランシスコ市の中華街にある私有地に建てた「慰安婦像」。サ...

<ロシア>軍制服トップのゲラシモフ参謀総長、12月に来日 毎日新聞社 (19時20分)

ロシア軍制服組トップのゲラシモフ参謀総長が12月中旬に来日する。ウクライナのクリミア半島併合を主導したことで欧州連合(EU)の制裁対象になっている「いわく付き」の人物だが、今年2月に米軍トップと会談し...

韓国大統領の訪日招請=北朝鮮対応で結束確認―公明代表が会談 時事通信社 (19時10分)

【ソウル時事】韓国訪問中の公明党の山口那津男代表は23日、文在寅大統領と青瓦台(大統領府)で会談し、安倍晋三首相の親書を手渡した。大統領府当局者によると、安倍首相は親書で、日中韓首脳会談の早期開催を呼...

10月の自動車販売、前年比21.92%増 タイランド通信 (19時06分)

トヨタ・モーター・タイランド(TMT)によると、今年10月のタイ国内の自動車販売台数(全社合計)が、前年同月比13.06%増の6万8551台となった。同月のメーカー別販売台数トップは、トヨタの同1.5...

クラウドゲートの創始者・林懐民氏、2019年末に引退へ/台湾 フォーカス台湾 (19時05分)

(台北23日中央社)ダンスカンパニーのクラウドゲート(雲門舞集)創始者、林懐民氏(70)が2019年末にアートディレクターから退くことが22日、分かった。同団体が同日、発表した。林氏は1973年に台湾...

ジャイアント創業者・劉金標氏に勲章伝達 日台間の自転車交流を推進/台湾 フォーカス台湾 (18時25分)

(台北23日中央社)秋の外国人叙勲で旭日中綬章を受章した劉金標氏への勲章伝達式が23日、日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会台北事務所代表公邸(台北市)で行われた。劉氏は自転車大手、ジャイアントグル...

中国軍機動き再び活発化=党大会閉幕、台湾周辺で訓練 時事通信社 (18時02分)

【台北時事】中国軍機が台湾周辺空域での飛行訓練を再び活発化させている。台湾国防部(国防省)によると、11月中旬以降、訓練は計3回確認され、22日には10機を超える軍用機が動員された。中国軍は共産党大会...

<大阪市>姉妹都市解消へ 米SF市の慰安婦像問題で 毎日新聞社 (17時48分)

◇吉村市長「大変遺憾だ」のコメント発表【ロサンゼルス長野宏美】米サンフランシスコ市のエドウィン・リー市長は22日、市民団体が市内に建てた旧日本軍の従軍慰安婦を象徴する像の寄贈の受け入れを承認した。像は...

慰安婦像設置「尊重を」=唐津市の懸念に反論―韓国・麗水市 時事通信社 (17時30分)

【ソウル時事】韓国南部・麗水市で慰安婦問題を象徴する少女像が設置されたことに対し、姉妹都市の佐賀県唐津市から懸念を示す親書が届いたとして、麗水市の朱哲鉉市長は23日、「平和の少女像設置を尊重してほしい...

中朝貿易、10月は8カ月ぶり低水準 国連の制裁が圧迫 ロイター (17時20分)

[北京23日ロイター]-中国税関総署によると、10月の中国と北朝鮮の貿易総額は3億3490万ドルと2月以来の低水準を記録した。国連安全保障理事会の制裁により北朝鮮の貿易が圧迫されていることが示された。...

台湾に日本文化発信拠点開設へ 文化交流の窓口に フォーカス台湾 (17時03分)

(台北23日中央社)日本の対台湾窓口機関、日本台湾交流協会は27日、対日理解の促進を進める「日本文化センター」を台北事務所内にオープンさせる。同協会と台湾の対日窓口機関、台湾日本関係協会が22日に交わ...

国を挙げ、今年も白バイ=地震で延期の大学入試―韓国 時事通信社 (16時45分)

【ソウル時事】韓国南東部の浦項で発生した地震を受け、延期されていた大学修学能力試験が23日、全国1180の試験会場で実施された。受験戦争の激しい韓国では、日本の大学入試センター試験に相当する大学修学能...

セクハラ疑惑、拡大の一途=政界・経済界・メディアも―有名女優ら声上げ連鎖か・米 時事通信社 (16時25分)

【ワシントン時事】米映画界の重鎮プロデューサー、ハーベイ・ワインスタイン氏に端を発するセクハラ疑惑が、拡大の一途をたどっている。芸能界はもとより政界や経済界にも波及。各界で「大物」と呼ばれた人々が、過...

台湾産ウナギ稚魚、日本への輸出解禁か 「密輸に向き合っていく」=農業委 フォーカス台湾 (16時25分)

(台北23日中央社)台湾が2007年から資源保護のため、11月から3月まで禁止しているニホンウナギの稚魚の輸出について、政府が日本向けに解禁するのではないかとの見方が浮上している。野党・国民党の張麗善...

6割超が「疑惑候補に投票せず」=セクハラに厳しい目―米世論調査 時事通信社 (16時18分)

【ワシントン時事】米キニピアック大が21日に公表した世論調査結果によると、選挙で投票先を決める際、62%が「複数の女性からセクハラ行為を告発された候補には、絶対投票しない」と回答し、「投票を考慮する」...

韓国大学入試会場前で激励の太鼓、親族は寺院で合格祈願 AFPBBNews (15時48分)

【11月23日AFP】受験競争の厳しさで知られる韓国で23日、地震の影響で延期されていた大学修学能力試験(日本の大学入試センター試験に相当)が行われた。午前6時には、後輩らが会場周辺に集まり試験に臨む...