0

警察トップが警官に警告「カネを要求するな」

2017年7月3日 11時49分 (2017年7月11日 19時09分 更新)
外国人労働者の就労条件が厳しくされたことでミャンマー人やカンボジア人の出稼ぎ労働者が条件を満たす準備のために大挙して帰国しているが、チャクティップ警察庁長官はこのほど、警察官に対し、まだ新しい条件に対応できていない雇用主や出稼ぎ労働者から金銭を脅し取るようなことがあってはならず、このような行為が明らかになった場合は厳罰に処すと警告した。長官はまた、雇用主と出稼ぎ労働者に対し、警官から金銭を要求された場合は警察当局に通報するよう呼びかけた。タイでは、警官が交通違反を見逃す代わりに金銭を要求するといったことが少なくないことから、警察上層部は、外国人労働者の雇用条件の変更に乗じて私腹を肥やそうとする警官が出るのではないかと懸念しているとのことだ。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!