国際総合 記事一覧

10月4日

米学者、中国大陸の台湾侵攻計画を指摘 総統府「ノーコメント」 フォーカス台湾 (19時42分)

(台北4日中央社)米国の学者が今週発表した出版物の中で、中国大陸が2020年までに台湾を侵攻する計画を秘密裏に策定したと指摘していることが4日までに明らかになった。総統府の林鶴明報道官は4日、学術研究...

米朝戦争の落とし穴----誘導兵器不足で必要以上の死者が出る ニューズウィーク (19時40分)

<北朝鮮との戦争シミュレーションを進める米軍には思わぬ弱点があった。イランやシリアの空爆で誘導兵器を使い過ぎ、開戦後1週間で底を突く見通しだ>米軍が北朝鮮と戦う場合に備えて計画を練るなか、米国防総省と...

入学早々「学校に行きたくない病」にかかった英ジョージ王子 ニューズウィーク (19時00分)

<本格的に学校がスタートしたジョージ王子は、すでに「学校に行きたくない病」にかかってしまったよう。困った父親のウィリアム王子がママ友に語った本音は......>ロンドン市内の私立小学校「トーマス・バタ...

物資をバスケ風にパス、ハリケーン被災地視察もトランプ流(字幕・3日) ロイター 動画 (18時34分)

トランプ米大統領は3日、ハリケーン「マリア」の直撃で深刻な被害を受けた米自治領プエルトリコを訪問した。被災地対応を巡り地元の市長から批判されたことを受けて、大統領がツイッターでこの市長をこき下ろすなど...

川端康成「眠れる美女」からヒント 年配女性のタブーに挑戦=台湾作家新刊 フォーカス台湾 (18時18分)

(台北4日中央社)台湾の女性作家、リー・アン(李昂)さんが川端康成やガブリエル・ガルシア・マルケスの作品などからヒントを得て創作した小説「睡美男」が3日、刊行された。年配女性と若い男性の恋を正面から描...

来年開業予定の淡海ライトレール、工事進捗率は約67%/台湾 フォーカス台湾 (17時56分)

(新北4日中央社)新北市政府捷運工程局の趙紹廉局長は3日の市政会議で、市内で進められている鉄道建設計画について報告を行った。2014年11月から工事が始まった淡海ライトレール(LRT、軽軌)第1期区間...

【写真特集】巨匠が捉えた1950年のピッツバーグ ニューズウィーク (17時15分)

<67年前のピッツバーグ、環境汚染のひどい鉄鋼の街はクリーンに変わりつつあった>街角の犬や子供、恋人たちをユーモアと人間味あふれる視線で捉える世界的写真家エリオット・アーウィット。写真家集団マグナム・...

北朝鮮はなぜ日本を狙い始めたのか ニューズウィーク (16時30分)

北朝鮮が日本をターゲットにし始めた。その理由は簡単。中国が北の先制攻撃に軍事的警告を発したのは「アメリカ領」であって、「日本」ではないからだ。中国の報復攻撃に怯えている北は、反日中国を意識している。環...

乱射事件で一変した米ラスベガス、静寂が町を支配(字幕・3日) ロイター 動画 (16時29分)

58人が死亡し500人以上が負傷した米史上最悪の銃乱射事件を受けて、ラスベガスは鎮魂の祈りに包まれている。

中国大陸の台湾侵攻に対抗可能な期間「2週間にとどまらず」=国防相 フォーカス台湾 (16時27分)

(台北4日中央社)馮世寛国防部長(国防相)は3日、人民解放軍が台湾を侵攻してきた際に国軍が対抗可能な期間は2週間にとどまらないとの考えを示した。立法院(国会)で、野党議員からの質問に答える際に述べた。...

台湾、韓国にサヨナラ勝ち 郭李監督「感動した」/野球アジア選手権 フォーカス台湾 (16時03分)

(新北4日中央社)野球のアジア選手権は3日、北部・新北市などで行われ、1次リーグA組の台湾は延長10回の末、韓国に3-2でサヨナラ勝ちし、2連勝で同組を1位で通過することがほぼ確実となった。今大会に大...

自重の1000倍の重量物を持ち上げる、画期的な人工筋肉が開発される ニューズウィーク (15時10分)

<コロンビア大学の研究チームは、高電圧機器やコンプレッサなどの外部装置を一切必要としない画期的な人工筋肉を開発した>シリコーンやゴムといった柔らかい素材からなるソフトロボットは、人間と安全にふれあうこ...

史上最悪の乱射後も、米議会の「銃容認」は変わらず(字幕・3日) ロイター 動画 (14時33分)

ラスベガスで起きた米史上最悪の銃乱射事件が起きた後でも、銃規制を議論することに米議会の腰は重いようだ。共和党の銃容認の姿勢に変化はないとみられ、一方の民主党は批判を強めているものの、この問題でどれだけ...

台湾初 伝統戯曲のための劇場開館 ソフトパワー発信の窓口に フォーカス台湾 (14時14分)

(台北4日中央社)台湾初の国レベルの伝統戯曲専門劇場「台湾戯曲センター」が3日、台北市で正式に供用開始された。同日行われたセレモニーに出席した蔡英文総統は、今後上演される演目は伝統と革新を兼ね備えたも...

台湾の天気が下り坂 中秋の名月、北部・東部ではお預けか フォーカス台湾 (13時49分)

(台北4日中央社)今年の中秋節は10月4日。中央気象局によると、4日の台湾は、北東からの季節風の影響を受けて天気が崩れ、北部・東部では、これまでの厳しい残暑から一転して日中の最高気温が29~30度まで...

フィリピン貿易産業省と、西武信用金庫「投資促進への協力に関する覚書」を締結 GLOBAL NEWS ASIA (13時30分)

2017年10月2日、西武信用金庫は、フィリピン貿易産業省・DTI(DepartmentofTradeandIndustry)と「投資促進への協力に関する覚書」を締結した。【その他の写真:西武信用金庫...

金正男氏息子ら 脱出の際、台湾に? 外交部「ビザ申請受理していない」 フォーカス台湾 (13時11分)

(台北4日中央社)北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が今年2月にマレーシアで殺害された後、支援団体の手助けの下で居住地のマカオから脱出した息子のハンソル氏らが当時、台北の空港に一時滞在...

睡眠よりもスマホ? 台湾人のデジタルグッズ利用は1日約9時間 フォーカス台湾 (12時33分)

(台北4日中央社)台湾の人がコンピューター機器や携帯情報端末と向き合う時間は1日当たり8.7時間。昨年より約1時間も増加したほか、平均睡眠時間6.86時間と比べても2時間近く長い。中華民国眼科医学会が...

米ラスベガス銃乱射、動機解明が難航極める(字幕・3日) ロイター 動画 (12時30分)

米ラスベガスで米史上最悪の銃乱射事件が発生して2日。地元捜査当局は捜査の進展を強調するが、焦点となっている動機は謎のままだ。59人の犠牲者たちはなぜ命を奪われたのか、容疑者が死亡した今、動機解明は難航...

ラスベガス銃乱射犯の同居女性は何者か ニューズウィーク (11時42分)

<乱射の動機解明のカギを握るとみられる同居女性は、アメリカで複数の素性を持ち住所も転々とし、一時は2人の男性と結婚していた>米史上最悪の銃乱射犯、スティーブン・パドックと同居していたガールフレンドで、...

インド13億人を監視するカード ニューズウィーク (10時30分)

<生体認証の個人識別番号制度「アドハー」が誕生して7年。数々のメリットがある半面、プライバシー上の懸念も>イアン・セクエイラが働くインドの首都ニューデリーの政府シンクタンクで不気味な変化が始まったのは...

JSCCIBが輸出成長見通しを上方修正 バンコク週報 (10時28分)

タイ商業・工業・金融合同常任委員会(JSCCIB)は10月3日に開催された会合で、今年のタイの輸出成長見通しをこれまでの3・5-4・5%から6・5-7・5%に上方修正したことを発表した。今年に入ってか...

バンコクで現金1億9600万円強奪事件起きる バンコク週報 (10時28分)

タイ警察によれば、バンコクで宝石商の男性が関係者を使って日本からタイに持ち込んだ現金1億9600万円がこの宝石商のもとに運ばれている途中、複数の男に強奪されるという事件が起きた。盗まれた現金はすべて1...

警察首脳「インラック前首相はロンドンにいる」 バンコク週報 (10時27分)

国外逃亡中のインラック前首相の所在を把握していないとして政府を批判する意見が出ていたが、シーワラ警察庁副長官は10月3日、前首相がロンドンにいると認めた。副長官によれば、前首相がドバイを離れてロンドン...

火葬の儀当日、斎場入場は約7500人に限定 バンコク週報 (10時27分)

10月25から29日にかけて執り行われるプミポン前国王の葬儀について、ウィサヌ副首相は10月3日、火葬の儀が執り行なわれる26日に斎場となっているバンコクのサナムルアン(王宮前広場)に入場が許されるの...

プラユット首相「総選挙の日程は来年発表する」 バンコク週報 (10時26分)

米国を公式訪問中のプラユット首相はホワイトハウスでトランプ大統領と会談した後、総選挙をいつ行うかはタイ政府が来年明らかにする予定と同大統領に伝えたことを明らかにした。プラユット首相によれば、会談では大...

【ベトナム】タンソンニャット国際空港のWi-Fiはそこそこ使える GLOBAL NEWS ASIA (9時15分)

2017年10月4日、ベトナム南部の商業都市、ホーチミンを訪れた。近年はネットの発達でガイドブックよりもインターネットの最新情報が充実している。そのため、紙媒体のガイドブックではなく電子書籍版、あるい...