国際総合 記事一覧

10月5日

桃園市、宮崎県と交流協定締結 ゆるキャラ同行で「萌え」要素も/台湾 フォーカス台湾 (19時44分)

(桃園5日中央社)北部・桃園市と宮崎県は5日、友好交流協定を締結した。鄭文燦市長は4日午後、訪問団を率いて台湾を出発した。同市のゆるキャラ、Y桃&園哥(Tao&Yuango)も同行、都市外交に「萌え」...

サウジとロシアが急接近、中東から締め出されるアメリカ ニューズウィーク (19時40分)

<親米国サウジアラビアのサルマン国王が初めてロシアを訪問、エネルギー分野などで協力を強化する。これはアメリカの指導力に不満を持つ国々からのメッセージでもある>サウジアラビアのサルマン国王は今週、サウジ...

米5都市、10月10日を「中華民国デー」に=国慶節の祝賀パーティー/台湾 フォーカス台湾 (19時09分)

(ニューヨーク5日中央社)米北東部ニューイングランド地方の5都市は4日、中華民国の建国記念日(国慶節)に当たる10月10日を「中華民国デー」(ROCDay)にすると宣言した。この日、ボストンで駐ボスト...

台湾貿易センター、ジェトロと協力覚書 第三国進出で連携へ フォーカス台湾 (18時43分)

(台北5日中央社)台湾貿易センター(中華民国対外貿易発展協会、TAITRA)と日本貿易振興機構(ジェトロ)は3日と4日、東京で合同会議を開き、協力覚書を更新した。TAITRAによれば、日本企業の東南ア...

北朝鮮に制裁強化の中国を悩ますロシアリスク ニューズウィーク (18時00分)

<中国の北朝鮮離れはロシアの影響力拡大を招く?制裁の行方を左右する中ロの静かな駆け引き>外交的勝利だ――8月5日、国連安全保障理事会が北朝鮮に対する新たな制裁決議を全会一致で採択した際、トランプ米政....

中国のキャリアウーマンは年下男性でもOK! 崩れる伝統的結婚観 ニューズウィーク (17時30分)

<かつての中国では、男性が年上の女性と結ばれれば社会的に敗者とみなされたというが......>中国の伝統的な結婚観は急激に変化してきているようだ。男性は働いて女性は家庭を守るという古い考え方は、経済成...

台湾映画「大仏+」、金馬奨最多10部門入選 欲しいのは「作品賞」=監督 フォーカス台湾 (17時26分)

(台北5日中央社)台湾を代表する映画賞「ゴールデン・ホース・アワード」(金馬奨)の2017年のノミネートリストが1日発表され、台湾映画「大仏+」(大仏普拉斯)が最多10部門に名を連ねた。2日に台北市内...

カンボジアで飼育されている巨大変異ブタ、安全なのか? ニューズウィーク (17時20分)

<あまりの大きさ、あまりの異様さに、どんな飼育法をしているのか、食肉として流通していないか、警戒感が広がっている>カンボジアの巨大養豚の安全性が問われている。巨大なサイズと異様に発達した筋肉(とくに変...

大手スーパー、26日午後は全店臨時休業 タイランド通信 (17時08分)

スーパーマーケット「テスコ・ロータス」は、今月26日午後2時から全店臨時休業とすると発表した。翌27日から通常通り営業する。プミポン前国王の葬儀が今月25日から同29日にかけて行われることになっており...

国連制裁下でも活況呈する北朝鮮画廊、知られざる絵画ビジネス(字幕・4日) ロイター 動画 (17時08分)

石炭から海産物まで、ほぼすべての北朝鮮製品が国連の制裁対象に指定されている。にもかかわらず、中朝国境の町では北朝鮮の美術品を扱う画廊が活況を呈している。北朝鮮アートビジネスの実態を探った。

宇宙に飛び出す槍?「宇宙アート」がイーロン・マスクのスペースXで打ち上げへ ニューズウィーク (16時50分)

<米国人アーティストが、イーロン・マスクの宇宙開発ベンチャー「スペースX」で、地球の衛星軌道に巨大な芸術作品を打ち上げる計画を進めている>米国人アーティストが、地球の衛星軌道に巨大な芸術作品を打ち上げ...

ビットコインを買った真面目な税理士の末路 ニューズウィーク (16時39分)

<投資未経験の人がビットコインに投資した。直感的に頭をよぎったのは「繰り返される金融業界のサイン」が点灯したのではないか、ということだ>真面目で仕事に実直な税理士から相談を受けました。「ビットコインに...

フィリピン貿易産業省と、りそなグループ3社「投資促進への協力に関する覚書」を締結 GLOBAL NEWS ASIA (16時15分)

2017年10月2日、りそな銀行・埼玉りそな銀行・近畿大阪銀行は、フィリピン貿易産業省・DTI(DepartmentofTradeandIndustry)と「投資促進への協力に関する覚書」を締結した。...

ドイツで極右政党が第3党に 躍進の3つの要因 ニューズウィーク (16時10分)

<連邦議会に初の議席を獲得した極右政党「ドイツのための選択肢(AfD)」。ナチスの過去を持つ国で過激な主張が浸透した訳は>獲得議席は94議席、得票率は12.6%――9月24日に行われたドイツ総選挙で、...

日本統治時代の嘉義に温泉? 市長らが源泉探し/台湾 フォーカス台湾 (15時57分)

(嘉義5日中央社)南部・嘉義市のト醒哲市長は4日、日本統治時代に温泉が存在した可能性がある市東部のシュウ頭里を視察に訪れ、地域を流れる渓流で源泉を探した。ト市長は、失われた温泉が見つかれば市の観光が飛...

先進的な都市交通を目指す「高雄宣言」、COP23で発表へ/台湾 フォーカス台湾 (15時26分)

(高雄5日中央社)南部・高雄市と環境保全のための地方自治体の国際組織「イクレイ」(ICLEI)共催の「エコモビリティ世界フェスティバル」が1日から同市で開催されている。2~4日にはエコモビリティ世界大...

受験地獄は過去の遺物、今や合格率93%の「大学全入時代」 ニューズウィーク (15時00分)

<18歳人口の減少で日本は大学合格率が93.3%の「大学全入時代」。予備校に続いて淘汰が進む大学では、今後役割の転換が求められる>「四当五落」という言葉がある。4時間しか寝ない受験生は試験に受かるが、...

海外各国で「第48回衆議院総選挙の在外投票」実施予定 GLOBAL NEWS ASIA (15時00分)

2017年10月5日、アセアン加盟国各国にある日本大使館から、第48回衆議院総選挙の在外投票の実施予定日が発表されている。今回の小選挙区投票は今年7月に改定された新しい小選挙区で行われるため、7月以前...

米ラスベガスの「マシンガン観光」、事件後も多くは営業継続(字幕・4日) ロイター 動画 (14時35分)

米史上最悪の銃乱射事件が起きたラスベガスでは、銃の発砲体験を売りにした観光業も盛んだ。こうした「マシンガン観光」を提供する射撃場の多くは、事件後も営業を続けている。

満月型の天灯、中秋節の夜空を彩る 平渓天灯祭り/台湾 フォーカス台湾 (14時34分)

(新北5日中央社)中秋節の4日、新北市平渓で「新北市平渓天灯祭り」(天灯節)が行われた。あいにくの雨となったが、中秋節にちなんで制作された高さ約4.6メートルの巨大満月型天灯が一般参加者によって放たれ...

「トランプは我々を犬扱いした」プエルトリコの怒りと証拠動画 ニューズウィーク (14時04分)

<ハリケーン直撃から2週間経ってやっと被災地にやってきたと思ったら、支援物資を被災者にポンポン投げ始めたトランプの頭の中は?>ドナルド・トランプ米大統領は3日、超大型ハリケーン「マリア」で深刻な被害を...

まずい給食を批判 台湾与党議員、日本ドラマを参考にするよう呼び掛け フォーカス台湾 (14時02分)

(台北5日中央社)与党・民進党の呉思瑤立法委員(国会議員)は5日、立法院(国会)教育及び文化委員会で、学校給食のまずさを批判し、給食をテーマにした日本ドラマを見て検討するよう教育部(教育省)官僚に要求...

反王室勢力に関する注意喚起ー在タイ日本大使館 GLOBAL NEWS ASIA (14時00分)

2017年10月4日、在タイ日本大使館は登録者への一斉メールで「反王室勢力に関する注意喚起」を発表した。今月26日に行われる前国王の火葬式で反王室勢力がなんらかしらの犯行を行う可能性があるとしている。...

英与党総会で「不吉な予感」、首相演説に度重なる妨害(字幕・4日) ロイター 動画 (13時49分)

総選挙で議席を減らし、指導力に陰りがみられる英国のメイ首相は4日、与党保守党の年次総会に臨んだ。演説で求心力回復を図りたい首相だったが、度重なる妨害に見舞われた。

鴻海の8K液晶工場建設地、米ウィスコンシン州マウントプレザントに/台湾 フォーカス台湾 (12時52分)

(台北5日中央社)鴻海(ホンハイ)精密工業は8K液晶パネル工場の建設地を米中西部ウィスコンシン州ラシーン郡マウントプレザントに決定した。地元紙ミルウォーキー・ビジネス・ジャーナルが4日、報じた。鴻海の...

トランプ大統領がラスベガス訪問、銃規制問題に言及なく(字幕・4日) ロイター 動画 (12時28分)

トランプ米大統領は4日ラスベガスを訪れ、58人が犠牲となった銃乱射事件の被害者や救助活動にあたった救急隊員らと面会した。だが記者から銃の問題について問われると、口を閉ざした。一方、野党民主党は、今回の...

女性漫画家、ドイツのブックフェアで台湾の民俗や文化を紹介 フォーカス台湾 (12時27分)

(台北5日中央社)11日にドイツで開幕するフランクフルト・ブックフェアに文化部(文化省)が台湾ブースを出展する。今年は「読・台湾」(台湾を読む)を合言葉に、台湾の漫画やペーパーワークを重点的にアピール...

ラスベガス乱射事件、史上最悪の犠牲にも動かない銃規制議論 - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代 ニューズウィーク (12時20分)

<米史上最悪の銃乱射事件の発生を受けても、銃規制に向けた積極的な動きは見られない。当面の焦点となるのはその中でも些末な2つの問題>10月1日にラスベガスで発生した乱射事件は、犠牲者58人、負傷者500...

セックスに悩む女性たちをマインドフルネスが救う? ニューズウィーク (11時42分)

<ニューズウィーク日本版10月3日発売号(2017年10月10日号)は「日本人が知らないマインドフルネス」特集。企業の研修や医療現場で導入が進んでいるマインドフルネスは、本当に心と体を救うのか。日本で...

トゥクトゥク電化に補助金、25年までに2万台強 バンコク週報 (11時12分)

エネルギー政策企画室のタワラット室長によれば、電気自動車の普及促進を目的として、現在液化石油ガス(LPG)を燃料としているトゥクトゥク(サムロー)と呼ばれる3輪タクシーを電気モーターで走行するシステム...

タイ国防相、米国製攻撃用ヘリ購入に言及 バンコク週報 (11時12分)

「米国の機嫌をとるためにタイが米国製攻撃ヘリコプター購入に関心を示している」との意見が一部で出ていることについて、プラウィット副首相兼国防相は10月4日、「批判の内容は『米国製攻撃ヘリのコブラをタイ政...

地下水違法使用取り締まり、マッサージパーラーなど立ち入り検査 バンコク週報 (11時11分)

地下水資源局のアランヤ副局長によれば、地下水の使用を制限する法律に違反している事業所があるとの通報に伴い、同局では現在、バンコクで地下水の違法使用が疑われる事業所の立ち入り検査を行っている。これまでに...

バンコクで日本円強奪事件、犯人は4人以上 バンコク週報 (11時11分)

バンコクで日本から持ち込んだ日本円の現金1億9600万円が搬送の途中で何者かに強奪された事件で、警察は10月4日、防犯カメラの映像から犯人は4人以上であり、また、この映像が犯人逮捕の手がかりになると発...

副首相が弁明「首相は総選挙を来年実施するとは発言していない」 バンコク週報 (11時11分)

米国訪問中のプラユット首相が総選挙の日程に関する発言をしたことについて、プラウィット副首相兼国防相は10月4日、「首相は『総選挙をいつ実施するか来年明らかにする』と述べたのであり、『総選挙が来年実施さ...

タイに1週間滞在するならセブンで買えるツーリストSIM299バーツが便利で簡単  GLOBAL NEWS ASIA (9時15分)

2017年10月5日、タイでゲストハウス経営者に聞くと欧米人はひたすら無料Wi-Fiを探しまくる人が多く、中国人は旅行者向けSIMカードやモバイルWi-Fiを用意しておき常にオンライン状態を保つ人が多...