1

EU大統領、声明発表へ=英とのトップ会談も―離脱交渉

2017年12月8日 09時02分 (2017年12月8日 23時57分 更新)

 【ブリュッセル時事】欧州連合(EU)は7日、トゥスクEU大統領が8日午前7時50分(日本時間同日午後3時50分)に英国の離脱交渉に関して声明を出すと発表した。EU欧州委員会報道官は、懸案となっている英領北アイルランドとアイルランドとの国境管理問題が「前進しつつある」と明らかにし、ユンケル欧州委員長とメイ英首相が声明発表の直前に会談する方向だと明らかにした。

 ただ、メイ政権内にはEUへの歩み寄りを嫌う閣僚も少なくない。声明発表ぎりぎりまで、行方は予断を許さない。

 英国は14、15の両日開催のEU首脳会議で、離脱後の対EU経済関係を決める通商協議入りを求めてきた。この通商協議入りを前に、国境問題は「最後に残されたハードル」と伝えられていた。一致できれば、協議入りへ大きく近づく。 

コメント 1

  • 匿名さん 通報

    イギリスってEUから離脱して国連も脱退して国交も断絶して鎖国して往来も通信も何もかも禁じたかったハズだから、イギリス以外の国が全力でディスったら本人の希望が叶いますよ?

    4
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!