3

米、メキシコ国境への州兵派遣拒否=不法移民流入阻止で加州政府

2018年4月17日 08時30分 (2018年4月17日 23時57分 更新)

 【ワシントン時事】ロイター通信によると、米国防総省高官は16日、不法移民流入阻止のため連邦政府が命じたメキシコ国境への州兵派遣について、カリフォルニア州政府が協力を拒否したと明らかにした。州兵は軍組織だが、平時は州政府が管轄している。

 トランプ大統領は今月、最大4000人の州兵のメキシコ国境派遣を命じた。ロイターによれば、これまでにテキサス、ニューメキシコ、アリゾナの各州で合わせて約900人が国境付近に展開。カリフォルニア州は237人の派遣を求められていた。 

コメント 3

  • 匿名さん 通報

    シュワルツェネッガーが破産させた加州は、態度がデカいな。まるで、シナ人の国家のよう。まあ、シナ人や朝鮮人の犯罪者系も多いからね。ミサイル撃ち込まないと。

    2
  • 匿名さん 通報

    まさにアメリカの銃所有の憲法修正条項を守っている話だな。

    0
  • 匿名さん 通報

    歴史教育でも中韓系の言いなりのカリフォルニアらしい。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!