9

首脳会談の中止決定、北朝鮮側の相次ぐ約束破り受け=米高官

2018年5月25日 07時21分
[ワシントン 24日 ロイター] - 米ホワイトハウス高官は24日、トランプ大統領が来月予定されていた米朝首脳会談の中止を決定したことについて、北朝鮮側が約束を相次いで破り、直接対話を打ち切ったことを受けたと明かした。
匿名で記者団にブリーフィングした同高官は、23日に北朝鮮側が出した声明で米国との核兵器による対決に備えると警告があったことも指摘。「過去数週間にわたる約束破りや直接対話の停止といった奇妙な判断力の欠如は、誠意のなさを示している」と述べた。
また、北朝鮮側に会談中止の書簡を送付する前に、トランプ大統領が同盟国と定期的に連絡を取っていたことも明かした。

注: この記事は配信日から2週間以上経過した記事です。記事内容が現在の状況と異なる場合もありますのでご了承ください。

「首脳会談の中止決定、北朝鮮側の相次ぐ約束破り受け=米高官」のコメント一覧 9

  • 匿名さん 通報

    なんで、朝鮮人如き小国に、アメリカ政府の世界的時間を割かないといけないんだ。それも、平然と約束を破り、嘘付くんだろう。

    9
  • 匿名さん 通報

    朝鮮半島に約束は存在しない。約束という単語はあるけれど。

    7
  • 匿名さん 通報

    「 過去数週間にわたる在日朝鮮人の礼儀破りや自己満足な主張と、在日マスゴミの奇妙な判断力の欠如は、誠意のなさを示して、永遠に記憶されている 」

    6
  • 匿名さん 通報

    「 賽は投げられた 」、影の大統領マイク・ペンス

    2
  • 匿名さん 通報

    朝鮮人「約束を守るのは人として当たり前ニダ。我々が守らないというのは、言いがかりニダ。全部相手が悪いニダ」常に他人のせい、それがチョン。

    2
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!