3

G20、出席を変更する予定ない=麻生財務相

2018年7月13日 10時16分
[東京 13日 ロイター] - 麻生太郎財務相は13日の閣議後会見で、21─22日ブエノスアイレスで開かれる20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議について、豪雨などを理由に「(出席の)予定を変更する予定はない」と述べた。同日の閣議では、豪雨の被害を受けた被災地への水や食料などの緊急支援のため、予備費20億円の使用を決定したと明らかにした。
米中貿易摩擦の激化については「他国に影響が出てくることがないよう」、貿易不均衡の解消に「審議してもらいたい」と述べ、「日本としては見守るしかない」と指摘した。
JR北海道の経営難を巡り、昔の考えであれば、JR東日本による北海道の支援、JR西日本によるJR四国の支援が業績的に可能と指摘した上で、「民間企業なので東日本の株主が了解するのは難しい」との見解を示した。
*内容を追加しました。

(竹本能文)

「G20、出席を変更する予定ない=麻生財務相」のコメント一覧 3

  • 匿名さん 通報

    米中経済戦争は高見の見物。双方が関税をかけても物は必要なので、日本に利益が生まれるかもしれない。貿易立国なので総理も財務もどんどん外遊すべし。豪雨災害ごときで内向きになってはいけない。

    2
  • 匿名さん 通報

    JR北海道の経営難をどうするかを述べるのが政治家の責任、見解を述べるのは責任を負わない評論家の見解。麻生は無責任政治屋の評論家ですね。

    1
  • 匿名さん 通報

    G20に行ったて我が国は美辞麗句を並べる傍観者だ。今更見守るなんて片腹痛い。それとJR北海道の問題を同時に上げるのはお門違い。民営化されてから3島会社は倒産の道を歩まされている。

    0
コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!