0

米カンザス州知事選、トランプ氏が支持する候補のリード91票に縮小

2018年8月10日 09時49分
[9日 ロイター] - 7日に投票が行われたカンザス州知事選の共和党候補を決める予備選で、トランプ大統領が支持する保守派のクリス・コバチ氏のリードが縮小し、現職のジェフ・コルヤー氏との差がわずか91票となった。
一部選挙区で開票結果が修正されたことを受け、当初の集計からリードが縮まった。まだ開票されていない不在者投票と暫定票は数千に上る可能性がある。
現時点で両氏の得票率はいずれも41%となっている。
カンザス州知事選は同州でのトランプ大統領への支持を測る選挙とみられている。
コバチ氏は移民の流入抑制や選挙法の見直しに向けた活動を主導しており、2016年の大統領選では移民問題についてトランプ陣営に助言した。
トランプ大統領は投票を前にツイッターでコバチ氏を「私の強力な支持者」と呼び、同氏を「完全に」支持すると表明していた。

「米カンザス州知事選、トランプ氏が支持する候補のリード91票に縮小」のコメント一覧 0

コメントするニャ!
※絵文字使えないニャ!