薄毛・抜け毛の悩みを解決!育毛情報メディア | exciteAGA
exciteAGA > 育毛剤 > 育毛剤は効果がある?育毛剤と発毛剤の違いや効果が出るまでの期間について

育毛剤は効果がある?育毛剤と発毛剤の違いや効果が出るまでの期間について

育毛剤の効果や発毛剤との違いを解説!効果が期待できる育毛剤3選など

育毛促進や抜け毛の防止、頭皮環境を整えるなどして薄くなってしまった毛髪をボリュームアップできるポピュラーなアイテムとして育毛剤がありますが、育毛剤を購入する前に薄毛や抜け毛に対して本当に効果があるのか?また育毛剤にはどんな効果が期待できるのか確認しておきたいところ。

そこで今回は育毛剤の効果や、同じ薄毛対策アイテムとしてポピュラーな「発毛剤」との特徴の違いについて詳しく解説します。
効果が期待できる育毛剤おすすめ3選も紹介しているので参考にして下さい。

育毛剤の効果とは?発毛剤との違いをチェック

育毛剤の効果と、発毛剤との違いについて解説します。

育毛剤は薄毛を改善するためのアイテムですが、ネット上には「本当に効果がある?」といった声が上がっています。

育毛剤の効果を「ある」「ない」でいうと「ある」ということができますが、注意したいのはあくまでも育毛剤として許可されている範囲内の効果であるということです。

育毛剤と発毛剤の効果の違い

薄毛の対策をおこなえるものには、育毛剤以外に「発毛剤」があり、その効果や特徴は育毛剤とはことなります。そのため、発毛剤でのみ得られる効果が育毛剤で得られると勘違いしていると「効果が出ない」と感じてしまいます。
自分の希望する薄毛ケアを行うためにも、育毛剤と発毛剤の効果の違いについてしっかり把握しておく必要があります。

ここでは育毛剤と発毛剤の効果を比較して見ていきましょう。

育毛剤と発毛剤の効果の違い
  育毛剤 発毛剤
薄毛の改善
抜け毛の予防
新たな毛を生やす ×
毛にハリやコシを与える
頭皮環境の改善
(ふけ・かゆみの予防)
購入しやすさ※ ×
※ 購入しやすさは、薬剤師の説明が必要かどうかで判断しています。

育毛剤は毛を育てて薄毛を改善する「育毛」の効果があり、発毛剤は毛の生えていない部分に毛を生やす「発毛」の効果があります。

いずれも薄毛の改善や抜け毛を防止する効果が期待でき、薄くなった毛髪をボリュームアップすることができますが、今ある毛を育てる「育毛」がおこなえる成分が配合されているのは育毛剤、毛のない部分に毛を生やす「発毛」がおこなえる成分が配合されているのは発毛剤であるため、自分の目的に合ったものを使用することが大切です。

また発毛剤には副作用が起きやすいという特徴があるため、購入時に薬剤師の説明を聞く必要が出てきます。育毛剤は購入時に薬剤師の説明を聞く必要はありません。

育毛剤と発毛剤それぞれがおすすめの人は以下です。

育毛剤・発毛剤がおすすめの人

育毛剤 ⇒ 生えている毛にハリやコシを出してボリュームアップし薄毛を改善したい人、抜け毛を防ぎたい人

発毛剤 ⇒ 毛が生えていない部分が多く、毛の生えていない部分に新たな毛を生やしていきたい人

毛が生えているけれどもう少しボリュームアップして薄毛を改善したいと感じている人は、発毛剤の前に育毛剤を試してみて下さい。

毛が生えていない地肌が見えている部分が多い人は発毛剤の使用を検討してみるのが有効です。

育毛剤と発毛剤の特徴の違い

育毛剤と発毛剤では効果以外でもことなる特徴があります。

配合されている成分や購入方法、副作用、年齢の制限や持病による使用の制限など特徴がことなるため、違いを確認したうえで自分に合ったものを選びましょう。

育毛剤と発毛剤の特徴の違い
育毛剤(医薬部外品) 発毛剤(医薬品)

・年齢制限がほとんどない
・誰でも使用できる
・購入時に薬剤師の説明がいらない

・20歳未満は使用不可
・副作用が起きやすい
・持病により使用できない人がいる
・購入の際に薬剤師からの説明が必須

育毛剤は使用できる人の制限があまりない

育毛剤は医薬部外品、発毛剤は医薬品に分類されているため、育毛剤の方が効果は緩やかで、その分使用できる人の制限があまりありません。

一方で発毛剤は治療のために用いられる「医薬品」のため得られる効果が強い反面、使用できる人の制限があり、副作用も起きやすいというリスクがあります。

年齢制限については育毛剤では無制限となっている場合が多く、発毛剤では20歳未満は使用不可であることがほとんどです。

発毛剤は副作用のリスクがある

発毛剤の場合は降圧剤などを服用している人や心臓が弱い人が使用すると、思わぬトラブルが起きる可能性があるため、購入時に薬剤師からの説明が必要となっており、場合によっては購入することができません。

毛髪のボリュームが気になる人でまずは今ある毛を育ててボリュームアップしたい人は育毛剤から始めてみるのがおすすめです。

育毛剤の仕組み!薄毛に効果的な理由

育毛剤とはどんな効果があるのかを解説します。
まず効果を知るにあたって、薄毛になる原因についてチェックしておきましょう。

薄毛になっている頭皮は多くの場合、以下の図のように毛の成長するサイクルが乱れています。

毛のサイクルは成長期・退行期・休止期というサイクルになっており、生える・成長する・抜けるという過程をたどります。

正常な毛であれば成長期が2~6年程度と長く、この期間に毛が太く長く育ちますが、毛の成長するサイクルが乱れると成長期が数ヶ月~1年程度と短く、毛が十分に育たないままで抜け落ちてしまいます。乱れたサイクルを繰り返すことで、抜け毛が増加し、ハリやコシのない弱々しい毛ばかりになり、薄毛の状態になっていきます。

そこで、育毛剤は頭皮環境の改善をおこない、毛の成長するサイクルを整えるサポートをします。


育毛剤で頭皮環境の改善として期待できる効果は以下です。

  • 血行促進
  • 育毛促進
  • かゆみ防止・フケ防止・保湿(頭皮環境の改善)

頭皮の状態が良くなることで、毛の成長するサイクルが整い、抜け毛が減る、毛が健やかに育つといった効果が期待でき、薄毛の改善がおこなえます。

ちなみに医薬部外品である育毛剤は厚生労働省が定めている薬事法で効果効能の範囲が決められていますが、以下のような効果が認められています。

医薬部外品である育毛剤の効果効能の範囲

育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、毛生促進、発毛促進、ふけ、病後の脱毛の予防、養毛

化粧品に分類されているヘアトニックや養毛剤などとは違い、育毛剤は医薬部外品に許可された有効成分が含まれているため、上記のような毛を育てる効果が得られます。

育毛剤の成分をチェック!主な有効成分の働き

育毛剤に配合される成分で代表的なものを紹介します。

成分 効果
センブリエキス 血行促進
トコフェロール酢酸エステル 血行促進
D-パントテニルアルコール 毛根に作用して育毛促進
グリチルリチン酸ジカリウム フケやかゆみを防ぐ
塩酸ジフェンヒドラミン フケやかゆみを防ぐ

上記成分は育毛剤に配合されていることが多い成分で、血行促進や、毛根に作用する成分、フケやかゆみを防ぐ成分があります。

このほかに商品ごとに独自の配合成分や自然由来のエキスなどを配合しているものもあります。

≪効果が期待できる育毛剤おすすめ3選≫

薄毛対策の効果が期待できるおすすめの育毛剤を紹介していきます。

今回紹介するアイテムは、有効成分として 血行促進・育毛促進・頭皮環境のケアができる成分が配合されており、なおかつ独自成分として頭皮の保湿効果のある成分が含まれているものを選んでいます。
それぞれ特徴がことなるので自分に合う育毛剤はどれかチェックしてみて下さい。

まずは紹介している育毛剤それぞれの特徴を一覧にまとめました。

効果が期待できる育毛剤3選
育毛剤 特徴
チャップアップ 価格  :7,400円
内容量 :120ml/30日分
有効成分:5種類
ポリピュアEX 価格  :6,800円
内容量 :120ml/30日分
有効成分:4種類
プランテルEX 価格  :10,670円
内容量 :50ml/30日分
有効成分:3種類
※ 記載されている価格はすべて税込、定期便(2回目以降)の価格です。

チャップアップ

チャップアップの特徴
育毛剤 定期価格:7,400円
通常価格:8,140円
有効成分の種類 5種類
効果 ・血行促進による発毛促進
・毛根に作用して育毛を促す
・皮膚のふけ、かゆみを防ぎ頭皮を健やかに保つ
・保湿をして頭皮を健やかに保つ
推奨期間 6ヶ月~
内容量 120ml/30日分
定期を解約できる回数 1回で解約OK
※価格はすべて税込です。

チャップアップは配合されている有効性分が5種類と他の育毛剤に比べて多めになっており、育毛促進・発毛促進と抜け毛ケアの両方をおこなえます。

育毛剤は一般的に1日2回の使用が推奨されているものが多いですが、チャップアップは基本の回数が1日1回で良いため手間が少ないのも魅力です。

香料や着色料、石油系界面活性剤といった添加物が含まれておらず、使い心地が優しいものを使いたいという人はチャップアップがおすすめです。

1回単発で購入することも可能ですが、定期便は割安になっており、1回購入してすぐに解約することもできるのでお得に試してみることができます。

ポリピュアEX

ポリピュアEXの特徴
育毛剤 定期価格:6,800円
通常価格:7,800円
有効成分の種類 4種類
効果 ・血行促進による発毛促進効果
・皮膚のふけ、かゆみを防ぎ頭皮環境を整える
・保湿をして頭皮を健やかに保つ
内容量 120ml/30日分
推奨期間 6ヶ月~
1日当たりの価格 227円
定期を解約できる回数 1回で解約OK
※価格はすべて税込です。

ポリピュアEXは有効成分が4種類配合されており、保湿効果のある独自成分が2種類入っているのが特徴的です。頭皮のうるおいを保つ効果が期待できます。

1日の使用回数は基本的に1回が推奨されているため手間が少ないです。2回にわけて使用したい人は朝・晩にわけて使用することも可能です。

ポリピュアEXは定期便に申し込んだ場合でも、1回購入してすぐに解約することができます。

プランテルEX

プランテルEXの特徴
育毛剤 定期価格 初回購入:4,700円
     2回目~:10,670円
通常価格:13,800円
有効成分の種類 3種類
効果 ・血行促進による発毛促進効果
・皮膚のふけ、かゆみを防ぎ頭皮環境を整える
・保湿をして頭皮を健やかに保つ
内容量 50ml/30日分
推奨期間 3ヶ月~6ヶ月
1日当たりの価格 355円※1
定期を解約できる回数 1回で解約OK
※価格はすべて税込です。※1 定期便購入2回目以降の価格です。

プランテルEXに含まれている有効成分は3種類で、ふけやかゆみなどを抑えて頭皮の健康を促し、髪を育てる効果があります。

内容量は50mlと他の育毛剤と比べて少ないですが1回の使用量が6プッシュと少ないため、50mlで1ヶ月分となります。
使用は朝・晩の2回おこないます。6プッシュで1回のケアがすむため、所要時間が短いのが魅力です。

定期購入で1回目の価格は4,700円(税込)、2回目以降は10,670円(税込)となっており、1回購入してすぐに解約することも可能です。

育毛剤の効果はいつから出る?使用期間の目安など

育毛剤の効果が出るまでの期間について解説します。

育毛剤をどれくらいの期間使用すれば効果が出るかは個人差があるため明確な期間を断言することはできません。
ただし育毛剤の多くは説明書に使用の推奨期間が書かれており、効果を得るためには少なくともその期間は継続することが望ましいです。

当サイトで掲載している育毛剤では6ヶ月程度の使用を推奨している育毛剤が多くあったため、数ヶ月使用して効果を感じられなかった場合でも、まずは6ヶ月程度を目安に続けて使用することをおすすめします。

ちなみに今回紹介している商品では、効果が出るまでの推奨使用期間としてチャップアップが6ヶ月程度の継続、ポリピュアEXが6ヶ月以上の使用、プランテルEXが少なくとも3ヶ月~6ヶ月の継続使用と説明されています。

育毛剤の効果的な使い方

育毛剤の効果的な使用方法について解説します。

育毛剤を使用する際に効果を出したいからといって、何か変わった使い方をすれば効き目が倍増するといったことはありません。育毛剤を使用するうえで大切なのは、商品の使用方法に従って正しく使用するということです。

効果を得るために気を付けたいポイントがこちらです。

効果的な使用方法のポイント
  • 使用回数や使用量を減らさない
  • 継続して使う
  • 推奨されているマッサージをおこなう
  • 使用前にシャンプーで頭皮を清潔にする

育毛剤は薄毛の気になる部分が一部であっても、頭皮全体に塗布することで効果をしっかり得ることができます。また推奨されている期間は継続して使用する、説明書にあるマッサージをしっかりおこなう、使用前にはシャンプーをして頭皮を清潔にするといった基本的なことができている場合に効果を期待することができます。

育毛剤の効果的な使い方をより詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください。

育毛剤の効果Q&A

現在は薄毛というほどではないですが、将来の薄毛対策として育毛剤を使用するのは意味がありますか?
はい。現在薄毛が進行していない状況でも、将来の薄毛対策として育毛剤の使用は有効です。

育毛剤は頭皮環境を整えて毛を健やかに育てたり、抜け毛を防いだりする効果があります。
現在それほど薄毛が進んでいないとしても、頭皮を健康な状態に保つことができるため、将来の薄毛対策にも効果が期待できると言えます。

育毛剤を使用していて抜け毛が増えることはありますか?
育毛剤の使用で一時的に抜け毛が増える場合があります。

育毛剤を使用するとヘアサイクルの関係上、一時的に抜け毛が増えることがあり、これを「初期脱毛」と呼びます。これは育毛剤が効き始めている証拠でもあり、異常ではないためそれほど気にする必要はありません。

育毛剤と発毛剤を併用してもいいですか?
いいえ。育毛剤と発毛剤の併用をしてはいけません。

育毛剤と発毛剤の効果を求めて併用を考えている人もいるかもしれませんが、併用は基本的にしてはいけません。
併用してはいけない理由は主に2つあります。1つ目は、成分の吸収を妨げてしまう可能性があるということです。
育毛剤や発毛剤は単体で効果を出せるように成分や濃度が調整されているため、育毛剤と発毛剤を併用して使用してしまうと、バランスが崩れて互いに成分の吸収を妨げてしまうことが考えられます。
2つ目は、副作用のリスクです。本来混ざり合わない育毛剤と発毛剤の成分が混ざり合い、頭皮で予想しない副作用が起こることも考えられます。頭皮にトラブルが起きないためにも、育毛剤と発毛剤の併用はしないようにしてください。

育毛剤で副作用は出ますか?
頭皮がデリケートな状態のときに使用すると副作用が出る可能性もあります。

育毛剤は育毛促進・発毛促進効果がある反面、副作用が起こる可能性もあります。
育毛剤に含まれている成分は血行促進効果や毛根に作用して育毛を促す効果があり、頭皮の状態がデリケートな状態の時に使用すると、これらの作用が刺激に感じたり、かゆみや赤みが出たりするといった副作用が起こることも考えられます。
育毛剤の使用時に異常を感じた場合はすぐに使用を中断してください。

育毛剤の効果についてまとめ

この記事では育毛剤の効果や発毛剤との効果の違いについて解説してきました。

育毛剤は頭皮環境を整え、毛髪を健やかに育てる効果や、抜け毛を防いだり、ふけやかゆみを防いだりといった効果によって薄毛の改善がおこなえます。
効果を得るためには正しい使用方法を守り、毎日継続して使っていくことが大切です。

毛を生やすことを目的とした発毛剤とはことなり、使用できる人に制限がほとんどなく副作用が少ないのも特徴です。

薄毛が気になり、ケアをこれからスタートしたいという人や、抜け毛が気になり始めたという人はまず育毛剤から始めてみるのがおすすめです。

効果が期待できる育毛剤3選をおさらい
育毛剤 特徴
チャップアップ 価格  :7,400円
内容量 :120ml/30日分
有効成分:5種類
ポリピュアEX 価格  :6,800円
内容量 :120ml/30日分
有効成分:4種類
プランテルEX 価格  :10,670円
内容量 :50ml/30日分
有効成分:3種類

※記事に記載している情報は調査時点のものになります。
最新の情報を掲載するように更新をしておりますが、公式サイトと異なる場合がありますので、最終的な確認は公式サイトで行ってください。