薄毛・抜け毛の悩みを解決!育毛情報メディア | exciteAGA
exciteAGA > 女性用育毛剤 > トリコチロアール育毛剤の効果と口コミ評判は?使い方と値段・解約方法も解説

トリコチロアール育毛剤の効果と口コミ評判は?使い方と値段・解約方法も解説

育毛剤トリコチロアールの効果と口コミ評判を紹介!円形脱毛症への効き目や値段・販売店、定期便の解約方法は?

育毛剤「トリコチロアール」は円形脱毛症や抜毛症による薄毛に効果があるのでしょうか?トリコチロアール育毛剤の配合成分に期待できる効果と副作用について解説し、使用経験がある方の口コミを分析して分かったトリコチロアールの評判も紹介します!

また育毛剤「トリコチロアール」の正しい使い方や匂い・使用感のレビュー、子供や男性が使用できるかどうかもまとめ、トリコチロアールの値段、薬局・Amazon・楽天などトリコチロアールを取扱っている販売店、公式サイトにある定期便の解約方法・返金保証についても解説します!

自分に合った女性用育毛剤を探している方やトリコチロアール育毛剤が気になっている方は必見です。

トリコチロアールはどんな育毛剤?主な特徴

育毛剤「トリコチロアール」の主な特徴をまとめました。トリコチロアールの配合成分や効果について詳しく見ていく前に、トリコチロアールがどんな育毛剤なのか簡単にチェックしておきましょう。

期待できる効果 ・フケ・かゆみの防止
・発毛促進
有効成分 ・グリチルリチン酸ジカリウム
・センブリエキス
メーカー推奨の使用方法 使用回数:1日2回
使用量:1回あたり6ライン
内容量 1本80ml
育毛剤の価格 通常購入:8,778円
定期購入初回:1,650円~1,980円
定期購入2回目以降:5,478円
送料・手数料 送料:通常購入660円、定期便無料
手数料:通常購入のコンビニ後払いは330円、その他は全て無料
定期購入の縛り 6ヶ月以上継続
返金保証制度 あり(定期便のみ)
返金保証の期限 20日間
支払方法 クレジットカード・コンビニ後払い・Amazonpay
※料金は全て税込価格です。

トリコチロアールは「フケ・かゆみを抑える効果」「発毛促進効果」が期待できる医薬部外品の薬用育毛剤です。トリコチロアール育毛剤は株式会社スパイン製薬が販売しており、これらの効果が期待できる有効成分の他にもアロエエキスやビワエキスといった自然由来の保湿サポート成分を配合しています。

またトリコチロアール育毛剤はアルコールやシリコン、パラベンなどを添加せずに作られているため肌に優しいことも特徴の一つです。使用感の良さは口コミでも評判で、日常的に抜毛してしまっている頭皮に使っても違和感を感じにくいと口コミしている方も多く見られます。

これに加えてトリコチロアール育毛剤は人工香料も添加しておらず、天然アロマオイルとしてユーカリ油を配合することで柔らかい香りを実現しています。この匂いが良いというポイントも、日常的に使用するトリコチロアールの使用感を高く評価する口コミがたくさんある理由と言えるでしょう。

育毛剤「トリコチロアール」の定価は1本8,778円(税込)ですが、公式サイトにある定期便では初回1,650円~1,980円(税込)で購入することができます。初回価格は支払い方法によって変化し、クレジットカードやAmazonpayでの支払いを選択すれば1,650円(税込)で購入可能です。

トリコチロアール育毛剤の定期便は2回目以降も1本5,478円(税込)で購入でき、さらに公式サイトの定期便には肌に合わなかった場合に利用できる返金保証も用意されているため、トリコチロアールが気になる方は公式サイトの定期便を検討してみるといいでしょう。

トリコチロアール育毛剤の効果と成分まとめ

育毛剤「トリコチロアール」には2つの有効成分が配合されています。それぞれの有効成分に期待できる効果は以下の通りです。

トリコチロアール育毛剤の有効成分と期待できる効果
有効成分 期待できる効果
グリチルリチン酸ジカリウム フケ・かゆみを防止する効果
センブリエキス 発毛促進効果

トリコチロアール育毛剤には頭皮環境を整えることによって「フケ・かゆみを防止する効果」が期待できるグリチルリチン酸ジカリウム、そして「発毛を促進する効果」が期待できるセンブリエキスが配合されています。

またトリコチロアールは有効成分以外にもサクラ葉抽出液やビワ葉エキス、アロエエキスといった植物由来の保湿サポート成分を豊富に配合しており、それによって頭皮に潤いを与えてくれます。

トリコチロアール育毛剤の全配合成分
有効成分:グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス
その他の成分:サクラ葉抽出液、ビワ葉エキス、アロエエキス(2)、シソエキス(1)、ローマカミツレエキス、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ゴボウエキス、セージエキス、ニンジンエキス、クロレラエキス、カッコンエキス、チンピエキス、グレープフルーツエキス、海藻エキス(5)、クララエキス(1)、センキュウエキス、トウキエキス(1)、常水、ジグリセリン、1, 3ープロパンジオール、1, 2ーペンタンジオール、1, 3ーブチレングリコール、ポリグルタミン酸塩、コンフリーエキス、dーδートコフェロール、キサンタンガム、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、1, 2ーオクタンジオール、クエン酸ナトリウム、精製水、香料(ユーカリ葉油)、グリセリンモノ2ーエチルヘキシルエーテル、フェノキシエタノール

さらに育毛剤「トリコチロアール」にはアルコールやシリコン、パラベン、硫酸塩系界面活性剤、鉱物油などが配合されていません。そのため、トリコチロアールは肌に優しい使い心地の育毛剤といえるでしょう。

トリコチロアール育毛剤が配合していない添加物

エタノール、シリコン、パラベン、硫酸塩系界面活性剤、鉱物油、紫外線吸収剤、合成着色料、合成香料、合成キレート剤

このようにトリコチロアールは、肌に違和感を感じる原因になりやすい添加物に配慮しつつ、「フケ・かゆみを防止する効果」「発毛を促進する効果」が期待できる有効成分を配合している薬用育毛剤です。

また合成香料を添加していない代わりに天然アロマオイル成分のユーカリ油を香料として添加しているため、ほんのりと柔らかいオーガニックな匂いがすることもトリコチロアールの魅力と言えるでしょう。

トリコチロアールは円形脱毛症や抜毛症にも効く?

トリコチロアールは抜毛症や円形脱毛症の方にスポットを当てて作られた育毛剤のようですが、実際に抜毛症・円形脱毛症に対する効果が期待できるのでしょうか?

まずは、抜毛症と円形脱毛症の原因について解説していきます。

自分自身で毛髪を抜いてしまう「抜毛症」の原因は精神的なストレス、そして円形や楕円形の脱毛が生じる「円形脱毛症」の原因は毛根組織に対して免疫機能の異常が発生することによる自己免疫疾患という説が有力とされています。

円形脱毛症の原因は他にもアトピー素因を持っていることや精神性ストレス、遺伝的要素、出産後の女性ホルモン値の変化なども関係していると言われています。

そのため、残念ながらこれらの要因に対する直接的な効果はトリコチロアールを含む薬用育毛剤には認められていません。

しかし医薬部外品の薬用育毛剤「トリコチロアール」には発毛促進効果が期待できる有効成分が配合されているほか、頭皮を保湿してくれる成分も含まれているため、抜毛症・円形脱毛症で抜けてしまった頭皮のケアを行うためのアイテムとして使用してみるのはいいでしょう。

育毛剤「トリコチロアール」の特徴として、アルコールフリーで肌に優しい使い心地のため、日常的に抜毛してしまう頭皮に使用しても違和感を感じにくく使用できます。

トリコチロアールの公式サイトには肌に合わなかった場合に利用できる返金保証も用意されているので、円形脱毛症や抜毛症に悩んでおり育毛剤で頭皮ケアを行いたい方は一度公式サイトをチェックしてみるといいでしょう。

トリコチロアール育毛剤に副作用はあるのか

フケ・かゆみを防止する効果と発毛促進効果が期待できる育毛剤「トリコチロアール」ですが、副作用はあるのでしょうか?トリコチロアール育毛剤で起きる可能性のある副作用について解説します。

トリコチロアールで起こる可能性のある副作用:初期脱毛

育毛剤「トリコチロアール」には、頭皮に使用することで初期脱毛という副作用が起こる可能性があります。

初期脱毛は、育毛剤によって頭皮環境と共にヘアサイクルが整うことで一時的に抜け毛が増える副作用です。

育毛剤を使っているのに抜け毛が増えてしまうと不安になってしまいますが、初期脱毛による抜け毛の増加はずっと続くわけではなく、一般的には1週間から長くても3ヶ月程度で収まるとされています。そのため、トリコチロアール育毛剤を使って抜け毛が増えたとしてもそれほど心配する必要はありません。

もし抜け毛の増加がこれ以上の期間続く場合は初期脱毛の他に原因がある場合があるので、抜け毛が増えて不安に感じた方はかかりつけ医や皮膚科に相談するようにしてください。

トリコチロアールで起こる可能性のある副作用:頭皮の赤みとかゆみ

育毛剤「トリコチロアール」には初期脱毛の他にもう一つ、頭皮の赤みとかゆみという副作用が起きる可能性もあります。

頭皮の赤みとかゆみは、肌がトリコチロアール育毛剤の配合成分に反応してしまうことで起きる副作用です。

添加物に配慮して作られているトリコチロアール育毛剤は肌に優しい使い心地が特徴ですが、配合成分への反応には個人差があるため、人によっては頭皮に赤みやかゆみといった症状がでてしまうことがあります。

こちらの副作用が起きるかどうかは実際に使ってみるまで分かりませんが、もし副作用が心配な場合は、事前に腕の内側などでパッチテストを行うことをおすすめします。

また繰り返しになりますが、トリコチロアール育毛剤の公式サイトにはトリコチロアールが肌に合わなかった場合に利用できる返金保証も用意されています。万が一頭皮にトリコチロアールを塗布して違和感を感じた場合はそちらを利用することもできるので、トリコチロアールの副作用が心配な方も一度自分の肌で試してみるといいでしょう

トリコチロアール育毛剤の口コミでの評判を分析!

育毛剤「トリコチロアール」の口コミを調査し、どのような評判があるのか分析してみました。

トリコチロアール育毛剤の匂いや使用感に関する口コミ評判、価格やサービスに関する口コミ評判の順で紹介します。

トリコチロアールの匂いや使用感に関する口コミ評判

トリコチロアール育毛剤の匂いと使用感についての口コミ評判を調査分析してみたところ、「匂いが少ない」「オーガニックで柔らかい香り」「頭皮に付けても違和感を感じない」といった高評価な口コミがほとんどでした。

育毛剤「トリコチロアール」は匂いが少なく、さらに人工香料ではなく天然アロマオイルのユーカリ油を香料として配合しているため優しい香りがするようです。またトリコチロアール育毛剤はアルコールを配合していないので、手のひらに伸ばした際や頭皮に付けた際もツンとするような匂いがしないと口コミで評判でした。

育毛剤は毎日使う必要があるので、匂いが少ない上に優しい香りがすることはトリコチロアール育毛剤の大きな魅力の一つと言えそうです。これに加えて、アルコールフリーなためカラーやパーマをしていても使いやすいという評価をしていた方が見られたことも、トリコチロアール育毛剤の特徴と言えるでしょう。

また育毛剤「トリコチロアール」はアルコールに加えてシリコンやパラベンなども配合されていないため、使用感の良さ・使い心地の良さを高く評価している方が口コミでもたくさんいました。

口コミを書いている方には抜毛癖があり日常的に毛髪を抜いてしまっている方もいましたが、そういった方も「頭皮に付けても違和感を感じなかった」という感想を残していました。

さらにスプレータイプのトリコチロアールは頭皮にノズルが直接触れることがないので、衛生面で優れていることを評価する口コミも多く見られました。

匂いや使用感の感じ方には個人差があるため全員が満足できるとは言い切れませんが、配合成分に気を遣って作られているトリコチロアール育毛剤は多くの方が使いやすいと感じる育毛剤と評価して良さそうです!

トリコチロアールの価格やサービスに関する口コミ評判

トリコチロアール育毛剤の価格やサービスについての口コミ評判を調査分析してみたところ、「定期便の初回が安くて求めやすい」「返金制度があって購入しやすかった」という口コミが多く見つかりました。

育毛剤「トリコチロアール」の価格は通常購入する場合で1本8,778円(税込)ですが、公式サイトにある定期便を利用すると初回1,650円~1,980円(税込)、2回目以降は5,478円(税込)で購入することができます。

初回購入の価格は支払い方法によって変化しますが、1,980円(税込)になるコンビニ後払いではなく1,650円(税込)になるクレジットカード払い・Amazonpay払いでトリコチロアールを購入している方が多いことも口コミを調査して分かりました。

このように通常よりも安く購入できる方法が用意されている点は、トリコチロアール育毛剤の価格・サービスに関する大きな魅力の一つと言えそうです。

また育毛剤「トリコチロアール」の定期便には6ヶ月継続という縛りがありますが、口コミを調査したところ公式サイトの定期便に返金保証がある点を高く評価して購入を決めた方が多いことも分かりました。

トリコチロアール育毛剤の返金保証は、肌に合わないと分かったときに利用すると購入代金を全額返金してもらえる保証です。保証期間はお届け日から20日間で、期間中に手続きを行うと商品代金を返金してもらえます。

先ほど紹介したようにトリコチロアール育毛剤は匂いと肌の優しさの評判が良いですが、人によっては配合成分が合わず肌が赤くなったり頭皮にかゆみが出てしまう場合もあるので、返金保証が用意されていることは利用者にとって非常に嬉しいポイントでしょう。

育毛剤「トリコチロアール」についての口コミ評判を調べて分析してみましたが、トリコチロアールは匂いや使用感、価格など各方面で高く評価されていることが分かりました。

お求めやすさはもちろんのこと、日常的に使う必要がある育毛剤は使っていてストレスが少ないことも選ぶ上で重要な要素です。

育毛剤「トリコチロアール」が気になった方は一度公式サイトをチェックしてみてください。

トリコチロアール育毛剤の正しい使い方を紹介

育毛剤「トリコチロアール」の正しい使い方を解説します。

トリコチロアール育毛剤は1日朝晩2回の使用が推奨されており、1回あたり6ラインを頭皮に塗布します。

トリコチロアール育毛剤の使用量と使用回数
使用量 1回あたり6ライン
使用回数 1日2回
トリコチロアール育毛剤の使用方法
  1. シャンプーをして毛髪と頭皮の汚れを落としタオルドライする
  2. 頭皮にトリコチロアールを6ライン塗布して揉み込む
  3. ドライヤーで毛髪と頭皮をしっかり乾かす
シャンプーをして毛髪と頭皮の汚れを落としタオルドライする

トリコチロアール育毛剤を使用する時は、塗布する前にまずシャンプーで毛髪と頭皮の汚れや余分な皮脂を落とすようにしましょう。汚れや皮脂が残った状態では頭皮に浸透(※)しづらくなってしまいます。
シャンプーは事前の余洗いを入念に行い、その後手のひらでシャンプーをしっかりと泡立ててから毛髪に付け、頭皮を揉み込むように洗っていきます。このとき爪を立てたり激しく頭皮をこすってしまうと頭皮が傷つく原因となるので気を付けましょう。
毛髪と頭皮が十分に洗えたら、続いてお湯でシャンプーを流していきます。シャンプーが残ると毛穴詰まりや頭皮環境の悪化に繋がるので、手のひらにお湯を溜めながらすすぐ「ためすすぎ」などをして頭皮にシャンプーが残らないようにしてください。
すすぎが終わったら、次はタオルドライで水気を取り除いていきます。頭皮に水分があるとトリコチロアールが薄まってしまうため、こちらも入念に行いましょう。タオルドライだけでちゃんと水分を取り除けるか不安だという方は、ドライヤーを使って毛髪と頭皮を乾かしてもいいでしょう。
※角質層まで

頭皮にトリコチロアールを6ライン塗布して揉み込む

シャンプーで毛髪・頭皮の汚れを落とし、タオルドライで水分もしっかりと取り除けたら、育毛剤「トリコチロアール」を塗布していきます。
トリコチロアール育毛剤は1回の塗布で前頭部3ライン、後頭部3ラインの計6ライン使用します。

画像引用元:トリコチロアール公式サイト

毛髪をかき分けながら頭皮に届くようにトリコチロアール育毛剤を塗布していきましょう。このとき、液だれが心配な場合は1ラインごとに揉み込んでなじませるようにしてください。
トリコチロアール育毛剤を頭皮に塗布してなじませたら、頭皮への浸透(※)を促すためマッサージするように揉み込みましょう。※角質層まで

ドライヤーで毛髪と頭皮をしっかり乾かす

トリコチロアール育毛剤が塗布できたらドライヤーを使って毛髪と頭皮を乾かしていきます。
もしシャンプー後にドライヤーをしたという場合でも、トリコチロアール育毛剤の塗布後はドライヤーで乾かすようにしてください。育毛剤とはいえ、毛髪や頭皮が濡れたままだと雑菌が繁殖しやすくなり頭皮環境の悪化に繋がってしまいます。
なおドライヤー時は毛髪や頭皮に熱が加わりすぎないよう、20cmは離して乾かすようにしてください。

以上が育毛剤「トリコチロアール」の正しい使い方です。トリコチロアールに限らず育毛剤は正しい使い方で継続することが大切なので、トリコチロアール育毛剤を使う際は必ずこの使い方を守るようにしてください。

トリコチロアール育毛剤の匂い・使用感レビュー

実際に編集部が育毛剤「トリコチロアール」を使って匂いや使用感、使い心地を確かめてみました!トリコチロアール育毛剤のリアルな口コミが知りたい方はぜひ参考にしてください。

育毛剤「トリコチロアール」を手のひらに出してみました。口コミでの評判通りアルコールのようなツンとする匂いは全くなく、オーガニックな優しい香りが微かにします。テクスチャも化粧水のようにサラっとしていてベタつきもありません。

育毛剤「トリコチロアール」のテクスチャと匂いはかなり良いと評価できそうです!

編集部チェック!
テクスチャ ◎ 化粧水のようにサラサラしている
匂い ◎ アルコールの匂いは全くなく、オーガニックな優しい香りがほのかにする程度

育毛剤「トリコチロアール」を頭皮に塗布してみましたが、頭皮にスプレーして指の腹で伸ばしてみても違和感を感じることはありませんでした。まるで水を付けているかのような優しい使い心地なので、トリコチロアール育毛剤は敏感肌の方も使いやすそうです。

匂いと使用感に関しては高評価なトリコチロアール育毛剤ですが、スプレータイプで1回のプッシュで出る量を調節しづらいため、同じ場所に連続して塗布すると液だれしてしまいそうだと感じました。

しかし1回ごとにスプレーする場所を変えたり、正しい使い方で書いたようにスプレーの都度指の腹でなじませるようにすれば、そういった液だれの問題も簡単に解決できそうです。

編集部チェック!
使用感 ◎ 優しい使い心地で頭皮に違和感も感じない
液の流れやすさ 〇 同じ場所に連続でスプレーすると液だれしそうだが塗布の仕方を工夫すれば問題なし

育毛剤「トリコチロアール」を前頭部に3ライン、後頭部に6ライン塗布してみましたが、およそ1分半程度で揉み込む工程まで終えることができました。使い慣れればもう少し手早く終えることができそうなので、トリコチロアール育毛剤は時間がないときでも問題なく使用できそうです。

編集部チェック!
所要時間 ◎ 1分半程度
※所用時間は編集部で使用した際に塗布と揉みこみにかかった時間です。ドライヤーとマッサージは含みません。

育毛剤「トリコチロアール」を実際に使ってレビューしてみました。トリコチロアール育毛剤は匂いが少ない上にオーガニックな柔らかい香りで、さらに使用感も良く肌にも優しいので、普段使っていてもストレスを感じることはほとんどなさそうです!

また小さめのボトルで塗布もしやすく、塗り方を工夫すれば液だれもしにくいため、使いやすさにおいても高く評価できる育毛剤だと感じました!

肌に優しく使いやすい育毛剤を探している方は、育毛剤「トリコチロアール」を検討してみるといいでしょう。

トリコチロアール育毛剤は子供や男性も使えるのか

匂いや使用感が良い育毛剤「トリコチロアール」は女性向けの可愛らしいボトルデザインですが、性別や年齢による使用制限はありません。そのためトリコチロアールは子供や男性でも使用できます。

薄毛や頭皮のケアをしたいと考えている男性の方も、頭皮環境を整えてフケ・かゆみを防止する効果と発毛促進効果が期待できて肌に優しい育毛剤「トリコチロアール」を検討してみるといいでしょう。

なお、医薬部外品のトリコチロアール育毛剤は妊娠中や授乳中の女性の方も使用可能です。妊娠中・授乳中の薄毛ケアに育毛剤を使いたいと考えている女性も、一度育毛剤「トリコチロアール」の公式サイトをチェックしてみてください。

トリコチロアールの購入は薬局?通販?値段と販売店

育毛剤「トリコチロアール」は薬局やドラッグストアなどの市販では取扱われていないないため、購入する際はネット通販ショップを利用しなければなりません。

しかしAmazonや楽天といった大手ネット通販ショップの販売店でもトリコチロアールは販売されていないので、トリコチロアールは公式サイトで購入する必要があります。

育毛剤「トリコチロアール」の通常価格は1本8,778円(税込)で、送料は全国一律で660円かかります。またトリコチロアール育毛剤の公式サイトには定期的にトリコチロアールが届く定期便があり、公式サイトの定期便は初回1,650円~1,980円(税込)、2回目以降5,478円(税込)で購入可能です。

公式定期便の初回価格は支払い方法によって異なり、コンビニ後払いでの支払いを選択した場合は1,980円(税込)、クレジットカードやAmazonpayでの支払いを選択した場合は1,650円(税込)となります。そのため定期便初回をなるべく安く購入したい方はクレジットカードかAmazonpayでトリコチロアール育毛剤の購入手続きを行うといいでしょう。

なお育毛剤「トリコチロアール」を通常購入する場合は商品代金の他に660円の送料がかかりますが、公式定期便で購入する場合は送料が無料になり、どの支払い方法を選択しても決済手数料は無料です。

トリコチロアール育毛剤の値段まとめ
通常購入 8,778円
定期購入初回 1,650円~1,980円
定期購入2回目以降 5,478円
※料金は全て税込価格です

これに加えて、育毛剤「トリコチロアール」は薄いボトルを採用しているので、宅配便ではなくポスト投函でお届けしてくれます。また、配送時の段ボールに化粧品と表記されるため、家族にも育毛剤を購入したことが気づかれにくくなっています。

画像引用元:トリコチロアール公式サイト

このようにポスト投函で受け取りが楽であること、そして家族や配達員に育毛剤を購入したことが気づかれにくい梱包で配送してくれることも、トリコチロアール育毛剤のメリットと言えるでしょう。

トリコチロアール定期便の解約方法と返金保証を解説

育毛剤「トリコチロアール」の公式定期便には6ヶ月の継続が必要であるという縛りがありますが、6ヶ月の継続期間が終わればいつでも解約することができます。

トリコチロアール育毛剤の公式定期便は、6ヶ月の継続をしたあとであれば次回お届け日の10日前までに電話連絡することで解約可能です。6ヶ月の継続を終える前でも解約することは可能ですがその場合は通常便への変更となり、定期便との差額分を追加で支払う必要が出てきます。

途中解約はあまりメリットがなく、さらにトリコチロアールに限らず育毛剤の効果を実感するためには最低6ヶ月程度の継続を目安に使用すると良いとされているので、肌に違和感を感じてしまった場合以外は、6か月は継続するようにしましょう。

では肌に合わなかった時に利用できる公式定期便についてる商品代金を返金してくれる返金保証について解説します。

トリコチロアール育毛剤の返金保証はお届け日から20日間が保証期限となっており、頭皮にかゆみが起きるなど肌に合わなかった場合に利用できます。トリコチロアール育毛剤の返金保証を受ける手順をまとめてみました。

トリコチロアール育毛剤の返金保証を受ける手順
  1. カスタマーセンターに電話で事前連絡を行う
  2. お買い上げ明細書、トリコチロアールの化粧箱・容器を同封して指定住所に送付
  3. 到着確認後、翌月末に指定銀行口座に返金

トリコチロアールの返金保証を受ける際は、お買い上げ明細書の余白に銀行名・支店名・口座番号・口座名義を記載することを忘れないようにしましょう。ここで記入した銀行に返金代金が振り込まれます。

なお、お買い上げ明細書などを送付する際の梱包代・送料は利用者負担となります。

利用するための条件があるとはいえ、このように返金保証が用意されているのでトリコチロアール育毛剤が自分に合うか心配な方も公式定期便で一度試してみるといいでしょう。

トリコチロアール育毛剤のおすすめポイントまとめ

最後にトリコチロアール育毛剤のおすすめポイントをまとめて紹介するので、どんな育毛剤なのかを振り返ってみましょう。

トリコチロアール育毛剤のおすすめポイント
・「フケ・かゆみの防止効果」「発毛促進効果」が期待できる
・頭皮の保湿をサポートしてくれる植物由来成分を豊富に配合
・アルコールやパラベンなどが添加されておらず肌に優しい使い心地
・天然アロマオイルのユーカリ油を香料として配合しており匂いが柔らかい
・公式サイトの定期便を利用すると初回1,650円~1,980円(税込)で購入可能
・公式サイトの定期便は2回目以降も5,478円で購入でき、送料手数料も無料
・公式定期便には肌に合わない場合に利用できる返金保証もアリ

トリコチロアールは「フケ・かゆみの防止効果」と「発毛を促進する効果」が期待できる薬用育毛剤です。さらに頭皮の保湿をサポートしてくれる植物由来の成分を豊富に配合しつつもアルコールやパラベン、シリコンといった添加物を含んでいないため、肌に優しい使い心地になっています。

これに加えて合成香料ではなく天然のユーカリ油を香料として配合しているので、口コミでも匂いの柔らかさや使用感の良さを高く評価する声が多く見られることもトリコチロアール育毛剤の特徴です。

育毛剤「トリコチロアール」は定価が8,778円(税込)ですが、公式サイトの定期便を利用するとクレジットカードかAmazonpayでの支払いで初回1,650円(税込)、コンビニ後払いでの支払いで初回1,980円(税込)で購入することが可能です。

またトリコチロアール育毛剤の公式サイト定期便には返金保証が用意されており、トリコチロアールで頭皮にかゆみなどが起きて使えなかった場合でも商品代金を返金してもらうことができます。

育毛剤「トリコチロアール」が気になる方はもちろん、肌に合うか心配な方も一度公式サイトの定期便で育毛剤「トリコチロアール」を試してみるといいでしょう。

女性用育毛剤の効果的な使い方や期間などを下記ページにて解説しているので、女性用育毛剤についてもっと詳しく知りたいという方は、参考にしてください。
女性用育毛剤おすすめランキング21選!育毛効果と選び方・即効性について解説


RANKING よく読まれている記事ランキング

MORE