薄毛・抜け毛の悩みを解決!育毛情報メディア | exciteAGA
exciteAGA > 育毛剤 > U字ハゲの基準とは?髪型や育毛剤・シャンプー方法などの対策を紹介

U字ハゲの基準とは?髪型や育毛剤・シャンプー方法などの対策を紹介

U字ハゲは治せる?基準や原因・対策を紹介

U字ハゲはM字ハゲやつむじハゲと比べて薄毛の進行が進んでしまった状態を指します。

この記事ではU字ハゲの基準や原因を解説するとともに、改善方法やケア方法などの対策を紹介していきます。

U字ハゲの基準と進行具合い

U字ハゲとは額から頭頂部にかけてUの字に髪が後退していく状態を指します。

U字ハゲの基準は特にありませんが、以下のような変化を感じたら薄毛が進行しているかもしれません。

U字ハゲのサイン
  1. 生え際の髪が細く感じる
  2. 生え際のボリュームがなくなってきた
  3. 以前よりおでこが全体的に後退してきている

U字ハゲは、M字ハゲとつむじハゲが同時に進んでいる状態で、おでこ全体が後退し地肌が見える範囲が広いのが特徴です。

U字ハゲの進行具合いはこちらです。

U字ハゲの進行具合い

Uの形に毛が残るためにU字ハゲと呼ばれます。

前髪やおでこの広さなどが以前と違うなと感じたら早めの育毛ケアがおすすめです。

U字ハゲの原因

U字ハゲがおこる原因は、髪が成長して生え変わる周期(ヘアサイクル)に関係しています。これはU字ハゲのみに限らず、他の薄毛の原因も同様です。

通常ヘアサイクルは成長期・退行期・休止期の3つを繰り返していますが、ヘアサイクルが乱れると成長期が短くなって毛がしっかりと育たず、すぐに抜けてしまったり、細い毛ばかりの状態になってしまいます。

イラストのように成長期が短く毛が成長しきれずに抜けてしまうとU字ハゲの原因となります。

どうしてヘアサイクルが乱れてしまうのでしょうか、主な原因はこちらです。

ヘアサイクルが乱れる主な原因
  • 遺伝や男性ホルモンによるAGA(男性型脱毛症)
  • 頭皮環境の乱れ
  • 生活習慣の乱れ
  • 睡眠不足
  • 過度なお酒・たばこ
  • ストレス
  • 加齢

高校生でもU字ハゲは起こる?

U字ハゲに限らず薄毛に悩んでいる高校生は増えています。
高校生でも頭皮環境が乱れたり、塾や部活で睡眠時間が減ったりすることでヘアサイクルが乱れて、U字ハゲを含む薄毛になることがあります。

生活習慣の乱れやストレスなども原因になるので、高校生でもU字ハゲになる可能性は十分にあるのです。

U字ハゲ対策!髪型やケア・治療などを紹介

U字ハゲになってしまったり、U字部分の薄毛が進んでいると感じた時に役立つ様々な対策を紹介します。

U字ハゲにおすすめな髪型は?

髪型を変えるだけでは根本的な解決にはなりませんが、まずは日々の生活のストレスをなくすためにもU字ハゲが目立たなくなる髪型をチェックしてみてください。

U字ハゲが目立ちにくい髪型
  • 短髪
  • ツーブロック
  • 坊主
  • パーマをかける

毛が薄くなってくると、できるだけ髪を伸ばそうとする人がいますが、これはU字ハゲをさらに目立たせてしまうことになるので、やめた方が良いです。またオールバックのような髪型もおでこの後退が目立ってしまうので避けましょう。

前髪が後退してくるU字ハゲですが、全体の毛を短くして前髪をワックスでアレンジするだけで、すっきりとした印象になり、U字ハゲも目立ちにくくなります。

U字ハゲ対策に頭皮の血行を良くする

頭皮の血行が悪いとヘアサイクルが乱れ、U字ハゲや薄毛の原因になる場合があります。

睡眠不足のほか、運動不足、過度な喫煙、ストレスなども頭皮の血行を悪くする原因になります。

頭皮の血行を良くする方法
  • 湯船につかりながら頭皮マッサージを行う
  • ブラッシングを行う
  • 運動を日常に取り入れる

強くマッサージしすぎたり、長時間マッサージをすると、逆効果になることもあるので1回1~3分程度を目安に行いましょう。

U字ハゲ対策にシャンプー

シャンプーではU字ハゲの改善はできませんが、正しく洗う事で頭皮環境を整えてヘアサイクルが乱れるのを防ぐことができます。

毛穴に皮脂が詰まったり頭皮に汚れがたまっていると、ヘアサイクルが乱れてU字ハゲの原因になることがあります。

またシャンプーの際に強くこすりすぎると、頭皮が炎症を起こしたり、乾燥してヘアサイクルが乱れる原因になるので、指の腹で頭皮を優しく揉むように洗いましょう。

頭皮環境を整える適切なシャンプーの方法についてはこちらの記事で詳しく解説しています。
男性の薄毛・抜け毛の原因と対策を解説!自分でできる薄毛や抜け毛の予防方法


U字ハゲ対策に育毛剤

育毛剤ではU字ハゲの改善はできませんが、細く弱った毛を育てる「育毛効果」を得ることができます。

前髪が後退してきたと感じたり、前髪のボリュームが減ってきたと感じたときに、脱毛の予防や発毛促進が行える育毛剤が適しています。

育毛剤はドラッグストアで誰でも購入することが可能、これからU字ハゲ対策をはじめようと思っている人におすすめです。

育毛剤の選び方やおすすめ育毛剤はこちらの記事で紹介しています。
育毛剤おすすめ16選!男性の薄毛対策ができる通販・市販育毛剤の選び方や効果

U字ハゲ対策に発毛剤

発毛剤は毛を生やす発毛効果があるため、前髪がかなり後退してしまった人に適しています。

発毛剤はドラッグストアでも購入できるので、U字ハゲが進んで毛がない範囲が大きいという人におすすめです。

ただし発毛剤は副作用が起きやすい商品なので、購入の際は必ず薬剤師から説明を受ける必要があるという事を覚えておきましょう。

U字ハゲ対策にAGAクリニックでの治療

U字ハゲがかなり進んでしまい、毛がない部分が広範囲になっている場合は、AGAクリニックでの治療が有効です。

AGAクリニックでは治療薬を使用したAGA治療や、メソセラピーと呼ばれる注入治療、植毛などを行って治療していきます。

AGAクリニックには来院せずにオンライン診療のみで進められるところもあるので、行くのは恥ずかしいという人にも利用しやすいクリニックが増えています。

AGA治療が行えるクリニックはこちらで紹介しています。
AGAクリニックおすすめ17選!薄毛治療の費用やAGA治療薬の効果を紹介

まとめ

U字ハゲが気になりだしたら出来るだけ早めにケアを初めましょう!
U字ハゲの進行具合いでどの対策があっているかが変わってくるので、自分に合ったケアを見つけてください。


※記事に記載している情報は調査時点のものになります。
最新の情報を掲載するように更新をしておりますが、公式サイトと異なる場合がありますので、最終的な確認は公式サイトで行ってください。