和歌山県で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大4社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ! フォーム入力のみ!査定に進む

不動産を売却する際には、事前にさまざまな情報を収集しておく必要があります。売却までの手順はもちろんですが、売却予定の不動産があるエリアの特徴や魅力、相場価格などを知っておくことも大切です。不動産の価値はさまざまな要因から影響を受け、地域性もその1つです。

つまり、他のエリアにある不動産と和歌山県の不動産では、似た物件でも売却の条件は変わると考えましょう。和歌山県ならではの魅力や相場価格、売り時などを把握しておくことが、和歌山県での不動産売却を成功させるコツです。

 

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】 一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
完全
無料
診断スタート

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのすまいステップがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

【和歌山県】不動産の売却相場は?

まずは和歌山県における、不動産の売却価格の相場がいくらくらいなのか、基本的な情報を把握しておきましょう。売却相場を知ることは非常に重要であり、これが把握できていないと売り損を出したり、売れ残りが発生したりすることもあります。

相場観が正しく身についていないと、不動産売却は失敗しやすいので注意しましょう。売却価格の相場は、国土交通省が運営している「土地総合情報システム」を参考にします。

これは実際に不動産取引を行った人を対象に実施した、アンケートの結果が掲載されたサイトであり、よりリアルな相場が把握できるでしょう。

和歌山県の売却価格の相場はいくらなのか

まずは和歌山県全体で見た場合の、売却価格の相場がいくらくらいなのかを知っておきましょう。不動産種別ごとに見ると、和歌山県ではマンションは約1,132万円、一戸建ては約1,249万円、土地は約940万円が相場です。

全体で平均すると約1,000万円程度であり、極端に低くも、高くもないことがわかります。どの不動産種別でもそれなりの金額で取引されているので、売却方法の工夫次第で、納得できる条件での売却を実現しやすいでしょう。

相場情報についてもっと詳しく知りたい方は、マンションの売却相場の記事家の売却相場の記事をご覧ください。

エリア別の最新相場価格をチェック

相場価格をさらに詳細まで知るには、エリア別の違いをチェックしておくことも大切です。同じ和歌山県でも、取引されているエリアが違えば、相場価格が変わることは少なくありません。比較対象とするエリアは、和歌山市と海南市、岩出市の3つです。

マンション一戸建て土地
和歌山市約1,132万円約1,607万円約1,008万円
海南市約868万円約980万円
岩出市約1,000万円約1,090万円

県内でも中心地である和歌山市は、もっとも売却価格の相場が高いです。県全体で見た相場よりも高額なので、特に高値で売却しやすいエリアといえるでしょう。ただし、海南市や岩出市も極端に相場が低いわけではありません。

和歌山市が特に高いだけで、他の2つの市はあくまで平均程度と考えてよいでしょう。マンションの取引データは海南市と岩出市ではありません。これらの市は一戸建てや土地などの相場から推測すると、県全体の平均か、ややそれ以下くらいかの金額が相場価格と考えられます。

直近2年間の相場動向の推移

2020年から直近2年間の相場動向の推移を見ると、和歌山県は一時は持ち直しているものの、現時点では下落傾向にあります。過去2年間で上がり下がりを繰り返していますが、現在は下落シフトに推移しているので、今後も相場は下がる可能性が高いです。

不動産の売却価格相場は流動的なので、常に固定されているわけではありません。今後も上下どちらにも変動する可能性はあるので、不動産売却をする際には、その時点と将来的な相場動向の推移を、チェックしておくことが大切です。

和歌山県にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「すまいステップ」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

 

和歌山県の不動産取引事例をみてみよう

和歌山県で不動産売却をすると、どれくらいの金額で売れるかを知るには、実際の取引事例を参考にしてみることがおすすめです。参考事例を見ることで、より具体的な売却価格や、売却した不動産の状態などがわかります。まずはマンションの取引事例を見ていきましょう。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
和歌山市和歌山駅から9分2,100万円3LDK65平米12年
和歌山市和歌山駅から6分1,900万円3LDK60平米14年
和歌山市和歌山駅から16分830万円3DK50平米25年

同じ和歌山市でも、築年数や駅からの距離、間取りなどによって売却の条件は変わります。駅から近く、面積が広いものほど、高値で売却しやすいです。また、築浅の物件ほど、高額で売りやすいことも覚えておきましょう。次に一戸建ての取引事例は次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
和歌山市宮前駅から21分2,000万円130平米1年
海南市黒江駅から5分1,200万円260平米39年
岩出市岩出駅から30~60分1,200万円100平米1年

一戸建ても面積だけではなく、駅からのアクセスや築年数が売却価格に影響します。マンションと同様に、築浅の物件ほど高値で売りやすいです。また、人気のあるエリアほど、売却価格は高くなりやすく、より好条件で売れるでしょう。最後に土地の取引事例は、次の通りです。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
和歌山市紀三井寺駅から25万円1,000万円260平米13万円
海南市加茂郷駅から30~60分980万円220平米15万円
岩出市岩出駅から30~60分880万円150平米19万円

土地は面積だけではなく、坪単価も売却価格に影響します。坪単価の高い土地ほど、売却価格は高くなりやすいです。

また、坪単価が高く、面積の広い土地がもっとも高く売れ、面積が広くても坪単価が安いと、売却価格が下がりやすいことは理解しておきましょう。坪単価はエリアによって変動し、県内でも主要な市や人気のエリアほど売却価格は高くなりやすいです。

 

和歌山県の不動産売却を成功させる方法

和歌山県での不動産売却を成功させるには、和歌山ならではの魅力をアピールすることが大切です。覚えておきたいポイントとしては、次の2つがあげられます。

  • 利便性の良さをアピールしよう
  • 不動産投資としての魅力をアピールしよう

これら2つの方法を把握して、買主に物件の魅力を賢く提示し、少しでも好条件での売却を成立させましょう。

利便性の良さをアピールしよう

和歌山県は利便性の高いエリアであり、特に中心地の和歌山市などは、都会と田舎のバランスがほど良く取れていることが特徴です。周辺には豊かな自然がありながら、商業施設なども充実しており、生活のしやすい環境といえます。

自然が豊かな環境にあることで、のんびりとした時間をすごしやすく、穏やかな気持ちで子育てにも取り組めるでしょう。そのため、ファミリー層におすすめの物件も多く、子育て世帯をターゲットにすることで、売却は成功させやすいです。

和歌山県内の移動はもちろん、県外への移動もしやすく、大阪や奈良、京都などへのアクセスの良さも、アピールしておくことがおすすめです。

不動産投資としての魅力をアピールしよう

和歌山市の不動産は、居住用としてはもちろん、不動産投資としての魅力もあります。特に中心部の和歌山市やその周辺のエリアは、不動産投資に適した環境にあります。

中心部の和歌山市は、利便性の良さから県内でも人気が高く、不動産の買い手や借り手はつきやすいです。また、その周辺エリアは再開発が進んでいることも多く、今後さらに利便性が上がるので、相場価格は上がりやすいでしょう。

居住用としての魅力はもちろん、不動産投資の有益性を伝えることも、物件アピールでは重要です。多数の観点からアピールを行い、買主に不動産の魅力を余すことなく伝えていきましょう。

 

和歌山県ではいつが売り時なのか

直近2年間の相場動向を見ると、和歌山県の不動産売却価格相場は、上下に推移しています。一時的に持ち直した時期があったものの、現在は下落傾向にあり、今後もさらに下落する可能性が考えられます。

これは少子高齢化などによる人口減少が関係しており、和歌山県に人が少なくなると、その分不動産需要が下がることが理由です。つまり、需要が減ることで相場はさらに下落する見込みなので、価値が下がりきらない今のうちが、おすすめの売り時といえるでしょう。

売り時を逃してしまうと、本来売れた金額での売却ができなくなり、売り損が出てしまうことも少なくありません。少しでも高値で売りたいなら、相場が下がらないうちに売却したほうがよいです。

また、マンションや一戸建ては時間が経過すると、資産価値が下がります。これは建物の老朽化が関係しており、経年劣化によって不動産価値が減少すると考えましょう。

相場が下落するだけではなく、不動産としての価値も時間の経過によって下がっていくので、高額売却を目指すなら、早めに手放すことがおすすめです。

 

和歌山県の不動産売却なら一括査定サイト「すまいステップ」がおすすめ

不動産売却を成功させるには、業者選びも重要なポイントです。新潟県の不動産売却に強い業者を見つけるには、一括査定サイトのすまいステップを利用すると良いでしょう。

すまいステップを活用することで、スムーズに不動産会社を探すことができ、売却活動も効率良く進めやすくなります。また、すまいステップには次の3つの強みがあります。

  • 査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者
  • 自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない
  • 47都道府県全国対応

これらのポイントからすまいステップの魅力を把握し、サービスを上手に活用して不動産売却の成功を目指しましょう。

すまいステップの強み1|査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者

すまいステップでは、査定依頼に対応する営業担当者の厳選に力を入れています。
以下4つの条件のうちいずれかを満たした担当者のみがお客様の対応にあたります。

  • 宅建取引士の資格保有者
  • 売買仲介営業業を5年以上経験している
  • 累計100件以上の売買仲介実績
  • 市場相場よりも高値で販売した経験あり

提携している不動産会社には、過度なしつこい営業電話など、お客様への迷惑にあたる行為を禁止しています。

すまいステップの強み2|自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない

すまいステップでは、最大4社の不動産会社に一括で査定依頼をおくることができます。
その際に選んだ不動産会社以外からの連絡は一切ありません。

優良な不動産業者のみと提携を交わしているため、不動産売却が初心者の方でなおかつ時間がとれない方にはとくにおすすめです。

もちろん利用にあたって一切の料金はかかりません。

すまいステップでは、個人情報保護方針にしたがって個人情報を適切に管理しています。

すまいステップの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応していて、地方でも利用できる点はすまいステップの強みです。不動産の一括査定サイトは数多くありますが、全国対応していないサイトもあります。

都市部のみに対応しており、エリアによっては利用できないということもありますが、すまいステップならこの心配はありません。新潟県に対応した不動産会社とも提携しているので、問題なくサービスを利用できます。

 

すまいステップでの不動産売却の流れ

実際に和歌山県ですまいステップを利用した場合に、どのような流れで不動産売却を行うのかを把握しておきましょう。まずはすまいステップのサイトにアクセスして、所在地や築年数といった、物件の基本情報を登録します。この際に連絡先も登録しておき、後日不動産会社から査定結果が届くのを待ちましょう。

複数社からの査定結果を比較した後は、条件の良い業者を探して、訪問査定を依頼します。訪問査定でより詳細な査定結果を把握した後は、媒介契約を結ぶ不動産会社を決めます。

媒介契約締結後は売却活動を開始し、買主を募って内覧の対応などを行いましょう。買主と条件の交渉をし、双方が条件に合意できたら、売買契約を締結します。契約時に定めた金額で決済を受け、物件の引渡しを行って、不動産売却は完了です。

 

まとめ

不動産売却を成功させるには、そのエリア特有の情報を収集しておくことが大切です。和歌山県の売却価格の相場やエリアごとの魅力、売り時などは、知っておきたいポイントといえます。

また、どの不動産会社に売却を依頼するかも重要であり、この選定を間違えると、売却自体が失敗することも少なくありません。自分に合った不動産会社を見つけ、より良いパートナーを得て売却活動に臨むことが、売却成功を目指すコツです。

すまいステップの一括査定サービスを活用しながら、和歌山県の売却に強い業者を探し、不動産売却を成功させましょう。

【完全無料】うちの価格いくら?