八王子市で不動産を売却!今いくらで売れる?地域情報や注意点を解説

あなたの不動産いくらで売れる?

最大4社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ! フォーム入力のみ!査定に進む

八王子市内のマンション一戸建て、土地と言った不動産を売却するのであれば、出来る限り高額売却できたほうがいいでしょう。不動産を高額売却するためには、近年の八王子市内の不動産相場をしっかりと把握しておくことが大切です。

この記事では、近年の八王子市内の不動産相場の動きや、八王子市内の物件を高額売却するためのポイントについて詳しく解説します。

八王子市内の不動産相場を見ていく前に、今後の八王子市内の不動産需要の行方を考察しておきましょう。不動産需要は人口の増減によって左右されます。人口が増加すれば不動産需要が増えて不動産価格が上がり、人口が減少すれば需要が減って価格は下がります。

八王子市内の人口の変化を見てみると、人口のピークは2010年の58万人でした。その後減少に転じていて、2020年には57.1万人になっています。今後も減少傾向が続いて行き、2030年には54万人に、2040年には50万人になると予想されています。都内でも人口減少のスピードが速いと予想されている点が気になるところです。

 

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】 一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
完全
無料
診断スタート

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのすまいステップがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

【八王子市】不動産の売却相場は?

近年の八王子市内の不動産の売却相場の動きを詳しく見ていきましょう。国土交通省が運用する土地総合情報システムを元に、ここ数年の不動産相場の動きと、エリアごとの最新の不動産相場をお伝えします。

八王子市の売却価格の相場はいくらなのか

八王子市内全体の2017年から2020年までに実際に売却された不動産の、物件の種類ごとの売却平均額は次のとおりです。

項目2017年2018年2019年2020年
マンションの取引平均額1,997.6万円2,131.3万円1,955.7万円2,320.2万円
一戸建ての取引平均額3,317.8万円3,142.8万円3,066.0万円3,353.2万円
土地の取引平均額2,231.9万円2,361.6万円1,951.7万円2,012.5万円
土地の坪単価取引平均額46.4万円51.5万円47.1万円47.0万円

マンションと一戸建ての価格は、年によって多少の上下はあるも、2017年から2020年にかけて相場は上昇傾向にあります。しかし、土地の坪単価を見てみると、ここ4年間でも最高値は2018年で、2019年には大きく相場を下げています。2020年も回復傾向が見られない点が気になります。

相場情報についてもっと詳しく知りたい方は、マンションの売却相場の記事家の売却相場の記事をご覧ください。

エリア別の最新相場価格をチェック

次に、 八王子市内のエリアごとの2019年から2020年にかけての最新の不動産の売却相場をみていきましょう。八王子市内に22の駅がありますが、今回はその中から次の4つの駅を最寄りとするエリアの不動産相場をまとめてみました。

最寄り駅マンション一戸建て土地取引総額土地坪単価
八王子駅2,183.1万円2,936.2万円1,700.1万円51.4万円
めじろ台駅1,625.5万円2,992.3万円2,273.3万円35.3万円
北野駅1,501.2万円2,601.8万円2,200万円40.7万円
八王子みなみ野駅3340.0万円4,945.0万円2,983.3万円62.2万円

同じ八王子市であっても、エリアによって不動産相場が大きく違うことが分かります。八王子市の中心部の最寄り駅である八王子駅周辺のエリアの相場が高いことはもちろんですが神奈川県の相模原市のすぐ隣のエリアである八王子みなみ野駅周辺のエリアが、八王子駅周辺よりも相場が高くなっている点は注目ポイントです。八王子市内の中でも、人気のエリアにある物件であれば高額売却が期待できます。

直近2年間の相場動向の推移

ここ2年間の八王子市内の不動産相場の動きを見てみると、マンションと一戸建ての売却相場は上昇傾向が見られます。2019年から2020年にかけて、マンションも300万円以上、一戸建ても300万円近く上昇が見られます。

しかし、その一方で土地の坪単価は下がっている点が気になります。取引総額は上昇がみられますが、坪単価はわずかですが2019年から2020年まで下がっています。マンションや一戸建てと、土地の坪単価の乖離が、今後どのように八王子市内の不動産相場に影響してくるのか注意が必要です。

八王子市にお住まいで、売却を検討している方や価格が気になる方は、まず査定をするところから始めましょう。査定を依頼するには複数の不動産会社に無料で依頼できる一括査定サービス「すまいステップ」がおすすめです。

60秒ほどの入力でかんたんに査定依頼は完了します。以下のバナーを押して、査定依頼に進みましょう。

 

八王子市の不動産取引事例をみてみよう

2019年から2020年にかけて、八王子市内で実際に取引された不動産の売却事例を具体的に見ていきましょう。

マンションの取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格間取り面積築年数
子安町八王子駅から0分5,100万円2LDK60平米築9年
東浅川町めじろ台駅から11分2,100万円3LDK75平米築11年
打越町北野駅から6分2,500万円2LDK65平米築8年
みなみ野八王子みなみ野駅から6分3,700万円3LDK80平米築11年

一戸建ての取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積築年数
平岡町八王子駅から20分5,700万円220平米築34年
めじろ台めじろ台駅から7分3,400万円260平米築38年
北野台北野駅から23分3,200万円270平米築24年
西片倉八王子みなみ野駅から7分5,500万円260平米築15年

土地の取引事例です。

所在地最寄り駅・所要時間取引価格面積坪単価
子安町八王子駅から11分3,700万円150平米82万円
めじろ台めじろ台駅から6分3,400万円230平米48万円
北野台北野駅から19分2,500万円230平米36万円
七国八王子みなみ野駅から23分4,100万円200平米68万円

八王子市内の取引事例を見ていて気がつくのは、特に一戸建てで築年数にかかわらず高額取引されている物件が多いという点です。特に、八王子市内で不動産相場が低めのめじろ台駅と北野駅を最寄りとするエリアで、それぞれ築年数が38年と24年という物件が平均相場よりも高額な3,000万円以上という価格で取引されています。

 

八王子市の不動産売却を成功させる方法

八王子市内では、不動産相場の動きやエリアにかかわらず高額取引されている物件もあります。平均相場よりも高額で取引されている物件は、やはり買主に対して、しっかりと物件のメリットを伝えられている物件でしょう。

八王子市内で住宅を探している方に対して、どのような点がアピールポイントにできるのか、高額売却のコツをお伝えします。

教育環境が整っていることをアピールしよう

八王子市内には、13もの大学のキャンパスがあります。その中には、中央大学や東京都立大学と言った名門大学もあり、多くの優秀な学生が家庭教師や塾講師として活躍しています。

そのためか、八王子市内のファミリー層は教育に対する意識がとても高いお宅が多く、公立の小中学校であっても、中学受験や高校受験は環境が整っていると評判です。

都心と比べると不動産価格も安いエリアで、レベルの高い教育環境に子供をおけるという点は、ファミリー層で物件を探している方に対して、大きなアピールポイントになります。

住環境の安全性をアピールしよう

八王子市は東京都内でも犯罪も交通事故もとても少なくて、安心して暮らせる街として認識されています。八王子市内では犯罪認知件数は、人口一万人当たり60件、交通事故の発生数は人口一万人当たり23件と、どちらもとても低い割合です。

都内でありながら子供や年配の方でも、安心して生活できる街ということで、八王子市はとても人気があります。

 

八王子市ではいつが売り時なのか

八王子市内の不動産を売却するのであれば、不動産相場が上がるのを待つべきなのか、今すぐ売却した方がいいのか、どちらがいいのでしょうか。高額売却を目指すのであれば、今すぐ売却してしまったほうが無難でしょう。

その理由は、八王子市内の人口減少のスピードがかなり早いことと、2020年後半から日本経済の大きな落ち込みが予想されているためです。

今後は、八王子市内の不動産需要の増加は見込めないので、相場が大きく上がるということは考えられません。また、不動産価格は景気の動向に大きく左右されるので、景気が悪くなれば当然不動産価格の下落していきます。

マンションと一戸建てはまだ好調が続いています。大幅な下落が始まる前に、現在の価格で売却できるうちに売り抜いてしまうことをおすすめします。

 

八王子市の不動産売却なら一括査定サイト「すまいステップ」がおすすめ

不動産売却を成功させるには、業者選びも重要なポイントです。新潟県の不動産売却に強い業者を見つけるには、一括査定サイトのすまいステップを利用すると良いでしょう。

すまいステップを活用することで、スムーズに不動産会社を探すことができ、売却活動も効率良く進めやすくなります。また、すまいステップには次の3つの強みがあります。

  • 査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者
  • 自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない
  • 47都道府県全国対応

これらのポイントからすまいステップの魅力を把握し、サービスを上手に活用して不動産売却の成功を目指しましょう。

すまいステップの強み1|査定依頼に対応するのは厳選された営業担当者

すまいステップでは、査定依頼に対応する営業担当者の厳選に力を入れています。
以下4つの条件のうちいずれかを満たした担当者のみがお客様の対応にあたります。

  • 宅建取引士の資格保有者
  • 売買仲介営業業を5年以上経験している
  • 累計100件以上の売買仲介実績
  • 市場相場よりも高値で販売した経験あり

提携している不動産会社には、過度なしつこい営業電話など、お客様への迷惑にあたる行為を禁止しています。

すまいステップの強み2|自分で選んだ不動産会社以外から連絡がこない

すまいステップでは、最大4社の不動産会社に一括で査定依頼をおくることができます。
その際に選んだ不動産会社以外からの連絡は一切ありません。

優良な不動産業者のみと提携を交わしているため、不動産売却が初心者の方でなおかつ時間がとれない方にはとくにおすすめです。

もちろん利用にあたって一切の料金はかかりません。

すまいステップでは、個人情報保護方針にしたがって個人情報を適切に管理しています。

すまいステップの強み3|47都道府県全国対応

全国47都道府県に対応していて、地方でも利用できる点はすまいステップの強みです。不動産の一括査定サイトは数多くありますが、全国対応していないサイトもあります。

都市部のみに対応しており、エリアによっては利用できないということもありますが、すまいステップならこの心配はありません。新潟県に対応した不動産会社とも提携しているので、問題なくサービスを利用できます。

 

すまいステップでの不動産売却の流れ

すまいステップを利用した不動産売却の流れは次のように進みます。

  1. 査定依頼
  2. 机上査定の結果の返事
  3. 不動産会社選び
  4. 訪問査定依頼
  5. 訪問査定
  6. 媒介契約締結
  7. 売却活動
  8. 売買契約締結

査定依頼

まずはすまいステップのWebサイトにアクセスして、査定を依頼します。入力フォームにしたがって、売却したい物件の情報と、依頼者の連絡先を入力して送信するだけでOKです。査定依頼を受け取ったすまいステップでは、その物件を扱っているエリアの不動産会社最大4社に査定依頼を出します。

机上査定の結果の返事

すまいステップから査定依頼を受け取った不動産会社では机上査定を行います。机上査定とは、依頼者が登録した物件情報と周辺地域の相場などのデータだけで査定を行う方法です。

実際に物件を見ているわけではありませんが、おおよそのそのエリアでの不動産相場の傾向を把握するのに役立ちます。机上査定の結果が出たら、すまいステップを介さずに不動産会社から依頼者へ電話かメールで返事をします。

不動産会社選び

机上査定の結果を全て受け取ったら、その中から訪問査定を依頼する不動産会社を2社から3社程度選びます。査定金額だけではなくて、その金額になる理由や、実際に話をしてみた印象などから、信頼できそうな不動産会社を選ぶことが大切です。

訪問査定依頼

訪問査定を依頼する不動産会社を決めたら、不動産会社に連絡を入れて訪問査定の日程を決めます。訪問査定には売主の立ち会いが必要なので、不動産会社とスケジュールをすり合わせましょう。この時に、訪問査定当日までに用意しておくべきことや書類などを聞いておくと、どんな準備をすればいいのか分かるので安心です。

訪問査定

訪問査定の当日になったら、不動産会社のスタッフがやってきて、物件や周辺環境について細かく調査します。この時に、色々と質問されたり、権利書や購入時の売買契約書などの確認をすることもあります。質問の答えや書類の内容が査定結果に影響を及ぼすこともあります。

媒介契約締結

訪問査定の結果は一週間ほどで出ます。訪問査定の結果で売却の仲介を依頼する不動産会社を決めましょう。仲介を依頼する不動産会社を決めたら、媒介契約を結びます。媒介契約の種類には3種類あります。どの契約方法がいいのかは、物件の状態などによって変わります。よく調べて選びましょう。

売却活動

媒介契約を結んだら、不動産会社はチラシを作成したり、不動産情報サイトに物件情報を登録したりといった売却活動を始めて、宣伝を行います。

物件に興味を持つ人が現れたら内覧です。内覧の印象が成約できるかどうかを大きく左右します。しっかり準備して臨みましょう。

売買契約締結

内覧の結果、買主が購入を決めたら売買契約へと進みます。買主の希望により価格交渉を行うこともあります。売買契約の当日は、契約書を交わし、手付金を支払ってもらい、引渡し日を決めます。引渡し日になったら、残金を決済して、物件を引渡して、売却完了です。

 

まとめ

今後、人口の減少がかなりのスピードで進んでいく八王子市内では、不動産需要は大きく減少していくでしょう。不動産相場も今までほど期待できない可能性が高くなります。やはり、景気の動向も考えると、現在の価格で売り抜いてしまったほうが無難でしょう。

不動産の高額売却を達成するためには、いい不動産会社との出会いは欠かせません。ぜひすまいステップで、どんなことでも気軽に相談できる良心的な不動産会社を見つけて、満足できる不動産売却ができるようにしましょう。

関連記事
関連記事

「不動産一括査定サイトはどれを使えばいいの?」「営業電話が少ない不動産一括査定サイトはある?」不動産一括査定サービスは複数の不動産会社にまとめて査定依頼ができて便利な一方、数が多すぎてどれを選べばいいか分かりませんよね。[…]

関連記事

すまいステップは、2020年にサービスがスタートされた比較的新しい不動産一括査定サイトです。ほかのサイトと比べるとまだまだ口コミが少ないサイトですが、果たして安心して利用できるのでしょうか。この記事では、すまいステップの特徴や口[…]

関連記事

2016年よりサービスが開始されたすまいvalueは、大手不動産会社6社に一括査定を依頼できるサービスです。ここにしか参加していない会社もいくつか存在しているため、実際に申込みを検討している人も多いかもしれません。大手に強いサー[…]

関連記事

不動産の売却をしている方ならば一度は目にするであろう不動産一括査定サービス。その業界でトップまで上り詰めた『イエウール』ですが、本当に利用するべきサイトなのでしょうか。他のサービスと比べてどこがすごいのか、また安心して利用するこ[…]

関連記事

HOME4Uは、NTTグループが運営する不動産一括査定サービスです。一括査定サイトのなかでもっとも運用歴が最も長く、その実績も確固たるものですが、実際に利用した人はどのように感じているのでしょうか。この記事では、口コミから見るH[…]

関連記事

SUUMOと言うと賃貸物件探しのサイトをイメージする人も多いかもしれませんが、実は不動産一括査定サービスも提供しています。圧倒的な知名度を誇るSUUMOですが、一括査定サービスではどのような強みを持っているのでしょうか。今回は、[…]

関連記事

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)は、SUUMOやat homeに並ぶ3大不動産ポータルサイトです。LIFULL HOME'Sに対して不動産賃貸の印象を抱いている人も多いかもしれませんが、実は不動産の一括査定サービスも提供し[…]

関連記事

リビンマッチは、2020年にマーケティングアンドアソシエイツによって行われた調査で、不動産査定サイトの認知度部門で1位を獲得したサイトです。実際に物件の売却を考えている人の中には、リビンマッチの名前を聞いたことがある人も多いのではないで[…]

関連記事

マンションナビは、名前の通り「マンションの売却(または賃貸)」に特化した一括査定サービスです。サービスを使う前は、何かと安全性や人気度合いなんかが気になって、なかなか利用を判断できないですよね。この記事では、ネット上のマンシ[…]

【完全無料】うちの価格いくら?