SUUMOの評判や口コミは?利用するメリット・デメリット

あなたの不動産いくらで売れる?

最大4社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ! フォーム入力のみ!査定に進む

SUUMOと言うと賃貸物件探しのサイトをイメージする人も多いかもしれませんが、実は不動産一括査定サービスも提供しています
圧倒的な知名度を誇るSUUMOですが、一括査定サービスではどのような強みを持っているのでしょうか。

今回は、SUUMO一括査定の口コミ評判や特徴、メリット・デメリットについて解説します。
SUUMOならではの特徴が豊富に存在しているので、ぜひ便利に活用してみてください。

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】 一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
完全
無料
診断スタート

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのすまいステップがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

SUUMOの口コミ評判

この章では、実際にSUUMOのサービスを使った人の口コミ評判を掲載します。
良い口コミだけではなく悪い口コミもチェックして、活用を検討していきましょう。

SUUMOの良い口コミ評判

良い口コミには、下記のようなものがありました。

見やすい。物件探しのときは、なんだかんだSUUMOがいちばん見やすい。市町村で見るより、駅で絞り込んで見る方が希望する立地の物件が見つかります。ただ、仲介業者がいくつかある為か、同じ物件のページがいくつかある時があって、そこはまとめてほしいです。


不動産を見るならここ!ほかの不動産サイトも閲覧してみたものの、どこか使いにくく、私にはここが合っているのか、これ以外に使うことが最近ではなくなりました。余計なポップとかが少なくて見やすいことと、知りたい情報が的確に入っているのがいいです。遠方に引っ越す時にも、ここでの情報が役に立ちました。遠方の知らない町の駅から徒歩20分以内など条件を入れ検索すると、写真はもちろん物件の近辺の地図もあり、具体的に想像するのにとても役に立ちました。


アプリが使いやすかったです!アプリが便利という口コミを見たのがこのサイトを利用したキッカケです。物件の詳細が細かく掲載されているほか、動画やパノラマで部屋の様子を確認できるため自分が住んだ時のイメージもしやすかったです。また地図をなぞるだけで地図上で物件を探せる「なぞって検索」と言うユニークな機能があり、短時間でたくさんの物件を比較できて助かりました。


地図検索が便利。このあたりに住みたいなーって場所重視したりもするので、地図で探してそこから条件絞るとすごく探しやすかったです。そこで気になった家にそのまま決めました。良かったです。


調べやすいと思います。ログイン?してないと思いますがお気に入りにいれておけば次にみたときにもちゃんと入っていて、便利です。地図からの検索、条件も絞りやすく調べやすい。
問い合わせも簡単にできるので良いです。

引用:みん評(https://minhyo.jp/suumo)

SUUMOについての口コミは、ほとんどが物件探しについての意見でした。
やはり賃貸物件探しのサービスのほうが圧倒的に認知されているようです

SUUMOはとにかく良い口コミが多く、サイトの見やすさやアプリの使いやすさが評価されていました。
一括査定も同じように見やすく使いやすいサイト設計になっているため、はじめての使用でもスムーズに申込みを進められそうです。

SUUMOの悪い口コミ評判

悪い口コミには、下記のようなものがありました。

  • 画像が少ない物件がある。
  • 最寄り駅を設定しても、その駅にたどり着くまでにバス60分と言う形で、広範囲エリアの物件がヒットする。
  • サイトでの閲覧の際、同一物件なのに物件名の無い物件と物件名のある物件と重複して掲載されておりページ数が増えていて見にくかった。
  • 最寄りの駅からかなり遠い物件があったり、引っ越しシーズンではないのに検討していたりした物件が一旦消えて、数日後に復活しているたりする事がかなり多かった。
  • 物件によっては、他の情報サイトにも同じ物件が掲載されていて、なおかつ写真が見やすく、枚数が多くてイメージしやすいものもあった。

引用:ORICON(https://life.oricon.co.jp/rank-rental-housing/website/company/suumo/)

こちらも賃貸物件探しに関する口コミが豊富でしたが、一部一括査定についての意見がありました。
なかには対象外の地域で、査定に出せなかった人がいるようです。

SUUMOは全国に対応しているサービスですが、提携している会社がない地方では査定ができないこともあります。
そのため、地方の物件を売却に出したいときは、ほかのサービスを使ったほうがいいかもしれません

SUUMOのサービス概要を紹介

この章では、SUUMOのサービス概要について詳しく見ていきましょう。

まず、SUUMOの運営企業の概要は下記のとおりです。

運営企業 株式会社リクルート住まいカンパニー
本社 東京都港区芝浦3-12-7住友不動産田町ビル
設立 2012年10月
運営サービス 住宅領域に関わる商品、サービスの提供

SUUMOを運営しているのは、言わずとしれたリクルートの関連企業です。
リクルートはほかにも「Indeed」や「HOT PEPPER」、「リクナビ」などといった有名サイトを運営しており、高い実績と信用度を誇る企業です。

SUUMOは、そんなリクルートの不動産部門が運営しているサイトです。

SUUMOは「住活」をサポートする総合ポータルサイト

可愛らしいキャラクターが出演するCMが印象的なSUUMOは、日本人であれば誰もが知っているサイトでしょう。
SUUMOは決して賃貸物件を探すだけのサイトではなく、「家を買ったり、売ったり、借りたり、建てたり、リフォームしたりできる世の中」を目指して「住活」全般を支援するために運営されているサイトです。

SUUMOで使えるサービスは、下記のように多岐にわたります。

  •  賃貸
  •  新築・中古マンションの購入
  •  新築・中古一戸建ての購入
  •  注文住宅
  •  土地の購入
  •  不動産一括査定
  •  住宅の相談・講座

また、引っ越しの見積りやお金の相談、住宅ローン審査などのサービスも提供しています。
豊富な実績とノウハウを活かしたコラム記事も豊富と、住宅のことは何でも知れる総合ポータルサイトなのです。

不動産一括査定にも対応している

先述したように、実はSUUMOでは不動産一括査定をすることも可能です。
提携企業数は2,000社以上で、手軽かつ無料で査定を申し込めます

特徴的なのは、同時に10社申し込める点。
ほかのサイトでは6社などと申し込みの上限数が少ないですが、SUUMOでは多くの企業へ申し込みができます。

認知度の高い企業が運営しているだけあり、サイトの設計が優れていてほかの一括査定にはないような特徴を豊富に持っています。
普段からSUUMOを愛用している人はもちろん、「大手企業が運営する一括査定サービスのほうが安心できる」という人は、SUUMOが非常におすすめです。

SUUMOの不動産一括査定6つの特徴

ここからは、SUUMOの査定サービスの特徴について6つお伝えします。

売却実績から企業を選べる

SUUMOでは店舗ごとに売却実績を表示しているため、どれほどの実績がある企業なのかひと目で判断できます。

「優良企業のみ提携」とアピールする査定サイトは多いですが、実際の販売力を知れるサイトはなかなかありません。
SUUMOでは販売実績が数字として表示されるため、地域でどれほどの販売力があるのか、本当に売却する力があるのかを客観的に判断できます

不動産会社ガイドがある

SUUMOに掲載されている会社は、それぞれの店舗が自社の不動産ガイドを持っています
店舗の特徴や売却実績、スタッフ情報などが細かく書いてあり、店舗の写真を見ることも可能です。

大切な物件を任せるのだから、自分の目で申し込む企業を選びたい人も多いでしょう。
店舗の雰囲気や特徴を知ってから査定申し込みができるため、「信用できるスタッフにサポートをお願いしたい」という人には最適です。

おおよその相場観がつかみやすい

SUUMOには、売却予定の物件の所在地からおおよその相場を調べられる機能がついています
あらかじめ査定額の予想が立てられて、結果に妥当性があるかどうかを判断しやすいところが利点です。

「査定に出すまでではないけど、おおよその金額が知りたい」というときは、この価格相場が非常に役立ちます。

条件の絞り込み機能が便利

SUUMOでは、一括査定を申し込む企業の絞り込み機能が豊富です。
一般的な査定サイトでは、物件情報を細かく入力してからその物件に合った企業が表示されますが、SUUMOでは下記の方法で申し込む企業を絞り込めます。

  • 郵便番号及び所在地
  • エリアや沿線
  • 売却実績
  • 購入希望者

「情報をたくさん入力しても、その地域を得意とする企業が存在しておらず、結局ムダな作業になってしまった」なんてことは、一括査定サイトによくあることです。
SUUMOではエリアや実績から申込者自身が企業を選べるため、効率よく一括査定ができます。

また、表示された企業が多いときは、「地元の実績多数」「相続の相談可」「インスペクション相談可」「任意売却」など14項目で絞り込むことが可能です。より希望の条件に合った企業と出会えるところが魅力です。

SUUMOに物件情報が掲載できる

サイトを経由して契約を結んだときは、SUUMOへ物件情報を掲載してもらえるようになります。

ご存知の通り、SUUMOは知名度があって広告効果が非常に高いため、掲載されれば多くの購入希望者の目にとまります
また、掲載されれば「場所+中古マンション」「場所+一戸建」と検索したときに上位表示されやすい点も大きな利点です。

SUUMOに掲載されれば、より好条件の売却が叶いやすくなるでしょう。

メールだけで査定申込みができる

SUUMOは、メールだけで査定申し込みができます
査定を申し込む際に入力するフォームには電話番号の記入欄がありますが、必須項目はメールアドレスだけで、電話番号の入力は任意です。

一括査定を検討している人のなかには、営業の電話が来ることを面倒に感じ、なかなか申し込みに踏み出せない人も多いのではないでしょうか。SUUMOは電話番号を知らせる必要がないため、そういった人でも安心して査定申し込みができます。

SUUMO不動産一括査定するメリット・デメリット

ここからは、SUUMOの口コミと特徴を踏まえて、一括査定を申し込むメリット・デメリットについて解説します。

SUUMOで不動産一括査定するメリット

メリットは、売却事例を見て自分で企業を選べる点でしょう。
紹介してきたようにSUUMOでは企業1社1社の実績や特徴を掲載しているため、自分の目で見て信用できると思った企業に査定を申し込めます

相場観がわかるため妥当性が判断できる点、SUUMOに掲載できる点もメリットとして挙げられます。

また電話番号の登録が不要なため、しつこい営業電話が来ないこともうれしいポイントなのではないでしょうか。
「とりあえず価格だけ知りたいけど、営業の電話はいらない」というときでも、安心して使えます。

SUUMOで不動産一括査定するデメリット

デメリットは、申し込み企業を自分で探したり絞り込んだりする手間がある点です。
地域によって異なりますが、都心部などでは数十件の企業が表示されてしまうため、その中からどこに申し込むかを決める必要があります。

最大数の10社に申し込むと大量のメールが来てしまってあとから大変になるので、面倒ですが信用できそうな企業を何社か絞り込むことがおすすめです。

多くの企業が表示される地域がある反面、なかには申込可能な企業が1社も表示されない地域もあります。地方のなかにはサービスに対応していなリスクがあることも、注意点として挙げられるでしょう。

SUUMOで不動産一括査定する際の流れ

最後に、査定を申し込むときの流れや必要書類をお伝えします。

SUUMOで査定するときの必要書類

査定を申し込むときは、基本的に書類を提出する必要はありません
しかし、物件の情報を正確に入力して正しい金額を出すためにも、下記の書類を準備しておくとスムーズです。

  • 測量図
  • 間取り図
  • 物件の売買契約書

より詳細な金額の算出をお願いするときは、登記簿謄本や登記権利証などが必要になります。
提出を求められたときに困らないよう、あらかじめ業者に提出書類を聞いておきましょう。

SUUMOで査定依頼する流れ

査定依頼をする流れは、下記のとおりです。

  1.  物件情報を入力する
    物件の住所や間取りを大まかに入力します。
  2.  申込者情報を入力する
    氏名や連絡先などを入力します。
  3.  お問い合わせ内容を選ぶ
    「まずは簡易査定をしてほしい」「来店の予定をしたい」「とにかく急いで売却したい」「近所に知られずに売却したい」「訪問査定をしてほしい」「家族に知られずに売却したい」から選べます。
  4.  申し込む企業を選ぶ
    条件の絞り込みや並び替え機能を使うと、希望の条件に合った企業を探せます。
  5. 結果を見て相談する企業を決める
    結果が来たら相談する企業と個別にやり取りを進めていきます。

査定申し込みフォームから条件を入力して最適な企業を表示してもらう方法のほかに、地域から申し込みたい企業を絞り込むことも可能です。
自分の目で申し込む企業を選びたい人は、ぜひ地域の企業情報を比較してみてください。

まとめ

不動産賃貸で有名なSUUMOは、実は不動産一括査定サービスも提供しています
売却実績や不動産会社ガイドから信用できる企業を自分で選べる点がほかのサイトとは大きく異なる特徴で、SUUMOへの掲載やメールアドレスのみの申し込みができるなどのメリットが存在しています。

現在2,000社と提携していますが、場所によっては対応エリア外になっている可能性もあるため注意が必要です
全国対応の査定サイトをお探しなら、ぜひ「すまいステップ」をご検討ください

すまいステップは2020年に誕生したサービスながら、全国対応している一括査定サイトです。
提携しているのは独自の審査基準で選んだ優良企業と、「累計100件以上の売買仲介」「市場相場よりも高値で販売した経験あり」といった経歴を持つエース級のスタッフのみ。
そのため、丁寧な対応と売り主の希望に沿った売却が非常に得意なのです。

運営するのは、有名サイト「イエウール」を手掛ける株式会社Speee。
すまいステップは、業界トップレベルのユーザー数や実績を誇るイエウールで培ったノウハウを活かしたサービスなので、とにかく満足度が高い点が特徴です。

実際、マイナビのアンケートでは「査定額への満足度」「親族・友達におすすめしたい」の2部門で1位を獲得しています。

不動産売却を成功させるためには、より多くの選択肢を比較して、実績があって相性のいい企業・スタッフを見つけることが肝心です。
ぜひ満足度No.1のすまいステップも活用して不動産売却を成功させてください。

参考記事
関連記事

不動産会社の大小をはかる指標として、売買実績があります。売買実績の高い会社は、俗にいう大手不動産会社に位置し、販売力の強さや、安定したサービス品質があるということも可能です。今回は、最新(20213月期)売買実績をランキング形式[…]

『不動産一括査定』の評判をまとめた記事
関連記事

すまいステップは、2020年にサービスがスタートされた比較的新しい不動産一括査定サイトです。ほかのサイトと比べるとまだまだ口コミが少ないサイトですが、果たして安心して利用できるのでしょうか。この記事では、すまいステップの特徴や口[…]

関連記事

不動産の売却をしている方ならば一度は目にするであろう不動産一括査定サービス。その業界でトップまで上り詰めた『イエウール』ですが、本当に利用するべきサイトなのでしょうか。他のサービスと比べてどこがすごいのか、また安心して利用するこ[…]

関連記事

HOME4Uは、NTTグループが運営する不動産一括査定サービスです。一括査定サイトのなかでもっとも運用歴が最も長く、その実績も確固たるものですが、実際に利用した人はどのように感じているのでしょうか。この記事では、口コミから見るH[…]

関連記事

2016年よりサービスが開始されたすまいvalueは、大手不動産会社6社に一括査定を依頼できるサービスです。ここにしか参加していない会社もいくつか存在しているため、実際に申込みを検討している人も多いかもしれません。大手に強いサー[…]

関連記事

LIFULL HOME'S(ライフルホームズ)は、SUUMOやat homeに並ぶ3大不動産ポータルサイトです。LIFULL HOME'Sに対して不動産賃貸の印象を抱いている人も多いかもしれませんが、実は不動産の一括査定サービスも提供し[…]

関連記事

リビンマッチは、2020年にマーケティングアンドアソシエイツによって行われた調査で、不動産査定サイトの認知度部門で1位を獲得したサイトです。実際に物件の売却を考えている人の中には、リビンマッチの名前を聞いたことがある人も多いのではないで[…]

関連記事

不動産を売却するときは、その物件を得意とする不動産会社に査定や売却活動を依頼することが大切です。マンションの売却をご検討であれば、マンションに特化した一括査定サイトのマンションナビが非常におすすめです。今回は、マンションナビの口コミ[…]

【完全無料】うちの価格いくら?