大京穴吹不動産の評判や口コミは?サービスの特徴や売却の流れ

あなたの不動産いくらで売れる?

最大4社の大手不動産会社の査定価格をまとめて取り寄せ! フォーム入力のみ!査定に進む

大京穴吹不動産は、「ライオンズマンション」のブランドで知られている業界大手の不動産会社です。分譲マンションで培った経験と実績を活かし、不動産の売買・賃貸仲介まで幅広く対応しています。

実績や知名度は文句なしですが、サービスにはどのような特徴があって、本当に安心して大切な物件を任せられる会社なのでしょうか。今回は、大京穴吹不動産の口コミ評判やサービスの特徴について解説します。

リナビス
リナビス

あなたの家の適正価格が分かる
【完全無料】 一括査定

リナビス
step1
リナビス
step2
完全
無料
診断スタート

不動産をどうするか迷っている方は、まず査定をして価格を知りましょう。査定するなら一括査定サイトのすまいステップがおすすめ。完全無料で複数の会社に査定をしてもらうことができます。

大京穴吹不動産で不動産売却した人の口コミ評判

この章では、実際に大京穴吹不動産のサービスを使った人の口コミ評判を掲載します。良い口コミだけではなく悪い口コミもチェックして、活用を検討していきましょう。

大京穴吹不動産の良い口コミ評判

良い口コミには、下記のようなものがありました。

熱心に売買活動に取り組んで頂いて、とても信用できると感じました。また、必要以上の連絡もなく、こちらの時間帯に合わせてのタイミングでご連絡して頂いたりと、何かと気を使って頂き恐縮でした。


必要のない連絡なども無く、毎週問い合わせの表も郵送で送っていただき、内見者の反応なども案内後は連絡もしっかりとして頂き相手の購入意欲など教えてくれた。


担当者は知識が豊富で熱心に対応していただけました。お任せして安心感がありました。値下げの提案も正解だったと思います。売却後も設備保証についての連絡もしっかりしていていました。


熱心に、売買活動に取り組んでいただけたと思います。必要以上の電話連絡もなく、基本はショートメールで対応していただき、ストレスなくやりとりが出来たのでかなり良かった方だと思います。

引用:おうちの語り部

営業スタッフの熱心な対応や会社への信頼感についての良い口コミが、非常に多く見受けられました。査定の内容が細かく、実際に売却に進んだあとは余計な連絡を避けつつ、しっかりと売却活動を進めて成約を目指してくれるようです。また、「売却後の設備保証にきちんと対応してくれた」と評価する口コミもありました。

ちなみに口コミにあるリノアルファは、大京穴吹不動産のリノベーションマンションのことを指します。人気がある物件で、売りに出されてもすぐに売れてしまうんだとか。人気のマンションを多数取り扱う大京穴吹不動産は購入希望者から一定の支持を受けている会社なので、売却を有利に進められるのです。

大京穴吹不動産の悪い口コミ評判

悪い口コミには、下記のようなものがありました。

担当についてくれた営業の方に満足できませんでした。私も高くて2200万程が見込めるという事で、最初2180万の売却金額で担当者には2100万まで値引きしてよいと伝えていて、後は上手に営業してくださいと伝えていました。契約していた不動産の担当営業はただお客様を案内しているだけでコミュニケーション能力がありませんでした。最終的には他の不動産の営業が連れてきたお客様が購入されました。


普通に活動してくださっていたと思います。聞き上手で嫌な気持ちにならなかったです。住み替えの物件がタイミングよく見つからなかったのが残念でした。販売活動の成果で売れたというより買主さんが見つけてくれた印象のほうが強いです。


結果値段をどんどん下げなくてはいけなかった。もう少し高く売れて欲しかった。


年数的に古い物件を売却する状況のわりには、おそらく早めに売れた方なのかもしれないが、単に価格を下げたからでもあり、投げ売り的な感触も拭い切れない。


説明が不十分で連絡が全体的に遅く途中経過についても十分な説明がなかった。期間中に数回こちらからの確認が必要でありストレスを感じる取引となった。

引用:おうちの語り部

担当スタッフの対応が不十分だったことについての悪い口コミが非常に目立ちました。とくに、納得のいかない値下げや積極的な売却活動をしてくれなかった点について不満に感じた利用者が多く、ほかの不動産会社に売却をお願いした人もいるようです。

良い口コミにもあったように、大京穴吹不動産は必要なときだけ連絡する営業スタッフが多いので、それが「説明不足」「あまり熱心でない」と感じてしまう人もいるかもしれません。必要な情報をくれなかったり意向に沿わない値下げを強いられたりするときは、ほかの会社に売却を依頼したほうがいいかもしれません

大京穴吹不動産の会社概要を紹介

この章では、大京穴吹不動産のサービス概要について詳しく見ていきましょう。

まず、企業概要は下記のとおりです。

企業名 株式会社大京穴吹不動産
本社 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-18
オリックス千駄ヶ谷ビル
設立 1988年12月7日
運営サービス ・不動産の売買、仲介、賃貸借、管理、リフォーム
・不動産の管理、賃貸借および売買の受託
・不動産に関する調査、研究、鑑定およびコンサルティング業務

大京穴吹不動産は、マンション分譲から仲介・管理・工事・リフォームまで手がける株式会社大京のグループ会社です。大京は有名な「ライオンズマンション」を手掛けているため、名前を知っている人も多いのではないでしょうか。

1988年に不動産部門が独立し、2015年に穴吹不動産センターを吸収合併して大京穴吹不動産に社名を変更しました。穴吹不動産センターは地方の物件とマンション開発を得意としていた会社で、大京は東京・名古屋・大阪の三大都市圏の分譲を得意としていたこともあり、合併することで一気に全国対応が可能なディベロッパーになりました。

40年の実績を持つ全国展開の不動産会社

大京穴吹不動産は、40年の実績を持つ老舗不動産会社です。不動産売買だけではなく賃貸や管理、コンサルティングといった事業も展開しています。

大きな強みは、なんといっても全国に店舗があるということ。一部店舗がない件もありますが、北海道・東北から九州・沖縄まで店舗を構え、都市圏だけではなく地方の物件の取り扱いも得意としています。全国各地の特性やノウハウを蓄積し、ニーズに合った提案ができるところが魅力の会社です。

年間仲介実績6,304件、満足度90%だから安心

大京穴吹不動産の2020年における仲介実績は6,304件業界内では13位に位置する会社です。実績が豊富なだけではなく満足度も非常に高くて、自社アンケートでは利用者の90%が「担当者の対応が良かった」と評価していることがわかっています。

参考:公益財団法人不動産流通推進センター|2020年不動産業統計集

このように、大京穴吹不動産は売却件数も満足度も非常に高水準な会社なのです。大切な物件を安心して任せられる会社だと判断して問題ないでしょう。

大京穴吹不動産はどんな会社?5つの特徴

大京穴吹不動産は、どうしてここまで多くの利用者に支持されているのでしょうか。ここからは、大京穴吹不動産ならではの特徴を5つ紹介します。

マンションの売却に強い

とにかくマンションの売却に強いのが、大京穴吹不動産の特徴です。2020年のマンション管理新聞の調べでは、マンション供給実績とマンション管理受託戸数で全国No.1を獲得していることがわかっています。[注2]

これほどまでにマンションの売却に強いのは、大京と穴吹不動産センターがそれぞれマンションの取り扱いを得意としていた会社だったためです。都市圏だけではなく地方のマンションを売るノウハウも豊富なので、マンション売却を考えている人は必ず押さえておきたい不動産会社でしょう。

アフターサービスが充実している

大京穴吹不動産では、物件を安心して買い主に引き渡せるように2つのアフターサービスを用意しています。

  • 設備保証サービス
    引き渡しから1年間、設備の補修を大京穴吹不動産が負担
  • 24時間駆けつけサービス
    設備やガラス、鍵に関する困りごとや不具合があったとき、24時間駆けつけてサポートする

中古物件は、築10年を過ぎたころから老朽化が目立つようになります。売却後に老朽化による不具合が見つかった場合、引き渡しから7日間は売り主が、それ以降は売り主が補修費を負担する必要があります。「補修費を誰が負担するのか」についてはトラブルになりやすいので、大京穴吹不動産に補修費の負担をお願いできる点は非常に安心でしょう。

こういったサポートがあると物件に対する安心感が高まり、早期売却を目指しやすくなります

物件の魅力を引き出すサービスが充実している

大京穴吹不動産に物件売却を依頼するときは、チラシや自社ホームページを通した広告活動はもちろん、SUUMOやat homeといった人気の不動産ポータルサイトを活用した売却活動も行っていきます。

大京穴吹不動産では、こういった広告活動する際により物件を魅力的に掲載できるように、以下のようなサービスを提供しています。

【お部屋をきれいに見せるサービス】

  • 荷物お預かりサービス
    スッキリ片付いた部屋を魅せられるよう、荷物を預かってくれる
  • 整理収納お片付けサービス
    お片付けコンシェルジュが片付けを代行してくれる
  • ハウスクリーニングサービス
    水回りのハウスクリーニングを行い、印象アップを目指す
  • 水回りコーティングサービス
    キッチンやトイレなどをコーティングし、付加価値向上を目指す
  • リペアサービス
    建材にできてしまった汚れや傷などを原状回復してくれる

【お部屋を魅力的に見せるサービス】

  • プロのカメラマン撮影サービス
    広告媒体で使用する写真をプロのカメラマンが撮影してくれる
  • ホームステージングサービス
    インテリアによる演出で、物件の魅力を最大限に引き出してくれる
  • ぐるっとネット de オープンルーム
    ホームページに、お部屋を360°見渡せる画像を掲載
  • バーチャルステージング
    CGで荷物をなくしたり家具を置いたりして、スッキリしたお部屋をアピール

広告媒体に掲載する写真の仕上がりは、お問い合わせ件数を大きく左右します。大京穴吹不動産では、写真の仕上がりをよくして付加価値を向上できるサービスを多数用意しているので、物件の早期売却が叶いやすいのです。

火曜日・水曜日もお問い合わせを受付

大京穴吹不動産の大きな特徴が、業界として休みが多い火曜日・水曜日もお問い合わせを受け付けている点です。総合受付窓口は年中無休なので、曜日を気にせず相談ができます。

たとえば3か月の売出し期間で見てみると、大京穴吹不動産と一般的な火曜日・水曜日が休みの不動産会社を比べたとき、26日間も売却活動日数に違いが出てしまいます。実際に火曜日・水曜日のお問い合わせ電話数は非常に多く、月曜日のお問い合わせ数を100としたとき、火曜日は148、水曜日は107ものお問い合わせがあるんだとか。[注3]

大京穴吹不動産はいつでもお問い合わせに対応できるため、購入希望者を逃さずに売却活動を進められるのです。

買い取りサービスで即現金化も可能

大京穴吹不動産は3つの買取サービスを提供しており、最短1週間の現金化が目指せるところも大きな特徴です。利用できるサービスの内容は、以下のとおりです。

  • 即時買取サービス
    売却活動をせず、大京穴吹不動産に直接買い取ってもらう
  • 買い取り保証サービス
    一定期間内に仲介で売却が成立しない場合、事前に提示した金額で大京穴吹不動産が買い取る
  • リースバックサービス“売っても住まいる”
    物件を大京穴吹不動産が買い取ったあとも、賃料を払って住み続けられる

「今すぐ現金が必要」「資金を調達したいけど住み替えは検討していない」など、多様なニーズに応えられる点が大京穴吹不動産の強みです。

大京穴吹不動産で不動産売却するメリット・デメリット

ここからは、大京穴吹不動産の口コミと特徴を踏まえて、利用するメリット・デメリットについて解説します。

大京穴吹不動産で不動産売却するメリット

メリットは、なんといっても全国各地のマンションの売却に強い点です。大京穴吹不動産は、マンションを売却したい人であれば必ず押さえておきたい会社です。

40年の実績で蓄積してきたマンション売却のノウハウ・知識量は、ほかの会社では真似できません。長年の経験を生かした売却活動で、都市圏だけではなく地方のマンションでも早くて高い値段の売却が目指せるでしょう。

対応も丁寧でサポートも充実しているので、接客やサービス品質についても文句なしです。マンションの売却に関しては、総合力が非常に高い会社だと言えます。

大京穴吹不動産で不動産売却するデメリット

デメリットは、マンション以外の物件の売却に強みを持っていない点です。大京穴吹不動産は土地や戸建ても取り扱っていますが、マンションと比べると取り扱い件数が少なく、実績もそこまで多くありません。

実際、オリコン満足度調査ではマンション部門で5位に入っている一方で、戸建てでは圏外でした。そのため、マンション以外の物件を売却したいときは、ほかの不動産会社に依頼したほうがいいかもしれません。

参考:オリコン|不動産仲介 売却 顧客満足度ランキング

また、大京穴吹不動産は全国に店舗を構えていますが、以下の件には店舗がありません

  • 秋田県
  • 青森県
  • 山形県
  • 茨城県
  • 山梨県
  • 福井県
  • 富山県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 和歌山県
  • 奈良県
  • 山口県
  • 鳥取県
  • 佐賀県

そのため、上記の地域に物件をお持ちの人は必然的にほかの不動産会社に依頼することになります。

大京穴吹不動産での不動産売却の流れ・必要書類

最後に、不動産売却を申し込むときの流れや必要書類をお伝えします。

大京穴吹不動産で不動産売却するときの必要書類

書類の用意が必要になるのは、「査定時」「売買契約締結時」「引き渡し時」の3回です。それぞれで必要となる書類を掲載しておきます。

【査定時】

  • 測量図
  • 間取り図
  • 物件の売買契約書

【売買契約締結時】

  • 権利証又は登記識別情報(買い主に提示)
  • 実印
  • 印鑑証明書(3か月以内のもの)
  • 固定資産税納付書
  • 仲介手数料の半金
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)
  • 印紙(売買金額によって異なります)

【引き渡し時】

  • 権利証(登記済証)または登記識別情報
  • 実印
  • 印鑑証明書(3か月以内のもの)
  • 管理規約、パンフレット(マンションの場合)
  • 仲介手数料の残額(消費税および地方消費税含む)
  • 登記費用(抵当権抹消登記等がある場合)
  • 売却不動産の鍵全て
  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート等)

物件によって求められる書類は異なります。必要となる書類については案内があるので、それに従って用意しておきましょう。

大京穴吹不動産で不動産売却する流れ

不動産売却の流れは、以下のとおりです。

  1. 売却の相談
    まずは売却の理由や希望の時期・金額などについて相談します。この際、売却にかかる諸費用や手取り金額についても説明してもらえます。
  2. 売却物件の調査・査定
    周辺状況や市場動向を踏まえ、建物の状況を調査して査定額を算出します。
  3. 媒介契約
    「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」のどれか1種類の契約を結びます。
  4. 売却活動
    大京穴吹不動産のネットワークやチラシ、インターネットへの掲載などを通して、売却活動を進めていきます。
  5. 売買契約の締結
    購入希望者が見つかったら、売買契約を締結します。この際、重要事項説明や契約書の締結、手付金や前項で紹介した書類の提出が求められます。
  6. 引き渡しの準備
    抵当権抹消手続きや登記申請の準備、引き継ぐ書類や鍵の整理を行います。
  7. 決済・引き渡し
    引き渡し前の物件確認を買い主と売り主、担当者立ち会いのもと行ったあと、決済と引き渡しを完了させます。

なお大京穴吹不動産では、不動産売却にともなって必要となる引っ越しやリフォーム、ハウスクリーニングの業者を紹介しており、割引を受けてお得に利用できます。希望する際は、お気軽に担当スタッフまで相談してみてください。

まとめ

大京穴吹不動産は、全国のマンション売却に特化した不動産会社です。40年以上マンションを取り扱ってきた実績とノウハウを活かし、早くて好条件な売却をサポートしてくれます。アフターサービスや物件を魅力的に見せるサポートが充実している点が、大きな強みです。

ただし、マンション以外の売却に弱い点と一部地域に対応していない点がデメリットとして挙げられます。もしも全国対応で幅広い物件を取り扱ってくれる不動産会社をお探しであれば、ぜひ「すまいステップ」をご利用ください。住まいステップではマンションはもちろん、戸建てや土地の査定にも対応しています。

すまいステップは2020年に誕生したサービスながら、全国対応している一括査定サイトです。提携しているのは独自の審査基準で選んだ優良企業と、「累計100件以上の売買仲介」「市場相場よりも高値で販売した経験あり」といった経歴を持つエース級のスタッフのみ。そのため、丁寧な対応と売り主の希望に沿った売却が非常に得意なのです。

運営するのは、有名サイト「イエウール」を手掛ける株式会社Speee。すまいステップは、業界トップレベルのユーザー数や実績を誇るイエウールで培ったノウハウを活かしたサービスなので、とにかく満足度が高い点が特徴です。実際、マイナビのアンケートでは「査定額への満足度」「親族・友達におすすめしたい」の2部門で1位を獲得しています。

多くの会社やスタッフを比較することで、より物件やご自身の性格とマッチする依頼先が見つかり、スムーズで好条件な売却が実現します。満足度No.1のすまいステップを活用して、売却を成功させていきましょう。

参考記事
【完全無料】うちの価格いくら?