置き換えダイエットのやり方とは?成功する確率を上げる6か条【保存版】

プロテイン

置き換えダイエットは、「ごはんを置き換えればよいよね」と思っている人がいたら注意です。置き換えダイエットを絶対成功させるコツをまとめました。

いつ置き換えればよいか分からない…「今度こそ成功させたい!」と思っている人は是非参考にしてみてくださいね。

置き換えダイエットの基本

置き換えダイエットとは普段の食事の代わりに、プロテイン・酵素ドリンク・スムージー・置き換えダイエット専用スープなどを使ってダイエットを行う方法です。

1日3食のうち、1食か2食をカロリーが低いものに置き換えます。
置き換えダイエットをすることで、摂取カロリーを減らすことができます。

これが置き換えダイエットの1番のメリットです。ダイエットは摂取カロリーを抑えて消費カロリーより下回らなければ、痩せません。

ちなみに消費カロリーは基礎代謝とも呼ばれています。
何もしていなくても生きていくために消費されるエネルギーのことを言います。

置き換えダイエット絶対成功させる6つのポイント

1.たんぱく質を摂取しよう!

まずは、1回でタンパク質20gを摂りましょう。

タンパク質の少ない置き換えダイエットをすると筋肉が落ちて代謝が落ちるためリバウンドをする可能性があります。良質な大豆を使用しているソイプロテインがおすすめです。

2.飲むタイミングは〇〇

おすすめは夜の晩ご飯の代わり時間帯です。
就寝後、寝ている間の消費されるカロリーはほんのわずかです。

そのため、摂取カロリーをたくさん摂る必要がない晩ご飯がおすすめです。
次は、食べ過ぎてしまった翌日がとても大事になってきます。
食べ過ぎた翌日は摂取カロリーがたくさん残っています。

そこで、置き換えダイエットをして、前日のカロリーを消費カロリーで補ってもらいましょう。

3.摂取しておくと良い食べ物は?

市販の置き換えダイエットはプロテインがメインです。
ダイエット中は栄養成分が偏りがちになります。
そこで、ビタミン・ミネラルの摂取は健康をキープする上では大切です。

食物繊維もダイエット中のお腹をスッキリさせるためにも必要ですね。

4.水分を摂る!目安はコレ

置き換えダイエットをする上で水分の摂取量も忘れてはいけません。
飲み物は水かノンカフェインのお茶を1日に1.5~2ℓを目安に飲みましょう。

こまめに水分を摂ることで、身体にある水分の循環も良くなり、新陳代謝アップにも繋がりますよ。

5.置き換えダイエットを期間は決めよう!

おすすめは1カ月~2カ月の期間で、続けてみてください。

ただし、1カ月でかなり体重が減ってしまった場合は、1日1食ペースや1日おきなど、ゆるやかなペースに変更してください。普段の食事で栄養バランスがしっかりと摂れている場合は、3カ月以上続けても大丈夫です。

ただし、3カ月以上過ぎると身体は慣れてしまって、なかなか体重に変化が起きない「停滞期」が表れます。

「停滞期」になるとやる気が起きなくなってしまい、ダイエットをあきらめたくなりますよね?そんな「停滞期」に突入したら、リバウンドを防ぐために今までの置き換え回数を減らして摂取カロリーを少しずつ増やしましょう。

暴飲暴食はリバウンドを加速させるので、暴飲暴食をせずに栄養のある食事と運動で今の体重をキープすることに専念しましょう。

6.置き換えダイエット中でも適度な運動を!

もう少し引き締めたいな!と思ったら、少しでもいいので簡単なトレーニングをすることをおすすめします。例えば、スクワットは身体の筋肉のほとんどを占めている下半身を鍛えるので、基礎代謝量も上がってきます。

無理はせず、続けやすいトレーニングから始めてみてください。

まとめ

ただ置き換えるだけでなく、適度な運動を取り入れる・栄養を摂る・水分をしっかり摂るなど生活を見直して取り組むようにしましょう。

この記事を書いた人

コスメコンシェルジュの資格をもつ30代2児のママ。ニキビ跡に悩み23歳で美容に目覚める。
コスメやスキンケア中心に美容ライターとして活動中。

子供が寄りつかない夜のお手入れパックと無調整豆乳を飲むのが日課♡
あなたの日常に溶け込むヘルシーな美容情報を配信します♪

プロテイン
シェアする
LAURIER BEAUTY(ローリエビューティー)