個人情報なし・匿名で使える!車を売る時の相場検索サイト7選を公開

個人情報なし・匿名で使える!車を売る時の相場検索サイト7選を公開 車査定

車を売ることを検討した時、真っ先に考えるのが「ぶっちゃけいくらで売れるの?」「値段次第なら売りたいな」ということではないでしょうか。

しかし、色々とネットで検索してみると「車査定には個人情報が必須」となっていて、売る前提でないと見積もりがもらえないと考えがっかりしている人も多いはず。

  • 個人情報なしで相場を知ることはできない?
  • 面倒な手続きなしで正確な相場を知りたい

今回は、個人情報なしで相場を調べる方法をお伝えしていきます!

先に結論からいうと、匿名・個人情報なしで車の相場を調べることは可能。

しかし「正確な価格」が知りたかったら、やはり最終的には査定を受けるしかありません。それでも、

  • 匿名でざっくりとした愛車の相場を把握する
  • おおよその値段に納得できれば、具体的に査定を依頼する

という手順で進めれば、個人情報をムダにバラまいてしまうことはありません。

しっかりとあなたの個人情報を守り、余計な営業を受けずに車の売却を進めていきましょう。

匿名・個人情報なしで使える相場検索サイト

匿名・個人情報なしで使える相場検索サイト

最初にお伝えした通り、匿名・個人情報なしで車の「正確な相場」まで知ることはできません。

理由は、中古車は一台一台コンディションが異なるためです。

走行距離・年式だけでなく、外装・内装の状態はどうか?フレームに異常はないか?使われているパーツなど……また、その時点で市場にどの程度ニーズがあるかも重要です。

市場に欲しがる人が多い条件の車であれば、売却価格は上がります。

「この車種でこの年式・走行距離だから〇〇万円」という風に決まっていないため、正確な価格は査定を受けないとわからないのです。

しかし似たような状態の車が売買された記録から、買取相場は公開されています。

そこで匿名・個人情報なしで相場を調べられる7つのサイトをご紹介します。

  • トヨタ下取り参考価格
  • 日産かんたんクルマ査定
  • ガリバー中古車買取相場
  • グーネット
  • ネクステージLINEで車査定
  • ズバット車買取比較・中古車の査定相場
  • ナビクル・買取/下取り相場

1.トヨタ下取り参考価格

トヨタ下取り参考価格シミュレーション

画像引用:トヨタ公式サイト

トヨタで新車購入を検討している人におすすめなのが、トヨタが提供している「下取り参考価格シミュレーション」。

ここではトヨタのディーラーによる下取りの参考価格を公開しています。

「メーカー・車名・年式」を選択し、続いてグレードを選択すれば、下取りの相場が表示されるので非常に簡単。個人情報も必要ありません。

注意点として「下取り」なので、あくまでディーラーの価格です。下取りは車買取店より相場が低めに算出される傾向があるので、参考程度に留めておきましょう。

もうひとつ、選択式の入力なので操作が簡単な一方、車の品質を左右する走行距離の入力がありません。

つまり、走行距離を考慮しない参考額ということになります。そのため、実際の買取相場とは大きく異なる可能性もあります。

他のサイトと併せて利用するとより正確な額が導けるでしょう。

2.日産かんたんクルマ査定

日産かんたんクルマ査定

画像引用:日産かんたんクルマ査定

日産の「かんたんクルマ査定」は、日産で新車購入を検討している人におすすめです。

こちらトヨタ同様、日産ディーラーで下取りしてもらった場合の参考価格を調べることができます。

価格精度はトヨタより高く、一部の日産ディーラーでは、このサービスで表示された結果を「最低保証価格」にしてくれるほど。

こちらも個人情報なしで利用できますが、精度の高さゆえに車の写真撮影が必要です。

また、車検証に記載されているQRコードを撮影する必要もあり、完全に匿名とは言いきれません。

入力項目もトヨタに比べると多くあり、ごく気軽に利用できるかというと難しいでしょう。

もし、より手間をかけずに相場を知りたい場合「LINEでAIちゃんとかんたん下取り査定」というサービスも提供されています。

LINEで日産の公式アカウントを友だち登録する必要があり、こちらも完全個人情報なしとは言えません。

しかし乗っている車を選択するだけで、すぐに査定価格を知らせてくれます。

そのまま日産ディーラーで本査定を受ける場合は、個人情報を入力する必要がありますが、相場を知りたいだけなら、ラインの友だち登録だけでOK。

2種類のサービスから、自分に適した方を選びましょう。

3.ガリバー中古車買取相場

ガリバー中古車買取相場

画像引用:ガリバー中古車買取相場

車買取最大手「ガリバー」では、自社の買取実績を公開しています。

ディーラーの下取り価格ではなく実際の買取実績なので、より実際の相場に近い金額を見ることができます。

メーカーや車種別にまとめられているので、その中から相場を知りたい車を選ぶだけ。

注意点は、サイトがかなり使いにくいこと。買取相場を調べる際で、何度も個人情報を入力する画面が出てきます。

これはガリバーとしても、相場検索を入口にして査定依頼をする顧客を集めたいから。

ここで個人情報を入力してしまうと、ガリバーに査定依頼をすることになってしまいます。

ページが遷移するたびに、個人情報入力を回避し、スクロールして相場を調べるのは面倒かもしれません。

4.グーネット

グーネット

画像引用:グーネット

中古車情報サイトのグーネットでは、買取相場検索サービスも提供しています。

大量の中古車情報が集まる強みを活かし、約30万台のデータから相場を算出しているのが特徴。

嬉しいことに、現在の相場だけでなく半年後の相場まで調べることができます。相場変動を見越していつ車を売るべきか悩んでいる人は、グーネットがおすすめです。

しかし、グーネットで相場を調べる場合は完全個人情報なしとはいきません。

郵便番号・メールアドレスを入力する必要があるため、メールで連絡が来る可能性はあります。

しかし名前や住所、電話番号は不要ですので、メールくらいなら問題ないという人は利用してみると良いでしょう。

5.ネクステージLINEで車査定

ネクステージLINEで車査定

画像引用:ネクステージ

車買取大手「ネクステージ」が提供しているのが、LINEで車査定

LINEでネクステージを友だち登録する必要はありますが、それに伴う営業などはありませんので安心して使えます。

利用は「車名・グレード・年式・カラー・走行距離・事故歴。アピールポイント」を入力するだけ。

内外装の写真を送れば、より正確な査定価格がわかります。

注意点として、査定はスタッフが実際に行うため、即時結果がわかるわけではありません。混雑時は返信が遅れ翌日になるケースもあるのでその点は仕方ないことですね。

その分、写真でとはいえスタッフが実際に判断するので、機械的な相場検索より精度が高いと言えるでしょう。

6.ズバット車買取比較・中古車の査定相場

ズバット車買取比較・中古車の査定相場

画像引用:ズバット車買取比較

車一括査定のズバット車買取比較が提供しているのが「中古車の査定相場」。

車一括査定とは、複数社の買取業者に一度で査定依頼ができるというサービスです。

これらのサービスに共通するデメリットとして「買取業者からの電話が多い」というものがあるのですが、この「中古車の査定相場」は、個人情報は一切必要ありません。

メーカーと車種、走行距離や年式を選ぶだけで、すぐに査定相場が表示されます。半年先の相場まで確認できる上、現役査定士のアドバイスまで無料で見ることができますよ。

結果を見て査定を申し込みたいと思えば、個人情報を入力して査定申し込みをする事もできます。

非常に簡単でお手軽ですが、査定相場にブレがあるのが難点。若干抽象的なデータとなっているため、正確な相場を求めるなら他のサイトと組み合わせて使うのがよいでしょう。

7.ナビクル・買取/下取り相場

ナビクル・買取/下取り相場

画像引用:ナビクル

ナビクルも上記のズバット車買取比較と同じ、車一括査定サイトです。

同じように個人情報なしで相場を検索できる「買取・下取り相場」というサービスを提供しています。

車種を選んだら「年式・グレード・新車購入年月・走行距離」を入力するだけ。

わかりやすいグラフで、現在の相場を確認できます。また、グーネットと同様、現在の相場から前後6ヶ月間の相場も確認可能です。

つまり、「今後相場が下落するようならすぐに手放す」などの判断ができます。

また、ディーラーの下取り相場を同時に確認可能で、買取と下取り、どちらにしようと迷っている方の指針になるでしょう。

しかしナビクルの相場検索サービスは、10年以上前の車は相場検索ができません。

少し古い車を売りたいと考えている人は利用できないので注意しましょう。

以上が、個人情報なしで相場検索できるサイトのご紹介です。

全てのサービスに共通する点が「個人情報なしでは正確な相場が調べられない」というもの。やはり、一台一台正確な相場を知るためには査定が必須なのです。

複数の相場検索サイトを組み合わせるのがおすすめ

ここまで匿名・個人情報なしで調べられる相場検索サイトをご紹介してきましたが、すべてに共通するのは、程度の差はあれ「大まかな目安」といえる相場しか見られないということ。

やはり、実査定を受けないと、正確な価格はわかりません。

相場というのは、同じまたは近い条件の車が売買された履歴に基づく「平均値」です。そのデータは、当然上限値と下限値があり、その差は数十万円以上も開いています。

もし個人情報を明かさないまま少しでも正確な相場が知りたいと思うなら、上記でご紹介したサイトを複数組み合わせましょう。

匿名で利用できる相場検索なら、電話営業が来る心配はありません。

複数サービスで相場を検索した平均値を割り出すことで、正確な相場を割り出すことができます。

複数の相場検索を使っても相場が分からない、ブレが大きい場合、中古車価格相場から買取価格を逆算する方法もあります。

中古車価格相場から買取価格を逆算する方法

プリウスの中古車平均価格

画像引用:カーセンサー

個人情報なしで相場を知るもうひとつの方法に、中古車価格相場から逆算する方法があります。

自分の車と同じ条件の中古車がどの程度の価格で売られているかで、買取価格を導き出そうというわけです。

まずは、カーセンサーグーネットといった掲載台数が多い中古車検索サイトを使い、自分の車と条件が近い中古車を検索しましょう。

中古車検索サイトでは、車種やグレードはもちろん、車体色や装着オプションなども選べるので、自分の車とほぼ同じ仕様の中古車を見つけ出すことができます。

  • 車種やグレード
  • 装着オプション
  • 走行距離と年式
  • 修復歴の有無

これらは正確に自分の車と合わせましょう。当てはまる複数台の販売価格を確認し、そこから20〜30万円を引いた価格が予想される買取価格です。

20〜30万円というのは、買取業者の利益分です。一般的に、買取価格から20〜30万円を上乗せしたものが中古車販売価格と言われています。

買取店で査定だけ受けることは可能!

では「とりあえず査定だけ受けることってできないの?」「売るかどうかは、正確な査定価格を知ってから決めたい」と思いますよね。

買取店で査定だけを受けることは、結論としては可能です。

買取業者が実施する査定は無料なので、店舗に車を持ち込んで査定を受ければ良いのです。

来店時に「売るかどうかは査定額を見て決めたい」と話せば、断る業者はありません。

ただし、買取業者の査定は結果はどうあれ買い取りを前提にしています。

全く売る気がないのであれば、店舗のスタッフからしてみたら無駄な時間を過ごすことになります。その点を理解し、完全な冷やかしでの査定依頼は避けましょう。

査定だけ受けるなら「JAAIの有料査定」

JAAI

画像引用:JAAI

もし、どうしても査定価格だけを知りたい・買取店にも行きたくないということであれば、JAAIという団体が行っている有料査定を利用する方法もあります。

JAAIは「一般財団法人日本自動車査定協会」という団体で、車の査定基準などを作っているため車査定においては専門家です。

ただし、JAAIの査定は有料。1万円程度は見ておかないといけません。

中立の立場で査定をしてくれるので、正確な価格を知ることはできますが、正直なところ費用をかけてまで査定を受けるべきだとは思いません。

また申込みには住所氏名が必須で、個人情報なしでは受けられない点も覚えておきましょう。

「個人情報ありじゃないと正確な価格が分からないならしょうがないか…」と思って査定を検討する人も、以下のような悩みを持っているかもしれません。

  • ネットで査定依頼すると業者からの連絡がおっくう
  • 一括車査定を利用すると電話が鳴りやまないと聞く

もともと匿名・個人情報なしで相場を知りたいと思っているのに、電話が鳴りやまないというのは勘弁してほしいですよね。

その場合、ピンポイントで買取店へ直接持ち込む方法がおすすめです。

直接買取店に持ち込めば電話なしで査定が受けられる

ネットの車一括査定を申し込むと、直後から大量の電話がかかってきます。それが理由で、個人情報なしで相場を知りたいと考える人も多いでしょう。

直接買取店に車を持ち込めば、個人情報を記入しないと査定は受けられない一方で、車一括査定のようなきりがなく・しつこい電話連絡はありません。

買取店に持ち込む場合、事前の予約は必要ありません。直接最寄りの車買取店へ出向き、査定を受けたい旨を伝えればOK。

混んでいなければ、その場で査定を受けることができるでしょう。

本当に正確な買取価格を知るには個人情報が必要

本当に正確な買取価格を知るには個人情報が必要

ここまで、匿名・個人情報なしで相場を調べる方法を紹介してきましたが、結論としては、正確な価格を知るためには査定を受けるしかありません。

車の買取価格を決める要素は、以下7つのポイントがあります。

  1. 車種
  2. 年式
  3. 走行距離
  4. 修復歴の有無
  5. 内外装の状態
  6. オプションパーツの有無
  7. 付属品の有無

個人情報なしで相場が調べられるサービスでは、上記4つ程度までしか入力項目がありません。

上記の中古車検索サイトを使う方法でも内外装の状態を設定する方法はないため、大きくは変わりません。

傷や凹みがある車なら、当然買取価格は下がります。

人気のオプションパーツが装着されていればプラス査定、付属品が揃っていなければ大きなマイナスです。

こうした点が考慮されていないため、相場価格はあまり当てにならないのです。実査定では、査定士が車を隅々までチェックするため、正確な状態が把握できます。

車を高く売りたいと考えるのであれば、車一括査定がオススメです。

筆者がおすすめする車一括査定サービス

参考記事比較する!高く売る!「車一括査定」の厳選おすすめランキングと活用方法教えます

まとめ

今回は、匿名・個人情報なしで売却相場を調べる方法をご紹介しました。

中古車のコンディションは一台ずつ異なるため、どうしても匿名で得られる相場は正しくないことが多いです。

正確な金額を知るには実査定を受ける必要があり、これは車を高く売るのにも重要なことです。

なぜなら車を売る時には必ず実査定を受けた上で、担当営業マンと価格交渉をするからです。

仮に相場を知らなければ、「この車だとこれが適正価格ですよ」という営業マンの言葉をそのまま信じてしまい、高く売れるはずの車を安い金額で手放してしまう可能性があるのです。

ネットで調べられる相場だけでは不確実なので、これを参考価格として、できれば複数の買取業者の実査定を受けましょう。

複数業者の査定結果が横並びになったとしたら、それが本当に正確な相場だといえるわけです。あとはそこから「もっと高くならないか」と交渉してみましょう。

その分は、相場プラスアルファでそのまま自分の得になります。ぜひ今回紹介した方法を組み合わせて、車を高く売る手助けにしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました