1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. 明日までにお金が必要…いつまでに申込を行うのかシーン別に解説!

明日までにお金が必要…いつまでに申込を行うのかシーン別に解説!

この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

この記事の目次

  1. 【タイムリミット】明日までにキャッシングするためには?
  2. 明日までにキャッシングするための必要書類はコチラ!
  3. 最短1時間で口座に入金可能な「アコム」
  4. 30代以上の方は審査がスムーズ「SMBCモビット」
  5. 明日までにお金が必要なら!審査はスムーズに通過しよう!
  6. 【1】申込フォームの入力は誤情報やミスがないように!
  7. 【2】在籍確認は確実に出られる電話先・時間を指定!
  8. 【3】借入希望額は必要な金額だけにすると良い!
  9. 念のため、無人契約機の場所を確認しておこう!
  10. 明日が土日でもお金を用意することはできる?

この記事はこんな人向け 

  • 明日までにどうしてもお金が必要…
  • もう予定が決まっているから断れない…
  • どの金融機関なら安心して借りられる?

どうしても明日までにお金が必要という方もいるでしょう。急に予定が入ったり、払わなければならない請求があったりと、誰しも経験があるはずです。そんな時に便利なのが、カードローンです。

カードローンは、専用カードを使って、銀行やコンビニATMから現金をキャッシングできる金融機関のサービスです。使用目的なため、生活費や様々な請求、旅行費やデート代でも対応可能です。

初めてキャッシングする方も安心してください!

これからご紹介する方法と金融機関を利用すれば、初めての方でも確実にキャッシングできます。明日までにお金が必要という方は、ぜひ参考にしてください。

【タイムリミット】明日までにキャッシングするためには?

いつまでに申し込みすれば間に合う?→今すぐ申し込む

明日までにお金が必要なら、今すぐ申し込むことをお勧めします。キャッシングするまでには、申し込みから、審査、契約手続きを済ませ、ようやく借り入れができます。申し込み~契約までの手順は以下の通りです。

  1. WEBから申込(自動契約機:21時まで、口座振込:14時まで)
  2. 審査に通過(電話かメールで通知)
  3. 自動契約機(ATM):契約カード発行/口座振込:WEB上で契約
  4. 自動契約機(ATM):借入/口座振込(当日14時までの申込)

即日でキャッシングができると言っても、深夜などの営業時間外は、審査をおこなっていません。そのため、余裕をもってお金を用意するためには、早めの手続きが安心です。

以下【朝】【昼】【夜】と時間帯別で、申し込むタイムリミットを紹介します。

明日の【朝】までにお金が必要な方!

今日の22時までに申し込み手続きをおこなってください!

明日の朝までにお金が必要な方は、今日中に申し込み~審査まで終える必要があります。あとは借り入れ手続きだけおこなっておけば、明日の銀行の営業時間と同時にお金が口座に振り込まれます。

銀行の営業時間よりも早くお金が欲しい場合は、以下の方法をお試しください。金融機関の中には、対象銀行口座を持っていれば、24時間振込可能なところがあります。

24時間振込キャッシング方法

楽天銀行口座をお持ちの方
>>>アコムに申込

明日の【昼】までにお金が必要な方!

明日の11時までに申し込み手続きをおこなってください!

明日の昼までにお金が必要であれば、明日の朝に申し込みをしても十分間に合います。タイムリミットとしては11時です。その時間までに契約まで手続きを済ませられれば、確実にキャッシング可能です。

朝の通勤時間や、通学時間を利用するなど、少し早起きして申し込みしても良いでしょう。もちろん、時間に余裕があるのであれば、今日中に申し込み~契約まで済ませておけば、安全です。

明日の【夜】までにお金が必要な方!

明日の14時までに申し込み手続きをおこなってください!

明日の夜までにお金が必要であれば、銀行の営業時間も考慮して、14時までに申し込み~契約手続きまでを済ませてください。15時を過ぎると口座振込でのキャッシングができなくなります。

もし、明日の15時過ぎに申し込みしてしまった場合は、22時までに無人契約機でキャッシングカードの発行をおこなえば、借り入れができます。夜にお金が必要でも、ぜひ余裕をもって申し込みしてください。

明日までにキャッシングするための必要書類はコチラ!

明日までにキャッシングするためには、必要書類の準備も欠かせません。といっても、基本的には財布の中に必ず入っているものなので、わざわざ準備するようなものでもないかもしれません。下記のいずれかをご準備ください。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート

上記が、キャッシングするために必要な書類です。万が一、免許証、健康保険証、パスポートが手元にないという場合は、他にも本人確認書類として認められるものがあります。住民票や、住民基本台帳カード、マイナンバーなどでもOKな金融機関があるので、確認してみてください。

50万円以上明日までに必要なら下記の書類も!

収入証明書

  • 源泉徴収票
  • 確定申告書
  • 税額通知書、所得(課税)証明書
  • 給与証明書

⇒いざ審査が早い金融機関に申し込み!

必要書類を確認したら、あとは審査が早い金融機関に申し込むだけです。注意したいのは、銀行に申し込みしてしまうことです。銀行は、その口座を持っていても、早くて2~3日ほど時間がかかってしまいます。

そのため、明日までにお金が必要という予定に間に合わない可能性があります。予定がズラせないのであれば、審査が早い金融金であるアコム、モビットがオススメです!

最短1時間で口座に入金可能な「アコム」

アコムの利用者は140万人以上います。初めてキャッシングする方から、最も評価が高い金融機関なので、安心して利用できるでしょう。アコムのCMを目にする機会が多いのは、それだけ人気がある証拠です。

特に、アコムは審査スピードに定評がある金融機関です。最短1時間で口座に振り込まれるそのスピードは業界随一と言えるでしょう。急いでお金が必要な場合には、ぜひアコムを最初に検討してみてください。

アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローン会社です。はじめてご利用の方は、契約から30日間金利がゼロ円。審査回答も最短30分で即日融資にも対応しています。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 30日

30代以上の方は審査がスムーズ「SMBCモビット」

モビットは、30代以上の方が愛用しているケースが多いです。CMを見た事がある人は、共感できるはずですが、プロミスやアコムに比べて、若干高級感がありますよね?そのため、年齢層は少し高めに設定しているようです。

一定の年齢があれば、審査がかなりスムーズに進むため、併せて検討してみてください。

商品情報

  • WEB完結なら電話連絡なし!
  • 内緒でこっそり借りられる!
  • 全国のコンビニからご利用可能!

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の銀行口座があれば、申し込みからご利用までWEBで完結!WEB完結なら電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

明日までにお金が必要なら!審査はスムーズに通過しよう!

ちょっと審査が不安だけど…

明日までにお金が必要だからと言って、すぐに申し込みをするのは気が引けるという方もいるはずです。キャッシングするためには、金融会社の規定に則った「審査」に通過する必要があります。

この審査時間を短縮させることで、確実に明日までに借り入れできる可能性が高まります。審査をスムーズに通過できるポイントをこれからご紹介していきます。

審査に通過できるポイント

  • 誤情報やミスがないように!
  • 在籍確認の番号と時間に注意!
  • 借入希望額は必要な金額だけ!

【1】申込フォームの入力は誤情報やミスがないように!

明日までにお金が必要なら、正しい情報を入力して、審査をスムーズに通過しましょう。申し込み時にご情報やミスがあると、審査時間が長くなってしまう可能性があります。時間に余裕をもって、落ち着いて作業ができる場所を選び、スマホ・パソコンの操作をおこなってください。

よくあるミスとしては、虚偽の年収を書いてしまう場合です。年収が高いほうが、審査はスムーズですが、ウソを書いてしまうと審査に落ちてしまいます。必ず、正確な情報を入力するようにしましょう。

【2】在籍確認は確実に出られる電話先・時間を指定!

審査終了時に、在籍確認と言って勤務先に電話があります。目的は、申し込み時に入力した勤務先に本当に働いているか、チェックするためにおこなわれます。在籍確認は、本人以外が電話にでても「ただいま、席を外しています」と説明があれば、それで終了です。

しかし、利用者とはまったく関係がない部署や、本社の電話番号を指定しまうと「そのような者はおりません」と説明をしてしまうかもしれません。

そのため、必ず自分が在籍している部署の電話番号を指定するようにしましょう。

【3】借入希望額は必要な金額だけにすると良い!

審査は、借入希望額が少ないほうがスムーズです。キャッシングは、貸金業法により年収の3分の1までしか借入ができないと規定があります。(銀行は除く)そのため、年収に対しての借入希望額の割合が重要なのです。

できるだけ少ない金額のほうが、審査が早いため、明日までにお金を用意できる可能性が高くなります。ぜひ、このポイントをおさえておきましょう。

念のため、無人契約機の場所を確認しておこう!

無人契約機でも借りられるって聞いたけど?

明日までにお金が必要ということであれば、余裕を持って口座振込でキャッシングができるため、無人契約機を利用せずとも済みます。審査通過後は、ネット上で契約手続きをするか、無人契約機で契約手続きをするか選ぶことができます。

申し込み~契約までを14時までにおこなえば、銀行の営業時間内であるため、振込キャッシングができます。しかし、その時間を過ぎてしまうと、無人契約機で契約し、キャッシングカードを発行し、借り入れする必要があるのです。

念には念を入れて、最寄りの無人契約機の場所は把握しておいてください。

都市部の駅付近には、必ず設置されています

無人契約機は、都市部の主要駅付近には必ず設置されており、東京であれば新宿や池袋はもちろん、各駅を降りれば、ほぼ金融機関の看板が目に入るはずです。地方でも、主要駅なら必ずあります。埼玉なら大宮駅や浦和駅など、大阪なら梅田駅やなんば駅などです。

勤務先や通学先、自宅付近の無人契約機の位置は、申し込み後に確認しておくと、もしもの時に対応ができるでしょう。

明日が土日でもお金を用意することはできる?

土日でも明日までにキャッシングできる?

お金が必要なのが平日だけとは限らないですよね。もちろん、土日でも明日までにお金を用意することはできます。その場合は、銀行が営業していないため、無人契約機にてキャッシングカード発行をする必要があります。

インターネット上で申し込みと審査だけ済ませて、無人契約機に向かってください。また一点だけ注意したいのが、先程紹介した「在籍確認」です。

誰も勤務先にいない場合は対策が必要

土日の場合、勤務先やアルバイト先が休みで誰もいないということもあるでしょう。その場合は、在籍確認がとれないため、自分が出社して電話に出る必要があります。

しかし、金融機関に事情を説明すれば、電話ではなく、他の対応をとってもらえることもあるので、一度相談をしてみてください。

また、モビットであれば、在籍確認も含めて、全てインターネット上で済ませることができます。もし、金融機関に相談してもダメだった場合は、迷わずモビットを検討してください。

>>>【公式サイト】SMBCグループ SMBCモビット

アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローン会社です。はじめてご利用の方は、契約から30日間金利がゼロ円。審査回答も最短30分で即日融資にも対応しています。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 30日

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行の銀行口座があれば、申し込みからご利用までWEBで完結!WEB完結なら電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

あなたにぴったりのカードローンを探す

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイクALSA

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長8年、最大96回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生銀行フィナンシャルが必要とする場合)

担保・保証人 不要

※商号:新生フィナンシャル株式会社

※貸金業登録番号:関東財務局長(9) 第01024号

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行カードローン:ローン契約機でカードを受け取れば郵送物なし

auじぶん銀行じぶんローン

誰でもコース:1.38%~17.4%

借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、au IDをお持ちの方向けの金利となります。また、借り換えコースは、au IDを持っているかつ、借り換えの場合の金利となります。

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。