ページトップに戻る
  1. キャッシング比較トップ
  2. 記事一覧
  3. SMBCモビットで即日融資を受けるには? 借入までの手順も紹介

SMBCモビットで即日融資を受けるには? 借入までの手順も紹介

本コンテンツには広告を含む場合があり、記事内には企業のホームページへの広告リンクを一部掲載しています。これらの広告を経由して読者が企業ホームページを訪れ、成約が発生すると弊社に対して企業から紹介報酬が支払われるという収益モデルです。
>提携企業一覧
この記事に関するアドバイザ

ファイナンシャルプランナー

村上敬

大学卒業後、多数のメディア編集業務に従事。その後、ファイナンシャルプランナー2級の資格を取得。FPとしての専門知識を活かし、カードローン、FX、不動産、保険など様々な情報におけるメディアの編集・監修業務を行ない、これまで計2000本以上の担当実績を誇る。ローン審査経験者などのインタビューなども多数行ない、専門知識と事実に基づいた信頼性の高い情報発信を心がけている。

この記事の目次

  1. 【申込方法別】SMBCモビットで即日融資を受ける手順
  2. SMBCモビットの借入方法
  3. SMBCモビットで即日融資を受けるために押さえるべきポイント
  4. SMBCモビットで即日融資の審査に落ちる人の特徴
  5. SMBCモビットで即日融資を受けられなかったときの対処法
  6. SMBCモビットの即日融資についてよくある質問
  7. まとめ
image

SMBCモビットでは最短即日融資を受けられ、審査の結果が最短30分で出るため、お金が必要なときにすぐに借入ができます。

本記事では、SMBCモビットで即日融資を受けるための手順と、審査を通過するために押さえるべきポイントを解説します。

【申込方法別】SMBCモビットで即日融資を受ける手順

SMBCモビットで即日融資を受ける際はネット申込、もしくはローン契約機申込のいずれかの方法で申込する必要があります。それぞれ手順や特徴が異なるため、どちらの申込方法が自分に合っているのか事前に確認しておきましょう。

ここでは、即日融資を受けるための手順を方法ごとに解説するので参考にしてみてください。

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。インターネット申込なら原則電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

ネット申込で契約する場合

SMBCモビットでは、24時間いつでもスマ―トフォンからホームページへアクセスして申込ができます。自宅にいながら申込が完結するので、手軽に済ませられる点がメリットです。

ネットで契約する場合の手順は、以下のとおりです。

  1. SMBCモビットのホームページへアクセスする
  2. 審査申込のページへアクセスし、必要な情報を入力する
  3. 申込完了後、コールセンターへ電話をする
  4. 審査結果を確認する
  5. 会員登録手続きを済ませる
  6. 融資を受ける

また、申込する際は個人情報や希望条件などを入力する必要があります。

申込する際に必要な情報

  • 名前
  • 生年月日
  • 年収
  • 電話番号(携帯・勤務先)
  • 雇用形態
  • 希望借入額 など

年収については虚偽申告をすると審査に落とされてしまうので、給与明細表などを元に、できるだけ正確に記載してください。虚偽申告が発覚してしまう理由は、審査のときに申込したときに入力した情報と、提出した本人確認書類や収入証明書を照合するためです。

借入する際はスマホアプリとモビットカードを使う方法の2つがあります。モビットカードは最寄りのローン契約機にて発行できます。

ローン契約機から契約する場合

image

引用:SMBCモビット公式サイトより

SMBCモビットでは利用者が外出先でも気軽に申込できるように、ローン契約機を全国の三井住友銀行内に設置しています。ローン契約機から契約する場合の手順は以下のとおりです。

  1. ローン契約機の画面を操作し本人確認書類を提出する
  2. 審査項目の聴取を受ける
  3. カードを受け取り審査結果を確認する
  4. ネットもしくは電話で入会手続きを進める
  5. 融資を受ける

ローン契約機は平日・土日祝に関係なく9:00〜21:00まで利用可能となっているので、仕事終わりでも申込できます。

ローン契約機で契約する際は、審査に入る段階で借入手続きの際に必要となるモビットカードが発行されますが、通過するまでは使えない点に注意が必要です。

先述のネット契約の場合は自身の銀行口座に振込されるので、近くに提携ATMがない場合は手数料がかかることがあります。ローン契約機で審査に通過したら、その場でお金を引き出せるので、手数料の節約につながるでしょう。

SMBCモビットの借入方法

SMBCモビットで即日にお金を借りるためには、借入方法について理解しておく必要があります。SMBCモビットでは利用者のスタイルに合わせて、3つの方法で借入ができます。

それぞれメリットとデメリットがあるので、違いを把握しておいて自分に合った借入方法を選びましょう。

SMBCモビットの借入方法

  • 振込キャッシング
  • 提携ATM
  • スマホATM取引

振込キャッシング

借入したお金を自分の口座に振込してもらう場合は、会員向けアプリ「Myモビ」を利用した振込キャッシングを利用する方法もあります。SMBCモビットから利用者の口座へ直接振込されるので、周囲の人にお金を借りていることがバレずに済みます。

メリット デメリット
口座引き落としの支払いにスムーズに対応できる 登録口座によっては反映に時間がかかることがある
ATMまで足を運ぶ必要がない キャッシュで使う場合は引き出す手間がある

振込であれば、ATMへ向かう必要がないので、口座引き落としの支払いが困難なときに便利な借入方法です。

提携ATM

借りたお金を提携ATMで引き出す方法もあります。SMBCモビットは銀行ATMや主要なコンビニATMなど、2022年4月現在で全国に約12万台の提携ATMを設置しているので、必要なときにすぐに使えます。

SMBCモビットの主な提携ATM

  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • ローソン銀行
  • 三十三銀行
メリット デメリット
口座引き落としの支払いにスムーズに対応できる 登録口座によっては反映に時間がかかることがある
ATMまで足を運ぶ必要がない 手数料を支払う必要がある

ATMを利用する場合、モビットカードがないと借入ができないため、外出先で利用するのであればカードを保持していなければなりません。

すぐに現金として受け取れるので、急に買わなければならない物が出てきたときに利用してみると良いでしょう。

スマホATM取引

モビットカードを発行せず、スマホアプリから借入する方法もあります。

メリット デメリット
カードなしで借入できる 周りにバレづらい
対応しているAMTが少ない 手数料が必ずかかる

スマホで借入する場合は、ローンカードを持ち歩く必要がないので周りにバレづらいというメリットがあります。

しかし、2023年11月現在で対応しているATMは、セブン銀行およびローソン銀行のATMに限られます。対応しているATMが近くにないと、使いづらいと感じるでしょう。

しかし、24時間営業のコンビニであれば、深夜や早朝の時間帯でも借入できるためとても便利です。

SMBCモビットで即日融資を受けるために押さえるべきポイント

SMBCモビットでは即日融資にも対応していますが、何も考えずに申込をしてしまうと、借入できるようになるのが翌日以降になる恐れがあります。

即日で借入したいのであれば、以下のポイントを押さえておきましょう。

即日融資を受けるために押さえるべきポイント

  • ネット申込を利用する
  • 提出書類をあらかじめ準備する
  • 契約希望額は低めにする
  • 申込時の誤字脱字をなくす

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。インターネット申込なら原則電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

ポイント①|ネット申込を利用する

SMBCモビットで即日融資を受ける方法は2つありますが、少しでも早くお金を手にしたいのであれば、ネット申込を利用してください。なぜなら、ネット申込は必要書類等をスマホから提出することができ、利便性が高いからです。

ローン契約機では、オペレーターの案内に沿って申込できるというメリットがあるものの、営業時間に合わせなければならない点がネックになります。

先客がいる場合は並ばなければいけないケースもあるので、急いでいるのであればネットから申込するようにしましょう。

ポイント②|提出書類をあらかじめ準備する

審査をスムーズに進めるために、SMBCモビットへ提出する書類はあらかじめ用意しておきましょう。審査に必要な書類は以下のとおりです。

本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(※)
  • 健康保険証
  • パスポート

※個人番号(マイナンバー)が記載されている本人確認書類または収入証明書類などをご提出いただく際は、個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して、ご提出いただきますようお願いいたします。

収入証明書類

  • 源泉徴収票の写し
  • 税額通知書の写し
  • 所得証明書の写し
  • 確定申告書の写し
  • 給与明細書の写し

本人確認書類と収入証明書類は、基本的に1点ずつあれば問題ありません。本人確認書類は有効期限が切れていると再提出を求められるので、提出前に確認しておきましょう。

給与明細書を提出する場合は直近2カ月分、確定申告書類は前年度の分が必要になります。最新の収入証明書類が手元にない人でも、種類によっては再発行できるものもあるので、必ず用意しておきましょう。

ポイント③|借入希望額は低めにする

借入限度額は利用者の年収や信用情報などを元に決められており、借入希望額を高めに設定してしまうと審査が厳しくなります。

とくに、利用実績がない人は金融機関側の目線では返済能力がわからないので、万が一の債務不履行を想定して審査で落とすことが考えられます。

そのため、まずは必要最低限の金額で申込するようにしてください。契約後に利用可能額を増やしたくなったら、増額申請をしましょう。

ポイント④|申込時の誤字脱字をなくす

申込時に誤字脱字があると審査に時間がかかり、即日での借入が難しくなる恐れがあります。場合によっては、必要書類の再提出を求められる可能性も出てきます。

また、情報の虚偽申告とみなされ、本来通過するにもかかわらず落とされる事態も考えられます。申込画面で入力する際は、誤字脱字がないかしっかり確認しておきましょう。

ポイント⑤|振込依頼をするなら14:50までに申込を済ませる

振込キャッシングを利用する場合は、14:50までに申込を済ませなければなりません。審査にかかる時間は最短でも30分程度で、契約後には最短3分で振込むことを謳っているため、早くお金を借りることが可能です。

振込依頼が14:50を過ぎてしまった場合、翌金融機関営業日の9:30ごろの振込となります。土日祝を挟んでしまうと受け取るタイミングがさらに遅れてしまうので、振込キャッシングを利用する人は申込時間には気を付けましょう。

SMBCモビットで即日融資の審査に落ちる人の特徴

SMBCモビットで即日融資を受けるにあたって審査がある以上、落ちてしまう人は一定数存在します。ここからは、SMBCモビットの即日融資の審査に落ちる人の特徴を6つ解説します。

審査に落ちる人の特徴

  • 安定した収入がない
  • 信用情報に傷がある
  • 総量規制に引っかかっている
  • 短期間に複数の消費者金融に申込している
  • 申込内容に誤り・虚偽があった
  • 収入に対して借入希望額が高額だった

これから説明する内容を理解して申込ができれば、審査に通過する確率を上げられるので覚えておきましょう。

特徴①|安定した収入がない

image

毎月の収入が不安定な人などは、返済能力がないと見なされやすく、審査に落とされやすくなります。一般的に、正社員や公務員のほうが収入が安定していると見なされ、他の雇用形態の人は不安定と評価されやすい傾向にあります。

とはいえ、正社員や公務員でなくても、アルバイトやパートなどで何らかの収入がある人であれば、条件次第で融資を受けられる可能性は十分にあります。収入面で自信がない人は希望借入額を下げて、審査に申込してみてください。

村上敬

ファイナンシャルプランナー|村上敬

安定した収入がないと金融機関から融資を受けるのは難しい

SMBCモビットをはじめとする金融機関では、融資する際に必ず申込者の年収を確認します。なぜなら、返済能力がない人に融資をすると返済が滞るリスクが高くなってしまうからです。そのため、カードローンなどのローンサービスを利用する際は、毎月一定以上の収入を得ていなければいけません。

特徴②|信用情報に傷がある

image

信用情報機関に掲載されているデータベースに異動情報として登録されている人も、審査に落ちやすくなります。カードローンやクレジットカードなどの金融サービスの申込を受けたら、信用情報機関に利用者の信用情報を照会したうえで審査に入ります。

信用情報の異動情報として掲載されてしまう条件は、以下のとおりです。

異動情報が登録される主な条件

  • 任意整理
  • 特定調停
  • 個人再生
  • 自己破産
  • 2カ月以上の延滞

過去に該当する行為をしたことがあると審査に通過するのが難しくなることは、理解しておきましょう。

なお、上記に該当する人であっても完済から5〜7年ほどで削除されます。そのため、時間が経っていて異動情報が掲載されていない人であれば、審査に通過する可能性は十分にあります。

特徴③|総量規制に引っかかっている

image

「年収の3分の1以内の金額しか借入ができない」と法律で決められている総量規制に引っかかっている場合も、審査に落ちる要因のひとつです。総量規制は貸金業者1社あたりではなく、借入総額である点も注意が必要です。

総量規制の対象となる借入は、カードローンやクレジットカードのキャッシングなどが挙げられます。

すでに他社のカードローンやキャッシングを利用している人は、申込する前に現時点での借入額を把握したうえで、希望借入額を決めましょう。

特徴④|短期間に複数の消費者金融に申込している

短期間に複数の金融機関で申込をしていると、担当者の印象を悪くしてしまい、審査落ちにつながる恐れがあります。

金融機関に融資の申込をすると信用情報機関に記録され、その情報が同業他社にも共有されます。貸金業者の目線からみたときに、短期間で複数の金融機関に申込していると「返済能力に不安があるのではないか」という印象を持ち、融資するのをためらうものです。

特徴⑤|申込内容に誤り・虚偽があった

申込内容に虚偽があると「本当は返済能力がないのではないか」と疑われてしまい、審査に落とされる可能性が高くなります。カードローンの審査における虚偽申告の一例を、以下に挙げてみました。

虚偽報告の例

  • 非正規雇用なのに正社員として申告した
  • 実際の年収額よりも高めに申告した
  • 他社から借入れている金額よりも少なめに申告した

なお、申込内容の誤字脱字など故意ではなかったとしても、虚偽とみなされる恐れがあります。虚偽申告をしないのはもちろんのことですが、申込内容を正確に伝えるために誤字脱字がないように気を付けましょう。

特徴⑥|収入に対して借入希望額が高額だった

収入に見合わない金額の借入希望額を申告した場合も、審査に落とされる特徴のひとつです。年収と借入限度額には相関性があり、借入希望額が高額になるほど、審査の難易度が上がる傾向にあります。

また、収入だけでなく勤務先や雇用形態なども加味されます。たとえ直近で高収入だったとしても、維持するのが難しいと判断されると、返済能力が低いとみなされて審査に落とされてしまいます。

SMBCモビットで即日融資を受けられなかったときの対処法

SMBCモビットの審査に通らず即日融資を受けられなかった人は、日を改めて別の方法で資金を調達する必要があります。ここからは、即日融資を受けられなかった人が取るべき対処法について4つ解説します。

即日融資を受けられなかったときの対処法

  • 信用情報を確認する
  • 時間を空けて再度申込する
  • 他社カードローンに申込する
  • クレジットカードなど他の方法で乗り切る

審査に落ちた際、自分の状況に合わせて適切な対応できるようになっておきましょう。

対処法①|信用情報を確認する

審査落ちの主な原因のひとつが、信用情報機関の異動情報に掲載されてしまったことです。異動情報が記録されている限り、審査で不利に働いてしまいます。

異動情報に掲載されていないか気になる人は、信用情報機関にアクセスすれば、情報開示の手続きができます。ここでは、信用情報機関の1つであるCICの手順を説明します。

  1. CICのサイトへアクセス
  2. 受付番号を取得する
  3. 情報を入力する
  4. 利用手数料の決済をする
  5. 開示情報を確認する

CIC以外にも、JICCKSCといった信用情報機関がありますが、公式サイトに情報開示のやり方が記載されているので、気になる人はアクセスしてみてください。

今後の借入を考えるためにも、異動情報に対して心当たりがある人は情報開示をしてみてみましょう。

対処法②|時間を空けて再度申込する

信用情報や総量規制に問題がない状態で審査に落とされた人は、時間を空けて再度申込むと通過する可能性があります。再申込をする際は、目安として最後に申込した日から6カ月程度は空けておきましょう。

再申込までの期間が短いと返済能力を疑われ、再び落とされる恐れがあります。再申込の際は通過する確率を少しでも上げるために、借入希望額を下げて申込してみてください。

対処法③|他社カードローンに申込む

金融機関によって審査基準が異なる場合があるため、他社カードローンに申込するのもひとつの方法です。SMBCモビットで落とされても、他社カードローンなら通過する可能性はあります。

ただし、短期間に複数社に申込するとますます通過しづらくなるので、1社選んで申込するようにしましょう。SMBCモビット以外で即日融資が可能なカードローンは以下の通りです。

アコム

アコムは、三菱UFJフィナンシャル・グループのカードローン会社です。はじめてご利用の方は、契約の翌日から30日間金利がゼロ円。審査回答も最短20分で即日融資にも対応しています。
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短20分 30日

プロミス

はじめてプロミスで借りる方は、メールアドレスの登録とWEB明細のご利用で、初回借入から30日間利息がかかりません。少ない入力項目で手続きが可能、最短3分※で借りられる場合もあります。※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

実質年率 審査時間 無利息期間
4.5%~17.8% 最短3分 30日

アイフル

WEB申込後、電話をすることで、優先的に審査してもらうことも可能。WEB申込なら最短20分融資も可能(※)です。借りられるかどうかを簡易的に判断できる「1秒診断」もあるので、気になった方は試してみてください。

※WEB申込の方が対象です。また、申込時間により翌日以降の対応になる可能性もあります。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短20分 30日

レイク

審査は最短15秒。Webですぐに結果を確認できます。融資までの所要時間は、Webで最短25分も可能となっています。
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。
【PR】Sponsored by 新生フィナンシャル株式会社

実質年率 審査時間 無利息期間
4.5%~18.0% 最短15秒 60日

対処法④|クレジットカードなど他の方法で乗り切る

SMBCモビットの審査に落ちた後、他社のカードローンを利用するとなると、契約まで一定の時間がかかります。どうしても間に合わなさそうな場合は、手持ちのクレジットカードなど他の支払い方法で乗り切ることも模索してみてください。

今後の支払いをクレジットカードに限定したり、リボ払いを適用したりすることで、使えるお金を増やせます。

また、クレジットカードの決済やリボ払いは総量規制に該当しないため、利用したとしても今後の審査への影響は少ないと言えます。

ただし、クレジットカードの支払いが滞ってしまった場合は、信用情報に傷がつく恐れがあるので、延滞しないように注意しましょう。

SMBCモビットの即日融資についてよくある質問

SMBCモビットの即日融資を受けるにあたって、気になる人が多い質問を以下にまとめてみました。利用計画をきっちり立てるためにも、ここで疑問点を解消しておきましょう。

Q.即日返済はできますか?

即日返済することは可能です。お金に余裕ができたときに、自分の好きなタイミングで返済できます。早めに返済することで利息を抑えられるので、なるべく早く返済するようにしましょう。

ただし、早く返済することに捉われすぎて、また借入しなければならない状況になってしまっては本末転倒です。目先の利息を抑えることだけにこだわらず、計画的に返済しましょう。

SMBCモビットでは以下3つの方法で返済することができます。

SMBCモビットの返済方法

  • 提携ATM
  • 銀行振込
  • インターネット返済サービス

Q.土日でも即日で融資を受けられますか?

SMBCモビットでは、土日も即日融資に対応しています。

SMBCモビットは土日でも審査をしてくれます。加えて、在籍確認を原則として電話以外の方法でおこなっていることから、審査結果が翌営業日にもつれ込む可能性が低いです。

image

ただし、借入する際に銀行振込だと翌営業日になってしまうので、土日に即日融資を受ける場合は提携先のATMを利用してください。

Q.増額融資も即日で受けられますか?

増額融資は即日に対応できない可能性があります。

SMBCモビットでは増額融資の場合も別途審査が必要になり、最短即日で完了します。しかし、借入可能額が増えるほど審査を慎重におこなうため、翌日以降になるケースもあります。

そのため、即日で必要になる状況にならないように、増額の際は計画的に申込することが重要です。

まとめ

SMBCモビットで即日融資を受ける際は、ネット申込とローン契約機の2つの方法があります。少しでも早く融資を受け取りたいのであれば、受付時間がなく自分の口座へ振込まれるネット申込で手続きをしましょう。

審査は最短30分で終わるので、お金が必要なときにすぐに利用できるのがうれしいポイントです。しかし、収入が極端に少なかったり、信用情報に問題がある状態だと審査に通るのが難しくなるので、自分の状況を見定めて申込するかどうか決める必要があります。

「どうしても今日お金が必要.......」そんなときは、SMBCモビットの即日融資に申込してください。

SMBCモビット

SMBCモビットなら、手続きがスピーディーに行えます。インターネット申込なら原則電話が来ることはありません。

実質年率 審査時間 無利息期間
3.0%~18.0% 最短30分 -

あなたにぴったりのカードローンを探す

アコム

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

プロミス

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

SMBCモビット

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

レイク

※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能です。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除きます。

Webで申込むと60日間無利息!

※初めてなら初回契約翌日から無利息

※無利息期間経過後は通常金利適用。

※30日間無利息、180日間無利息と併用不可。

※Webで申込いただき、ご契約額が1~200万円の方。

※ご契約額が200万超えの方は30日無利息のみになります。

※Web以外で申込された方は60日間無利息を選べません。

≪貸付条件≫

融資限度額 1万円~500万円

貸付利率 4.5%~18.0%

ご利用対象 年齢が満20歳以上70歳以下の国内に居住する方,ご自分のメールアドレスをお持ちの方,日本の永住権を取得されている方

遅延損害金(年率) 20.0%

ご返済方式 残高スライドリボルビング/元利定額リボルビング

ご返済期間・回数 最長5年、最大60回

必要書類 "運転免許証

※収入証明(契約額に応じて、新生フィナンシャル株式会社が必要とする場合)

担保・保証人 不要

新生フィナンシャル株式会社

登録番号:関東財務局長(10) 第01024号

日本貸金業協会会員第000003号

三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン:申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。

三井住友銀行カードローン:ローン契約機でローン専用カードを受け取る場合、もしくはカードレスを選択される場合は郵送物はありません。

auじぶん銀行じぶんローン

■通常:1.48%~17.5%

■カードローンau限定割 誰でもコース:1.38%~17.4%

■カードローンau限定割 借り換えコース:0.98%~12.5%

※誰でもコースは、au IDをお持ちの方向けの金利となります。また、借り換えコースは、au IDを持っているかつ、借り換えの場合の金利となります。

プロミス レディース

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

イーキャンパス

高校生は利用不可です。

友林堂

場合によっては即日融資ができないこともあります

学協

20歳未満の場合、アルバイト等の収入証明書(給料明細書等)が必要となります。

フレンド田

場合によっては、即日融資ができないこともあります

・本サービスで提供される情報は各ページに記載されている情報提供会社より提供されており、お客様が登録する情報は同社に提供されます。エキサイト株式会社では、登録情報の提供を受けておりません。
・本サイトの目的は、ローン商品等に関する適切な情報と選択の機会を提供することにあり、当社は、提携事業者とお客様との契約締結の代理、斡旋、仲介等の形態を問わず、提携事業者とお客様の間の契約にいかなる関与もするものではありません。
・本サイトに掲載される他の事業者の商品に関する情報の正確性には細心の注意を払っていますが、金利、手数料その他の商品に関するいかなる情報も保証するものではございません。ローン商品をご利用の際には、必ず商品を提供する事業者に直接お問い合わせの上、商品詳細をご自身でご確認下さい。
・当社及び当社アドバイザーでは、本サイトに掲載される商品やサービス等についてのご質問には回答致しかねますので、当該商品等を提供する事業者に直接お問い合わせ下さい。
・本サイトに関して、利用者と提携事業者、第三者との間で紛争やトラブルが発生した場合、当事者間で解決を図るものとし、当社は一切責任を負いません。
・口コミは個人の感想であり、必ずしも口コミと同様のサービス提供を保証するものではございません。
・規程を必ずご確認の上、本サイトをご利用下さい。

※当サイトではアフィリエイトプログラムを利用し、事業者(アコム/プロミス/アイフルなど)から委託を受け広告収益を得て運営しております。