脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > メンズ脱毛 > ヒゲ脱毛を解説!ヒゲの永久脱毛の方法や回数・医療レーザーの効果など

ヒゲ脱毛を解説!ヒゲの永久脱毛の方法や回数・医療レーザーの効果など

ヒゲ脱毛の方法ごとの効果やヒゲ脱毛のメリット・デメリットなど

ヒゲ脱毛をこれから始めようと考えている人に向けて、ヒゲ脱毛の方法にはどんなものがあるのか、得られる効果や、永久脱毛がおこなえる方法は何かを解説します。

ヒゲ脱毛の回数や使用するレーザーごとの特徴と効果、ヒゲ脱毛をおこなうメリット・デメリットについてもまとめているので参考にしてください。

ヒゲ脱毛におすすめのクリニック&サロンはこちらで紹介しています!
【2024年3月最新】ヒゲ脱毛おすすめ12選!サロン&クリニックを紹介

※掲載されている施術は自由診療となり、公的医療保険制度は適応されません。

ヒゲ脱毛の種類!医療脱毛・サロン脱毛で永久脱毛が行えるのは?

ヒゲ脱毛の方法は、医療レーザー脱毛、美容電気脱毛(ニードル脱毛)、光脱毛の3つがあります。

3つのヒゲ脱毛の方法はそれぞれ毛に対してことなるアプローチをする脱毛となっており、どの方法で行うかによって得られる脱毛効果も変わってきます。

ヒゲ脱毛の3つの方法と効果

3つの方法で得られるヒゲ脱毛の効果と脱毛の仕組みを見ていきましょう。

ヒゲ脱毛の3つの方法と効果
脱毛方法 得られる効果 仕組み
医療レーザー
クリニック
永久脱毛 レーザーを照射し 発毛組織を破壊
美容電気脱毛
クリニック・サロン
永久脱毛
減毛・抑毛
毛穴に針を通し 毛根に電気を流す
光脱毛
サロン
減毛・抑毛 光を毛根に照射し ダメージを与える
医療レーザー脱毛の効果

脱毛クリニックでおこなう医療レーザー脱毛は高出力のレーザーを肌に照射し、発毛組織を破壊する施術でヒゲの永久脱毛をおこなうことが可能です。

美容電気脱毛の効果

毛を1本1本処理する美容電気脱毛はクリニックとサロンのどちらでもおこなえますが、出力に違いがあり得られる脱毛効果が異なります。クリニックではヒゲの永久脱毛効果、サロンはヒゲの減毛・抑毛効果が得られます。

光脱毛の効果

脱毛サロンでおこなう光脱毛は低出力の光(フラッシュ)を肌に照射することで毛根にダメージを与え、ヒゲを減らす減毛や、ヒゲが生えてくるスピードを遅らせる抑毛のお手入れを行うことができます。

ヒゲの永久脱毛が行えるのはクリニックのみ

<クリニックの脱毛方法>
・医療レーザー脱毛
・美容電気脱毛

3つのヒゲ脱毛方法の特徴!料金や痛み・所要時間など

ヒゲ脱毛をする3つの方法について、それぞれの特徴とどんな人に向いているのかを紹介します。

ヒゲ脱毛の3つの方法の特徴まとめ
医療レーザー
(クリニック)
美容電気脱毛
(クリニック
・サロン)
光脱毛
(サロン)
料金 約11~18万
(ヒゲ6回)
毛の本数・時間により変動 約11~19万
(ヒゲ10回)
プラン ・回数制 ・本数制
・時間制
・回数制
・通い放題
時間 30分 10時間~※1 30分
痛み ×
麻酔
クリニックのみ
×
※ 料金はこの記事で紹介しているサロン・クリニックのプランを目安にしています。※1 美容電気脱毛でのヒゲ脱毛は一度にすべて行う事はできません。
医療レーザー脱毛の特徴
  • 1回あたりの料金は光脱毛よりも高め
  • 施術時間は短め
  • 痛みは強い場合がある
  • 麻酔の使用が可能
医療レーザー脱毛が向いている人
ヒゲの永久脱毛を短時間で行いたい人向き
美容電気脱毛の特徴
  • デザイン性に長けている
  • 毛1本単位or施術時間ごとの料金設定
  • 料金は高額になりがち
  • 痛みはとても強い場合がある
  • 麻酔の使用が可能(クリニックの場合)
美容電気脱毛が向いている人
ヒゲの細かなデザインを作りたい人向き
光脱毛の特徴
  • 1回の料金は医療脱毛より安め
  • 施術時間は短め
  • 痛みは弱め
  • 麻酔の使用は不可
  • ヒゲ脱毛のキャンペーンが豊富
光脱毛が向いている人
痛みを抑えてヒゲ脱毛したい人向き

3つの脱毛方法は、それぞれ料金やかかる時間、痛みなどの特徴が違っており、方法ごとに向いている人も異なります。
自分の希望に合ったヒゲ脱毛がおこなえるのはどれか検討してみて下さい。

ここからはヒゲの脱毛方法としてスタンダードな、メンズ脱毛クリニックでおこなえる医療レーザー脱毛について解説していきます。

ヒゲ脱毛に使われる医療レーザーの種類!効果や特徴を解説

ヒゲ脱毛に使用する医療レーザーにはいくつか種類があり、その種類によって得意な毛質や痛みなどに違いがあります

理想的なヒゲ脱毛を行うために、レーザーの特徴の違いについてもチェックしておきましょう。

3種類の医療レーザーと効果の違い

メンズ脱毛クリニックでヒゲ脱毛に使用する代表的な医療レーザーには、アレキサンドライトレーザー、蓄熱式ダイオードレーザー、ヤグレーザーの3種類があります。

3種類のレーザーの特徴を比較していきます。

3種類の医療レーザー・ヒゲ脱毛の効果と痛み
医療レーザー ヒゲへの効果 痛み
アレキサンドライトレーザー ◎濃く太いヒゲ
蓄熱式ダイオードレーザー 〇濃く太いヒゲ
〇顔の産毛
ヤグレーザー ◎濃く根深いヒゲ ×

濃く太いヒゲの脱毛が得意なのは、毛の黒色の色素(メラニン色素)に反応するタイプの、アレキサンドライトレーザーやヤグレーザーです。

ヒゲ脱毛が得意な医療レーザー
  • アレキサンドライトレーザー
  • ヤグレーザー

蓄熱式ダイオードレーザーは、濃く太いヒゲにも照射可能ですが、得意な毛質は色素の薄い産毛です。

3種類のレーザーの痛みの違い

レーザーの違いはヒゲに対する脱毛効果の違いだけでなく、痛みの感じ方にも差があります。

アレキサンドライトレーザーとヤグレーザーは色素に反応させる脱毛方式のため、ヒゲの色素にレーザーが集中して反応し、熱による痛みが強く出る傾向があります。

一方、蓄熱式ダイオードレーザーは弱い熱をじわじわと肌に加えるため、熱による痛みを抑えながらヒゲの照射を行えるのが特徴です。

編集部

1つのクリニックで複数の脱毛機器を用意しているところもあります!

ヒゲ脱毛の回数!ヒゲ脱毛は何回で終わる?

医療レーザーを使用したヒゲ脱毛を行った場合、どのくらいの回数で終わるのでしょうか。

脱毛は方法にかかわらず、何回で終わる、何ヶ月で終わる、ということが言えません。
というのも毛量、毛質、肌質などは個人差があり、ヒゲ脱毛の進み方にも差がでるためです。

ヒゲ脱毛を終了した回数

とはいえ実際にどの程度の回数がかかるのかは気になるところ。

ここでは、実際にヒゲのレーザー脱毛を行った経験のある男性にアンケートを実施し、その結果をもとにヒゲ脱毛を終了した回数を目安として紹介します。

※この章で言う 「ヒゲ脱毛を終了した回数」とは、ヒゲ脱毛開始からヒゲの脱毛に満足して終了するまでの回数を指します。

クリニックのヒゲ脱毛で満足した回数は?

ヒゲ脱毛に満足した回数アンケートの結果はこちら

ヒゲ脱毛に満足した回数

1位 6回~10回で満足
2位 1回~5回で満足
3位   11回以上で満足

アンケートの結果、実際にヒゲのレーザー脱毛を行った人は6回から10回で満足して終了した、という人が一番多くみられました。

クリニックでもヒゲ脱毛の基本のプランは6回や5回が多く用意されています。

アンケート調査概要
当サイト調べ:脱毛アンケート
調査期間:2020年9月23日~2020年10月7日
有効回答数:80件
契約した回数でヒゲ脱毛が終わらなかったら?

回数コースを終えてからも追加照射を割引価格で行えるクリニックが増えています

ヒゲ脱毛の料金に追加照射の費用も含んでいるクリニックや、ヒゲ脱毛の契約時に保証プランに加入しておくクリニックなどもあります。

クリニックごとのヒゲ脱毛の回数

アンケート結果を踏まえて、大手メンズ脱毛クリニックで用意されている代表的なヒゲ脱毛プランの回数をチェックしてみましょう。
ここではヒゲの追加照射が割引価格でおこなえるプランがあるのかについても併せて紹介します。

クリニックのヒゲ脱毛プランの回数
クリニック 代表的なヒゲ脱毛プランの回数 追加照射プランの有無
メンズリゼ 5回 (14,000円)
メンズエミナル 5回 (38,500円)
レジーナクリニックオム 5回 (158,400円)
ゴリラクリニック 6回 (76,800円)

メンズ脱毛クリニックのヒゲ脱毛プランで用意されている回数は5回や6回が標準的です。

追加照射の割引プランを用意しているところも多くみられました。

医療レーザーを使用したヒゲ脱毛が行えるクリニックはこちらで紹介しています。
【2024年3月最新】ヒゲ脱毛おすすめ12選!サロン&クリニックを紹介

ヒゲ脱毛のメリット&デメリット

ヒゲ脱毛をして後悔しないためにも、事前にヒゲ脱毛のメリット・デメリットを把握しておきましょう。

ヒゲ脱毛のメリット

ヒゲ脱毛のメリット
  • 顔の印象を変えられる
  • 自己処理の手間が省ける
  • 自己処理の肌への負担が減る
メリット① 顔の印象を変えられる

ヒゲ脱毛の大きなメリットは見た目の印象が変えられるという点です。
ヒゲ脱毛をするとシェービング後の青々しさを軽減できるほか、ヒゲのデザインを変えたり毛量を調整したりすることが可能です。

メリット② 自己処理の手間が省ける

ヒゲのシェービングをしていた人は、ヒゲ脱毛をすることによって、自己処理にかかる時間や手間を省くことができるのもメリットです。

メリット③ 自己処理の肌への負担が減る

毛が減ることでシェービングによる肌への刺激なども軽減することが可能です。

ヒゲ脱毛のデメリット

ヒゲ脱毛のデメリット
  • 痛みが出やすい
  • 毛を元に戻すのが難しい
  • 費用が高額になる場合がある
  • 炎症などが起こることがある
デメリット① 痛みが出やすい

ヒゲ脱毛の痛みはデメリットの1つに挙げられます。脱毛の痛みの感じ方は個人差があり一概には言えませんが、濃く太い毛が密集して生えているヒゲはレーザーが毛の色素に集中して反応しやすく、人によっては熱による痛みが強く出る場合があります
なお痛みの少ない脱毛機を使用する、麻酔を使用するといった工夫で痛みを軽減することもできるので、痛みが心配な人はカウンセリング時に相談しましょう。

デメリット② 毛を元に戻すのが難しい

ヒゲ脱毛をすると後で毛を戻したいと思っても元通りにすることはできません
ヒゲ脱毛で後悔しないためには、事前に希望のデザインや薄さについてしっかり伝えておくことが大切です。

デメリット③ 費用が高額になる場合がある

クリニックによっては脱毛料金以外にシェービング代や麻酔代、キャンセル料などの追加料金がかかる場合があります。
脱毛を進めていくうちに追加料金がかさみ結果的に高額になってしまう場合もあるため、事前に追加料金の有無も確認しておく必要があります。

デメリット④ 炎症・赤みが起こることがある

ヒゲ脱毛はレーザーで肌に熱を加えるため、施術時の刺激によって肌に炎症や肌の赤み、ヒリヒリ感などが起こる可能性もあります。

ヒゲ脱毛をする場合のリスクがこちらです。

照射時の痛み、炎症(赤み、ひりつき、腫れ)、やけど、硬毛化、増毛化、毛嚢炎、うち漏れ、など

参考サイト:レジーナクリニックオム公式サイト

脱毛後にこうした肌の問題が起きないためには、普段から肌が乾燥しないように保湿したり、紫外線を避けたりするなど肌状態を健やかに保つための工夫が必要です。

クリニックによっては脱毛後の肌に問題が生じた場合に治療や薬の処方を無料で行ってもらえる所もあります。

ヒゲ脱毛のQ&A!ヒゲ脱毛の注意点やかかる期間など

ヒゲの永久脱毛をすると本当に生えてこなくなりますか?
ヒゲの永久脱毛はヒゲが一切生えてこなくなるわけではありません。

ヒゲの永久脱毛をおこなうと、レーザーの熱によって発毛組織が破壊されるため毛が再び生えにくくなります。
ただし全く生えてこなくなるというものではなく、毛の再生率を一定以下に低く抑えられる施術になります。

ヒゲ脱毛をする際の注意点はありますか?
ヒゲ脱毛の前後には飲酒や運動を避け、日焼けに注意してください。

脱毛の前後に飲酒や運動・湯船に浸かるなど血行が促進されることをすると肌の炎症が悪化する場合があるため、避けましょう。
また脱毛後に日焼けをすると肌の赤みが長引いたり思わぬ問題が起こる可能性があります。
脱毛前後にはなるべく紫外線を浴びないようにすることも大切です。

ヒゲ脱毛は終えるまでにどれくらいの期間がかかりますか?
ヒゲ脱毛にかかる期間は、目指すゴールや脱毛に通える頻度によって異なります。

ヒゲ脱毛にどれくらいの期間がかかるかは、どれくらい毛を減らしたいかによって大きく左右されるうえ、クリニックの通える頻度によってもことなるため一概に断言することはできません。
なお、最短1ヶ月おきに通えるクリニックでヒゲ脱毛6回を行う場合、単純計算で最短6ヶ月でプランが完了します。

<6回プランにかかる期間の目安>
最短1ヶ月おきに通う ⇒最短6ヶ月
最短1.5ヶ月おきに通う⇒最短9ヶ月
最短2ヶ月おきに通う ⇒最短12ヶ月(最短1年)

ヒゲのセルフ脱毛を行うことは可能ですか?
セルフ脱毛専門のサロンでヒゲのセルフ脱毛を行うことが可能です。

ヒゲのセルフ脱毛は、自分で脱毛機の操作を行えるセルフ脱毛専門のサロンで行うことが可能です。
セルフ脱毛サロンは好きな部位に照射できるため、ヒゲを含む全身の脱毛を行うことができます。

ヒゲ脱毛のまとめ

ヒゲ脱毛について解説してきました。
今回ご紹介した内容をまとめるとこちらになります。

ヒゲ脱毛の方法は3つある
・医療レーザー脱毛(クリニック)
・美容電気脱毛(クリニック・サロン)
・光脱毛(サロン)

ヒゲの永久脱毛は医療脱毛クリニックのみ可

ヒゲ脱毛でポピュラーなのは医療レーザー脱毛

ヒゲ脱毛は医療レーザー脱毛、美容電気脱毛、光脱毛で行えますが、得られる効果や特徴は異なるため、自分の希望に合ったヒゲ脱毛が行えるのはどれかをチェックしてみましょう。

広範囲の照射がスピーディー進められて永久脱毛効果が得られる医療レーザー脱毛が行えるメンズ脱毛クリニックはこちらで紹介しているので、参考にしてみてください。
【2024年3月最新】ヒゲ脱毛おすすめ12選!サロン&クリニックを紹介