脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > メンズ脱毛 > 【2022年5月最新】ヒゲ脱毛おすすめ13選!サロン&クリニックを紹介

【2022年5月最新】ヒゲ脱毛おすすめ13選!サロン&クリニックを紹介

ヒゲ脱毛がおすすめなサロン6選とヒゲの医療脱毛クリニック7院

ヒゲ脱毛をはじめようと考えている方に、ヒゲ脱毛が行えるクリニックとサロンを紹介します。脱毛プランや料金、特徴を詳しくまとめました。

またヒゲ脱毛を始める前に知っていてほしいことや、ヒゲ脱毛が行えるクリニック&サロンの選び方などについても解説していきす。

ヒゲ脱毛前にチェックしておきたいこと

ヒゲ脱毛を始める前に知っておいてほしいことについて解説します。

ヒゲの脱毛方法は3つある

ヒゲ脱毛はクリニックで行う医療レーザー脱毛、美容電気脱毛、脱毛サロンで行う光脱毛の3つの方法で行えます。

どの方法が自分に適しているかをチェックしておきましょう。

ヒゲの脱毛方法 それぞれの特徴
医療レーザー脱毛 美容電気脱毛 光脱毛
脱毛
方法
医療レーザー(アレキ,ダイオ,ヤグ)を照射 毛穴に針を入れ電気を流す フラッシュ(IPL,SHRなど)を照射
効果 発毛組織を破壊 発毛組織を破壊 抑毛・減毛
痛み ×
麻酔
主なプラン 回数制 本数制、時間制 回数制、通い放題
場所 クリニック クリニック
サロン
サロン
施術者 看護師 クリニック:看護師
サロン:エステティシャン
エステティシャン
※ 痛みの感じ方には個人差があります。ここでは一般的な傾向を掲載しています。
脱毛効果の違い

発毛組織を破壊することが可能な医療脱毛は毛の発毛を抑制することができます。

発毛組織にダメージを与えることが可能な脱毛サロンの光脱毛は毛の抑毛と減毛が行えます。

脱毛プランと費用の違い

レーザー脱毛と光脱毛のメインプランは回数制です。決まった部位を決まった回数脱毛するもので、ヒゲ脱毛にかかる費用もリーズナブルなものが多いです。

美容電気脱毛は本数でパックになっている本数制と、時間でパックになっている時間制のプランがあります。
どちらもヒゲ脱毛にかかる費用がかさみやすい傾向があります。

脱毛スピードの違い

医療レーザ脱毛と光脱毛は、肌の上を滑らせるように脱毛機を動かし照射するので、一度に広範囲の脱毛を進めることができます。

美容電気脱毛は針を毛穴に1つずつ入れて脱毛を進めるので時間がかかります。

ヒゲ脱毛にかかる目安時間
医療レーザー脱毛 美容電気脱毛 光脱毛
30分 10時間~ ※1 30分
※1 美容電気脱毛でのヒゲ脱毛は一度にすべて行う事はできません。
痛みと麻酔の取り扱い

ヒゲ脱毛時の痛みは、個人差があるため、このくらい痛いと明言することはできません。

一般的に医療行為であるレーザー脱毛と美容電気脱毛は脱毛時のパワーが強いため痛みを感じやすく、光脱毛は照射パワーが制限されているので痛みが弱い傾向があります。

ヒゲ脱毛の痛みと麻酔
医療レーザー脱毛 美容電気脱毛 光脱毛
痛み ×
麻酔 ×
※ 痛みの感じ方には個人差があります。ここでは一般的な傾向を掲載しています。

ヒゲ脱毛の痛みが強くでる傾向のあるレーザー脱毛と美容電気脱毛は麻酔の使用が可能なため、痛みを軽減しながらヒゲ脱毛を進められます。

ヒゲ脱毛がある医療脱毛クリニック7院

ヒゲの永久脱毛が行える医療脱毛クリニックの、ヒゲ脱毛メニューや料金についてまとめました。

2種類の脱毛機から選んでヒゲ脱毛が行える

メンズリゼ

メンズリゼのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 ヒゲ全体から3部位セレクト 25,800円/1回
79,800円/5回
12,800円/追加1回
ヒゲ全体 ほほ+もみあげ,鼻下,あご,あご下 33,800円/1回
99,800円/5回
16,800円/追加1回

メンズリゼのヒゲ脱毛は3部位を選ぶプランと、ヒゲ全体脱毛セットがあり、回数は1回、3回、5回があります。

コース終了後、通常の1回料金の半額でヒゲの追加照射が行えます。

ヒゲ脱毛に使用する脱毛機は2種類あり、肌質や痛みの感じ方など人に合わせてスタッフが選んでくれます。

メンズリゼのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短1.5ヶ月おき
※個人差があります
脱毛機の種類 ジェントルヤグPro-U
(YAGレーザー)
ラシャ
(蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー)
麻酔 笑気麻酔 30分/3,300円(税込)
麻酔クリーム 1回/3,300円(税込)
シェービング 無料
※剃り残しのみ可
キャンセル料 無料
※当日キャンセル可
店舗移動
支院数 24院
公式サイト https://www.mens-rize.com/
ヒゲの追加照射が0円(保証制度への加入が必須)

メンズエミナル

メンズエミナルのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 ヒゲ全体から3部位セレクト 63,900円/6回
ヒゲ全体 ほほ,もみあげ,鼻下,あご,あご下,首 110,710円/6回
3年保証制度 契約した部位 0~2万円/加入費用
0円/追加1回
※3年保証制度はコース終了後にヒゲ脱毛の追加照射を1回0円で行うオプションです。ヒゲ脱毛の申込の際に契約したコースに応じて0~2万円のオプション追加費用の支払いが必要です。対象期間はコース終了日の翌日から3年間、最短3ヶ月おきに通い最大12回の照射が可能。

メンズエミナルのヒゲ脱毛は3部位を選んで脱毛するプランと、ヒゲ全体を脱毛するプランがあり、回数はどちらも6回のみです。

エミナルのヒゲ脱毛は追加照射が3年間、無料で行える保証制度に別途加入することができます。契約コースによって0~2万円の加入料がかかります。

メンズエミナルのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短1ヶ月おき
※個人差があります
脱毛機の種類 クリスタルプロ
(蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー)
麻酔 麻酔クリーム 無料
シェービング 無料
※手の届かない部位
キャンセル料 無料
※WEB:前日の18時までに連絡必須
※電話・来店:3日前の13時までに連絡必須
※以降は1回消化orキャンセル料5,000~10,000円(税込)
店舗移動
支院数 32院
公式サイト https://mens-eminal.jp/
ヒゲ脱毛の料金以外に費用がかからない

レジーナクリニックオム

レジーナクリニックオムのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 鼻下,あご,あご下 64,680円/6回
ヒゲ全体 鼻下,あご,あご下,頬,もみあげ 118,800円/6回
100円/追加1回
※ヒゲの追加照射は初回カウンセリング時に「ヒゲ3部位+ほほ,もみあげコース、ヒゲ3部位+ほほ,もみあげ,コース、ヒゲ全部位コース」のいずれかを契約した人が対象。契約時に保証プラン(22,000円・税込)へ加入が必須。保証期間は6回目の施術日から2年間で、保証期間中は最短3ヶ月おきに通い最大で6~7回の追加照射が可能。

レジーナクリニックオムには鼻下・あご・あご下の3部位を脱毛するプランと、ヒゲ全体をまとめて脱毛するプランがあり、回数はいずれも6回です。

ヒゲ脱毛6回の契約時に22,000円(税込)で保証プランを申し込むと、コース終了後2年間はヒゲの追加照射が1回100円(税込)で受けられます。

レジーナクリニックオムのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短2月おき
※毛量の変化に応じて変動
脱毛機の種類 ジェントルMAX Pro
(アレキサンドライトレーザー/ヤグレーザー)
麻酔 麻酔クリーム 無料
シェービング 無料
キャンセル料 無料
※当日キャンセル可
店舗移動
支院数 3院
公式サイト https://homme.reginaclinic.jp/
ヒゲ脱毛4部位のセットプランあり

リアラクリニック

リアラクリニックのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 鼻下、あご、頬 9,800円/1回(トライアル)
ヒゲ4部位 ほほ,鼻下,あご,あご下 75,000円/5回
ヒゲ全体 ほほ,鼻下,あご,あご裏,首 99,000円/5回

リアラクリニックのヒゲ脱毛はヒゲ4部位のプランとヒゲ全体を脱毛するプランがあり、回数はどちらも5回があります。

トライアルプランではヒゲ3部位を1回試すことができます。

リアラクリニックのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短2か月おき
※個人差があります
脱毛機の種類 メディオスターNeXT PRO
(蓄熱式ダイオードレーザー)
ヴィーナス
(蓄熱式ダイオードレーザー)
麻酔 取り扱いなし
シェービング 1部位1回880円(税込)
※剃り残しのみ可
キャンセル料 無料
※予約時間直前までの連絡必須
※無断キャンセルは1回消化
店舗移動
支院数 7院
公式サイト https://reala-clinic.com/course/mensepi/
ヒゲ全体のトライアルプランあり

メンズジェニー

メンズジェニーのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 鼻下,アゴ,アゴ下 9,800円/1回(トライアル)
76,000円/5回
ヒゲ全体 鼻下,アゴ,アゴ下,首,ひたい,ほほ,もみあげ 16,800円/1回(トライアル)
149,000円/5回

メンズジェニーではヒゲ3部位と全体の脱毛プランがあり、どちらも脱毛を1回お試しできるトライアルプランが用意されています。

最短で1ヶ月おきに通うことができるので、早ければ5回プランを5ヶ月で終えることができます。

メンズジェニーのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短1ヶ月おき
※個人差があります
脱毛機の種類 ソプラノアイスプラチナム
(アレキ,ダイオード,ヤグ同時照射)
麻酔 麻酔クリーム 1回3,300円(税込)
シェービング サービスなし
キャンセル料 無料
※当日キャンセル可
店舗移動
※大阪心斎橋院のみ不可
支院数 4院
公式サイト https://jennyc.jp/men/
3年間ヒゲの追加照射が100円(税込)

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ1部位 ヒゲ全体から1部位セレクト 10,800円/1回(トライアル)
ヒゲ3部位 鼻下,アゴ,アゴ下 74,800円/6回
100円/追加1回
ヒゲ全体 鼻下,アゴ,アゴ下,ほほ,もみあげ 139,600円/6回
100円/追加1回
※ヒゲ追加1回100円(税込)は6回コース終了後のヒゲの追加照射の価格です。有効期限は6回目の照射日より3年間で、最短2ヶ月おきに通えて最大で18回の追加照射が可能です。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛はヒゲ3部位のプランと、全体のプランがあり、どちらも6回コース修了後は3年間100円(税込)で追加照射を行うことができます。

追加照射の利用にあたり別途支払いなどはなく、100円(税込)のみでヒゲ脱毛1回が追加できます。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 1~12回目:2~3ヶ月おき
13回目以降:3ヶ月程度おき
※個人差があります
脱毛機の種類 メディオスターNeXT PRO
(蓄熱式ダイオードレーザー)
ジェントルヤグ
(ヤグレーザー)
麻酔 笑気麻酔 30分3,300円(税込)
麻酔クリーム 10g3,300円(税込)
シェービング 無料
※剃り残しのみ可
キャンセル料 無料
※予約前日20:00までの連絡必須
店舗移動
支院数 20院
公式サイト https://gorilla.clinic/
※1 院によって用意している脱毛機は異なります。
最短1ヶ月おきにヒゲ脱毛が行える

リナートビューティークリニック

リナートビューティークリニックのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ3部位 鼻下,口周り,あご下 5,500円/1回(トライアル)
64,680円/5回
ヒゲ全体 鼻下,口周り,あご下,頬,もみあげ 108,680円/5回

リナートクリニックではヒゲ3部位、ヒゲ全体のプランに加えて、鼻や眉毛も含めた顔脱毛のプランも用意されています。

クリニックは新宿院のみなので、通える範囲に住んでいて、鼻や眉も含めてヒゲ脱毛したいという方に向いています。

リナートクリニックのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短1ヶ月おき
※個人差があります
脱毛機の種類 ヴィーナスワン
(蓄熱式ダイオードレーザー)
麻酔 麻酔クリーム 1部位2,200円(税込)
シェービング 無料
キャンセル料 無料
店舗移動
支院数 1院
公式サイト https://rinato-beauty-clinic.com/price/mens/epi/

ヒゲ脱毛がおすすめな脱毛サロン6選

ヒゲ脱毛のあるメンズ脱毛サロンの、ヒゲ脱毛メニューや料金についてまとめました。

ヒゲ脱毛の通い放題プランあり

メンズクリア

メンズクリアのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ1部位 ヒゲ全体から1部位セレクト 980円/1回(初回限定)
3,150円~/1回
ヒゲ3部位 鼻下,口下,あご 59,980円/3ヶ月通い放題
※最大6回
ヒゲ全体 鼻下,口下,あご,もみあげ,両ほほ,あご下,首 99,980円/3ヶ月通い放題
※最大6回

メンズクリアのヒゲ脱毛は通い放題プランで、期間が3ヶ月、1年、2年の3つから選べます。

ヒゲ脱毛1部位の1回プランは初回限定でどの部位でも1回980円でヒゲ脱毛を試すことができます。

メンズクリアのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短2週間おき
脱毛機 IPL方式の脱毛機
シェービング サービスなし
キャンセル料 無料
※前日までの連絡必須
店舗移動
店舗数 116院
公式サイト https://mensclear.com/
ヒゲ脱毛の割引キャンペーンを毎月開催

リンクス

リンクスのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ1部位 ヒゲ全体から1部位セレクト 1,800円/1回
4,800円/3回
ヒゲ3部位 鼻下、口下、アゴ 46,200円/5回
ヒゲ全体 両ほほ、両もみあげ、鼻下、口下、アゴ、アゴ下&首 900円/1回(初回限定)
100,800円/5回

リンクスのヒゲ脱毛は、回数制プランで回数は1回、5回、10回から選べます。

リンクスでは毎月期間限定のキャンペーンを行っています。現在はヒゲ全体を1回900円(税込)で行える30名限定のキャンペーンを実施中です。

ヒゲ脱毛後は無料のオリジナルアフターケアジェルで保湿・鎮静をしてもらえます。

リンクスのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 2~3週間おき
脱毛機 イノベーション
(IPL方式)
シェービング 無料
※剃り残しのみ可
キャンセル料 無料
店舗移動
店舗数 75店舗
公式サイト https://mens-rinx.jp/

ヒゲ脱毛をサロンの美容電気脱毛で行える

メンズTBC

メンズTBCのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
特別オーダーメイドプラン 800本 112,960円
ヒゲ脱毛体験コース 150本 1,000円
※ 特別オーダーメイドプランはイオシスエピ-Mを使用し毛1本91円で脱毛を行うプランです。プランにはエピプラスデュアルクールゲル1本、入会金・事務手数料が含まれています。

メンズTBCのヒゲ脱毛の方法は、毛1本1本を処理していく美容電気脱毛(プラン名:スーパー脱毛)です。

TBCのスーパー脱毛を試してみたい方には1,000円(税込)で150本のヒゲ脱毛を試せるヒゲ脱毛体験コースがあります。

TBCにはライト脱毛(光脱毛)メニューもありますが、ヒゲのプランはないのでTBCでヒゲ脱毛する場合はスーパー脱毛で行います。

メンズTBCのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 赤みや腫れが引いたタイミング
美容電気脱毛機 Hi-エピ
イオシスエピ-M
シェービング 無料
※自己処理していなくてもOK
キャンセル料 無料
※予約前日の営業時間終了までに連絡必須
※期限を過ぎた場合キャンセル料1回1,000円(税込)
店舗移動
※変更には手続きが必要です
店舗数 49店舗
公式サイト https://www.tbc.co.jp/mens/

ローランドこだわりのルミクスA9で行うヒゲ脱毛

ローランドビューティーラウンジ

ローランドのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ全体 鼻下,口下,あご,あご下,両ほほ,もみあげ 35280円 /3回 118,800円/10回

ローランドのヒゲ脱毛は3回プランと10回プランがあり、ヒゲ全体の脱毛を行うことができます。

痛みのない脱毛を提供すべく、ローランドがこだわった熱による痛みを感じにくい脱毛機ルミクスA9を採用。脱毛の際に感じる熱の刺激を抑えたヒゲ脱毛が行えます。

ローランドのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 3回:最短4ヶ月おき
10回:最短1ヶ月おき
脱毛機 ルミクスA9
(SHR方式)
シェービング 無料
キャンセル料 無料
※予約30分前までの連絡必須
※回数消化なし
店舗移動
※引っ越しなど特別な場合のみ可
※変更には手続きが必要です
店舗数 21店舗
公式サイト https://roland-bl.jp/

オリジナル男性専用脱毛機でヒゲ脱毛が行える

レイロール

レイロールのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ1部位 ヒゲ全体から1部位セレクト 500円/1回(初回限定)
2,980円/1回
ヒゲ3部位 ヒゲ全体から3部位セレクト 25,000円/3ヶ月通い放題
※最大6回
ヒゲ全体 おでこ眉上,ほほ,もみあげ,鼻下,口下,あご,あご下,首 25,000円/3ヶ月通い放題
※最大6回
ヒゲ脱毛 サポート保証 契約した部位 通常の80%OFF/無期限
※保証対象は2年通い放題のみ

レイロールのヒゲ脱毛は通い放題で3ヶ月、半年、1年、2年のコースがあります。2年コースのみサポート保証が付いていてコース終了後80%OFFで追加照射を行うことができます。

使用している脱毛機は、脱毛機メーカーとレイロールで開発したオリジナル脱毛機ブリリオ、男性の太く濃い毛にあわせて開発された脱毛機です。

レイロールのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短2週間おき
脱毛機 BRILLIO(ブリリオ)
(SSP方式)
シェービング サービスなし
キャンセル料 無料
※当日キャンセル、無断キャンセルは1回消化
店舗移動
店舗数 19店舗
公式サイト https://rayrole.jp/

マイクロスコープでの肌診断開催中

メンズキレイモ

メンズキレイモのヒゲ脱毛
プラン 脱毛範囲 料金総額(税込)
ヒゲ1部位 ヒゲ全体から1部位セレクト 500円/1回(初回限定)
※1日10名限定
ヒゲ3部位 ヒゲ全体から3部位セレクト 39,189円/5回
74,250円/10回
105,189円/15回
ヒゲ全体 額,もみあげ,鼻,両ほほ,鼻下,口下,あご,首 104,504円/5回
198,000円/10回
280,504円/15回

メンズキレイモではヒゲパーツを1部位から脱毛するプランがあり、部位数と回数を組み合わせて自由にプランを設定することができます。

ヒゲ1部位が1回500円(税込)で試せる1日10名限定もの初回限定キャンペーンも開催中です。

メンズキレイモのヒゲ脱毛の基本情報
通える頻度 最短2週間おき
脱毛機 IPL方式の脱毛機
シェービング 無料
※剃り残しのみ可
キャンセル料 無料
※予約時間より前の連絡必須
※無断キャンセルは1回消化
店舗移動
店舗数 4店舗
公式サイト https://menskireimo.jp/

ヒゲ脱毛の選び方

ヒゲ脱毛でクリニックやサロンを選ぶ際の選び方を紹介します。

選び方の基準は以下の4つです。

【選び方①】希望する脱毛部位があるところを選ぶ
【選び方②】損しない脱毛プランを選ぶ
【選び方③】追加料金が少ないところを選ぶ
【選び方④】継続して通いやすいところを選ぶ
選び方①

希望する脱毛部位があるところを選ぶ

ヒゲ脱毛をするにあたり希望しているパーツが脱毛可能なところを選ぶことが重要です。

脱毛範囲は以下のようなパーツに分かれています。

画像引用:レジーナクリニックオム公式サイト

クリニックやサロンによっては脱毛が行えない部位がある場合もあります。

選び方②

損しない脱毛プランを選ぶ

脱毛したいパーツの数に合わせて適切な脱毛プランを選ぶことで費用を抑えたヒゲ脱毛が行えます。

ヒゲ脱毛の主なプラン
  • ヒゲ脱毛 1部位
  • ヒゲ脱毛 3部位
  • ヒゲ脱毛 全体

クリニックやサロンによって、取り扱いのある脱毛プランが異なるので事前に確認しておきましょう。

選び方③

追加料金が少ないところを選ぶ

ヒゲ脱毛をする際は、脱毛料金以外に追加で費用が掛かる場合があります。

できるだけ追加料金が少ないところを選ぶと費用を抑えたヒゲ脱毛が行えます。

追加料金が発生しやすいサービス
  • シェービング代
  • キャンセル料
  • 麻酔代(医療の場合のみ)
  • 追加照射の料金

それぞれの費用はクリニックやサロンによって異なり、無料で利用できる場合もあります。

選び方④

継続して通いやすいところを選ぶ

ヒゲ脱毛に繰り返し通う場合でも無理なく続けられるよう、通いやすい立地や予約の取りやすさも重要になります。

通いやすい店舗とは?
  • 予約が取りやすい
     ⇒ アプリや空き情報の通知サービスがある
  • 他店舗でも予約可能
     ⇒ 店舗数が多く店舗移動ができると予約が取りやすい
  • 無理なく通える
     ⇒ 自宅や学校、職場から近く通いやすい

ヒゲ脱毛Q&A

ヒゲ脱毛することでリスクはある?副作用があれば知りたいです。
脱毛によっておこる可能性がある副作用は以下です。

全ての機械において施術によって、発赤、熱感、痒み、痛み、乾燥が生じます。これらは1~2週間程続くことがあります。稀に、ざ瘡の悪化、コメド、毛嚢炎、埋没毛、膿疱、ほくろ・しみの部分が薄くなる・消える・一時的に濃くなる、膨隆、表皮剥離、水疱形成、色素沈着や色素脱失、内出血、腫脹、肝斑の悪化、潜在性肝斑の惹起、白髪、眉毛・睫毛・毛髪の脱落、硬毛化が生じることがあります。


引用:湘南美容クリニック公式サイトより

ヒゲ脱毛後は肌が乾燥しやすくなるため、保湿ケアが必要にな場合があります。

また日焼けしてしまうとレーザー脱毛や光脱毛は照射が行えなくなる場合があります。ヒゲは日に晒される可能性が高いので、脱毛期間中は帽子をかぶったり日焼け止めを塗るなどの対策が必要になります。

ヒゲ脱毛したら毛は一生はえてこないですか?
脱毛方法によって異なります

医療レーザー脱毛と光脱毛の場合は、ある程度の期間がたつと毛が生えてくる可能性があります。

クリニックで行う美容電気脱毛の場合、永久脱毛効果が得られるので、処置をした毛は生えてこなくなります。

ヒゲ脱毛があるクリニックとサロンまとめ

この記事で紹介したクリニックとサロンのヒゲ脱毛から代表的なものを改めて紹介します。

クリニックごとのヒゲ脱毛プラン
クリニック名 ヒゲ3部位
回数 総額料金(税込)
メンズリゼ 5回 79,800円
メンズエミナル 6回 63,900円
レジーナクリニックオム 6回 64,680円
サロンごとのヒゲ脱毛プラン
サロン名 ヒゲ3部位
回数 総額料金(税込)
メンズクリア 3ヶ月通い放題
※最大6回
59,980円
リンクス 5回 46,200円
メンズTBC スーパー脱毛
800本
112,960円

ヒゲ脱毛でクリニックやサロンを選ぶの際の参考にしてください。


※記事に記載している情報は調査時点のものになります。
最新の情報を掲載するように更新をしておりますが、公式サイトと異なる場合がありますので、最終的な確認は公式サイトで行ってください。