脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > メンズ脱毛 > メンズリゼの脱毛を解説!料金や脱毛効果・ヒゲ脱毛プランの特徴をチェック

メンズリゼの脱毛を解説!料金や脱毛効果・ヒゲ脱毛プランの特徴をチェック

メンズリゼのヒゲ脱毛や全身脱毛を紹介!料金や効果・予約方法までまとめました

メンズリゼはリゼクリニックの系列店で、医療レーザー脱毛がおこなえる男性専用の医療脱毛クリニックです。

今回はメンズリゼのヒゲ脱毛や全身脱毛プランの料金や回数について解説するとともに、使用している脱毛機の特徴や、脱毛効果などについてまとめました。

脱毛の痛みと対処法についてもまとめているので参考にしてください。

※掲載されている施術は自由診療となり、公的医療保険制度は適応されません。

メンズリゼのヒゲ脱毛!料金や回数について

メンズリゼにはヒゲ周りの脱毛がおこなえる脱毛プランが2種類あります。

ヒゲ脱毛の料金一覧

プラン名 料金
ヒゲ脱毛3部位
(鼻下・あご・あご下)
1回:25,800円
5回:14,000円
10回:28,000円
コース終了後1回:12,800円
ヒゲ全体脱毛セット
(ほほ・もみあげ,鼻下,あご,あご下)
1回:33,800円
5回:54,800円
10回:99,800円
コース終了後1回:16,800円
※価格はすべて税込です。

メンズリゼのヒゲ脱毛プランはヒゲ全体セットと、鼻下・あご・あご下がセットになったヒゲ脱毛部位プランがあり、回数は1回、5回、10回、15回から選べます。

ヒゲ脱毛プランはコース終了後に追加で脱毛したい場合の価格が設定されています。

ヒゲ全体脱毛セットは通常1回料金が33,800円(税込)ですが、コース終了後であれば16,800円(税込)で追加照射することが可能です。

ヒゲ脱毛の脱毛範囲をチェック

ヒゲ全体脱毛セットの照射対象となっている部位はこちらです。

画像引用:メンズリゼ公式サイト

ヒゲ全体脱毛セットは、ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下の5パーツが脱毛範囲となっており、ヒゲ脱毛3部位プランは鼻下・あご・あご下が範囲です。

ヒゲ脱毛の痛みと麻酔の使用について

痛みの感じ方は個人差があるため、一概に脱毛の痛みの程度について断言することはできませんが、一般的に濃く太いヒゲの脱毛は痛みが出やすいとされています。

メンズリゼの公式サイトでは以下のような記載があります。

痛みの度合いが強いところで行きますと、ヒゲやVIO、脇などの毛が太く、密集している部位につきましては痛みを感じやすくなっております。


引用:メンズリゼ公式サイト

ただし、メンズリゼでは照射時の痛みが心配な人に向けて、麻酔クリーム(皮膚麻酔)と笑気麻酔(ガス麻酔)の2種類の麻酔を用意しています。

麻酔クリームは1回3,300円(税込)、笑気麻酔(ガス麻酔)は30分3,300円(税込)で使用することができ、麻酔の使用で痛みを緩和しながらヒゲ脱毛を行うことが可能です。

さらにメンズリゼでは肌質や痛みの感じ方などその人に合わせて痛みのことなる3種類の脱毛機を使い分けています。

痛みが心配な人は、カウンセリング時に麻酔の使用や脱毛機について、医師やスタッフに相談してみましょう。

ヒゲ脱毛についてもっと詳しくチェックするならこちら!
【2024年2月最新】ヒゲ脱毛おすすめ12選!サロン&クリニックを紹介

メンズリゼの全身脱毛!料金や回数について

メンズリゼの全身脱毛プランは脱毛範囲の異なる5種類のプランがあります。

全身脱毛の料金一覧

プラン名 料金
全身+ヒゲ+VIO脱毛※1
(うなじ・眉上など除く)
5回:349,800円
全身+ヒゲ脱毛
(うなじ・VIOなどを除く)
5回:309,800円
全身+VIO脱毛※1
(ヒゲ全体・うなじなど除く)
5回:319,800円
全身脱毛
(ヒゲ全体・うなじ・
VIOなど除く)
1回:87,800円
5回:269,800円
追加照射1回:35,800円
セレクト全身脱毛
(好きな5部位を選べる)
5回:199,800円
追加照射1回:27,800円
※価格はすべて税込です。※メンズリゼの全身脱毛の価格は「全身脱毛スタートプラン」適用価格です。
※ 新潟院・提携院ではプランが異なる場合があります。

メンズリゼの全身脱毛プランは、ヒゲやVIOのいずれかまたは両方を含む全身脱毛プランの他、ヒゲやVIOを含まない全身が照射対象になっているプラン、全身から自由に5部位選べるセレクトプランの、合計で5種類があります。

回数は5回コースが基本となっており、プランによって5回コースのほかに1回・7回のコースがあります。

全身脱毛プランは通常1回の料金が87,800円(税込)ですが、5回コース終了後に追加照射を行う場合、1回35,800円(税込)で脱毛することが可能です。

全身脱毛の脱毛範囲をチェック

メンズリゼの全身+ヒゲ+VIO脱毛プランの範囲をご紹介します。

画像引用:メンズリゼ公式サイト

メンズリゼの全身+ヒゲ+VIO脱毛プランは、ヒゲ周りとVIOゾーンが含まれた全身が照射対象となっています。

ヒゲ周りから足の指先まで全体的に脱毛することが可能です。

なお、セレクト全身脱毛以外の全身脱毛プランでは脱毛範囲に眉上や耳毛、鼻、鼻毛、うなじは含まれていません。

全身脱毛に通う頻度とかかる期間

メンズリゼの全身脱毛プランの回数は5回が標準となっています。

全身脱毛では体への負担を考えて全身の1/2ずつの照射をおこなっているため、全身脱毛5回プランであれば10回の通院が必要となります。

全身脱毛に通える頻度は8~10週おきとなっており、10回通院した場合のかかる期間は1年3ヶ月~1年8ヶ月程度となります。

なお、全身+ヒゲ+VIO脱毛プランについては全身の照射を1/4ずつにわけておこなっており、5回コースの通院が完了するのに3年4ヶ月~4年2ヶ月程度かかる計算になります。

足脱毛やVIO脱毛・胸毛&腹毛脱毛などその他の脱毛メニュー

足脱毛の料金一覧

メンズリゼには太もも、ひざ~足首、足の甲・親指の脱毛がセットになった足全体脱毛セットがあります。

プラン 料金
足全体脱毛セット
1回
43,800円
足全体脱毛セット
5回
119,800円
足全体脱毛セット
コース終了後1回
19,800円
※価格はすべて税込です。

VIO脱毛の料金一覧

メンズリゼにはVIO周りの脱毛がセットになったVIO脱毛セットがあります。

プラン名 料金
VIO脱毛セット
1回
33,800円
VIO脱毛セット
5回
99,800円
VIO脱毛セット
コース終了後1回
16,800円
※価格はすべて税込です。

胸毛&腹毛脱毛の料金一覧

胸毛や腹毛の脱毛がおこなえる胴全体脱毛セットの料金はこちらです。

プラン名 料金
胴全体脱毛セット
1回
33,800円
胴全体脱毛セット
5回
99,800円
胴全体脱毛セット
コース終了後1回
16,800円
※価格はすべて税込です。


編集部

メンズ脱毛するならコチラもの記事もチェックしておこう!男性に人気の脱毛部位ランキングやメンズ脱毛の選び方について紹介しています。
?メンズ脱毛おすすめ14選!メンズ医療脱毛とメンズ脱毛サロンを紹介

テスト照射で脱毛が試せる

脱毛の痛みや肌への影響が心配な人は、カウンセリング時にテスト照射で脱毛を試すことが可能です。

テスト照射は無料となっています。

レーザー脱毛の痛みや脱毛後の肌の状態を確認してから契約したいという人は、カウンセリング予約時にテスト照射を希望する旨をスタッフに伝えてください。

メンズリゼで利用できる割引キャンペーン

メンズリゼには脱毛料金が割引になるキャンペーンが3つあります。

割引キャンペーンは3種類!
メンズリゼの割引キャンペーン
  • 学割…最大79,960円割引※1
  • 乗り換え割…最大39,980円割引※2
  • ペア割…最大10%OFF
※1新潟院・提携院は対象外です。
※2青森院、盛岡院、いわき院、郡山院は対象外です。

学割の利用で最大79,960円割引

メンズリゼには学生のうちに契約すると脱毛料金が最大79,960円割引になる学割があります。

有効な学生証を提示するだけで利用することが可能です。

在学中に学割を利用して契約すると、学校を卒業して学生でなくなっても、学割適用料金で通うことができます。

学割は5回コースを契約した場合に利用することができ、1回、コース終了後1回は適用対象外となっています。

乗り換え割の利用で最大39,980円割引

他のサロンやクリニックで脱毛をおこなったことがある人は、他サロン・クリニックの会員証や契約書控えの提示で最大39,980円割引になる乗り換え割が利用できます。

乗り換え割は5回のコースが適用対象となっており、1回コースや追加照射は適用対象外です。

ペア割の利用で最大10%OFF

友人や家族など2名以上でカウンセリングをおこない、当日同時に契約することでペア割が適用になります。

割引率は契約した料金によってことなり、20万円以上のプランを契約した場合で最大10%OFFの割引となります。

5回コースが割引の対象となっており、1回、追加照射は適用対象外です。

ペア割は学割との併用も可能で、併用することで最大30%割引になります。

メンズリゼの脱毛機!効果的な毛質や痛さ

メンズリゼで使用している脱毛機は、メディオスターNEXTPRO(蓄熱式ダイオードレーザー)、ジェントルYAG(熱破壊式YAGレーザー)、ラシャ(蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー)の3種類です。

画像引用:リゼクリニック公式サイト

メディオスターNEXTPROの特徴
メディオスターNEXTPRO(蓄熱式ダイオードレーザーの特徴)
  • 痛みの軽減をしながら脱毛がおこなえる
  • 産毛や濃く太い毛の両方の脱毛に適している
  • 素早くうち漏れを防ぎながら照射可能

メディオスターNEXTPROは肌全体にじわじわ熱を加えるという脱毛方法のため、痛みを軽減しながら脱毛がおこなえるという特徴があります。

毛の黒い色素(メラニン)に反応するレーザーではないため、毛の濃い薄いに関係なく照射可能で、ヒゲやVIOに生えているような濃く太い毛から背中に生えているような産毛の脱毛まで適しているのがポイントです。

さらに照射面積が広いため、打ち漏れを防ぎながらスピーディーに照射することができます。

ジェントルYAGの特徴
ジェントルYAGの特徴(熱破壊式YAGレーザー)
  • 濃く根深い毛の脱毛に適している
  • 痛みが出やすい
  • 日焼け肌・色黒肌にも照射可能

ジェントルYAGはメラニンに反応して肌の奥深くまでレーザーを照射できる脱毛方法で、ヒゲやVIO、ワキなどの濃く根深い毛の脱毛に適しています。

肌の表面を通り越して肌の奥深くへレーザーを照射するため、日焼け肌や色黒肌でも照射できるのが特徴的です。

ジェントルヤグは痛みが出やすいという特徴がありますが、麻酔の使用で痛みを軽減することができます。痛みが心配な人はカウンセリング時に麻酔の使用について医師に相談してみましょう。

ラシャの特徴
ラシャの特徴(蓄熱式・熱破壊式ダイオードレーザー)
  • 蓄熱式で痛みが少ない
  • スピーディーに照射ができる
  • 色素の薄い産毛と太く濃い毛の両方に対応可能

ラシャは蓄熱式ダイオードレーザーと熱破壊式ダイオードレーザーという2つの脱毛方式を切り替えながら照射することができる脱毛機です。

蓄熱式は色素の薄い産毛が得意で、肌の色が黒くてもある程度までなら照射が可能です。
熱破壊式は毛の黒い色素に照射するので、ヒゲやすねなど濃い毛が得意です。

2種類を切り替えられるので、様々な部位の毛に対応可能な脱毛機です。

メンズリゼの脱毛効果

医療脱毛クリニックでは、永久脱毛効果を得ることができるという点で脱毛サロンの光脱毛と大きくことなります。

メンズリゼは医療脱毛クリニックのため、永久脱毛を行うことができますが、ここで気を付けておきたいのは、永久脱毛は脱毛後に二度と毛が生えてこないわけではないということです。

メンズリゼの公式サイトには以下の記載があります。

「永久脱毛」の定義は、死ぬまで1本も毛が生えてこないということではありません。
簡単に解説すると、『高い減毛率を長期間にわたり維持できる脱毛法』とお考えください。
米国電気脱毛協会(American Electrology Association)は『最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法』が永久脱毛であると定義しています。


引用:メンズリゼ公式サイト

永久脱毛を行った場合でも、脱毛後に再び毛が生えてくる可能性があることを理解しておきましょう。

また医療脱毛は1回ですべての毛に効果があるわけではありません。

脱毛回数を重ねることで脱毛部位全体の毛に対してアプローチすることができ、脱毛部位の毛にまんべんなく脱毛効果を得ることができます。

カウンセリングの予約方法

メンズリゼで脱毛の契約をするには、まず無料カウンセリングを受ける必要があります。

画像引用:メンズリゼ公式サイト

メンズリゼの無料カウンセリング予約はWEBか電話から行うことが可能です。

無料カウンセリングの予約方法
WEB
無料カウンセリングWEB予約はこちら

電話
⇒ 通いたいクリニックの番号へ電話
新宿南口院  :0120-562-535
渋谷公園通り院:0120-966-290
銀座院:0120-966-290
その他脱毛を希望するクリニック

メンズリゼクリニックWEBカウンセリング申し込みはこちら

カウンセリング時に必要なもの

カウンセリング時に必要なものは、カウンセリングのみ受ける場合と、契約もおこなう場合とでことなります。

カウンセリングで必要な持ち物
通常必要なもの
  • 現住所の記載がある本人確認書類(免許証や保険証など)

未成年が必要なもの
  • 本人確認書類
  • 学生証(学割を利用する場合)

カウンセリングでは、契約をする・しないにかかわらず本人確認書類が必要となります。

未成年で学割を利用する場合は、学生証も忘れずに持参してください。なお、中高生の場合は保護者の同席も必要となります。

カウンセリング当日に契約まで行う場合の持ち物は、支払い方法によってことなります。

カウンセリング当日に契約する場合の持ち物
現金一括払い…契約した総額の現金
クレジットカード払い…本人名義のクレジットカード
デビットカード払い…本人名義のデビットカード
医療(分割)ローン払い…特になし

医療ローン払いをする場合は、まずは審査が通ってから後で支払い手続きをおこなうため、カウンセリング当日に必要なものはありません。審査が通るまでは数日~数週間ほどかかります。

審査通過後の支払手続きで来院する際には、通帳や印鑑などが必要となります。

未成年が契約する場合は必ず親権者同意書が必要です。親権者同意書は公式サイトでダウンロードできるので、印刷して親に書いてもらい、カウンセリングに持参してください。

カウンセリング当日の流れ

メンズリゼのカウンセリングの所要時間は来院してからクリニックを出るまでで1時間程度です。

混雑している場合は時間がずれ込む場合もあるため、前後の時間に余裕をもって予約してください。

カウンセリング当日の流れは以下です。

カウンセリング当日の流れ
  1. 来院・受付
  2. 問診
  3. カウンセリング
  4. テスト照射
  5. 契約・支払
  6. 初回脱毛予約・終了

メンズリゼのカウンセリングは医師による問診と、スタッフによるカウンセリングを行います。

問診では、脱毛の仕組みやリスクについて医師から説明を受けた上で、肌状態や毛質などを診てもらいます。

その後、スタッフによるカウンセリングで脱毛プランの内容や料金・支払方法などについて説明を受けます。

脱毛の肌への影響が心配な人は、希望すればカウンセリング時に無料でテスト照射を受けることができます。

テスト照射を希望する人は、カウンセリング予約時に希望する旨をスタッフに伝えてください。

カウンセリングのみを受けて、契約は一度持ち帰って考えたいという人はここで終了となります。

そのまま契約に進む人は、申し込み手続きと支払い手続きをおこない、最後に初回脱毛予約を取って終了となります。

脱毛前後の注意点

脱毛の前日や脱毛をおこなった後で注意しておきたい点についてまとめました。

脱毛前後で注意したい点
  • 脱毛前後の飲酒はNG
  • 脱毛前後の日焼けはNG
  • 脱毛前日はシェービングが必要
  • 脱毛当日の服装は着脱しやすいものが◎

脱毛前後の飲酒はNG

クリニックやサロンでは、一般的に脱毛前後の飲酒は控えるように推奨されています。

メンズリゼの公式サイトでも、飲酒によって照射後に赤みやヒリヒリ感が出てしまうことがあるため、脱毛当日の飲酒は避けるようにとの記載があります。

脱毛前後の日焼けはNG

脱毛前に日焼けをしてしまうと、レーザーが日焼けした肌に反応してしまう可能性があるため、多くのサロン・クリニックでは日焼けを避けるようにと説明されています。

脱毛後も肌が刺激に弱くなっているため、紫外線を浴びると肌に問題が生じる場合があります。

メンズリゼでは、脱毛前後の日焼け対策として、長袖・長ズボンの着用や日焼け止めの使用を推奨しています。

脱毛前日はシェービングが必要

ほとんどのサロン・クリニックが脱毛前日に毛の自己処理をしていく必要がありますが、メンズリゼも同様に脱毛前のシェービングが必要となります。

自己処理のそり残しがあった場合は、無料でスタッフにシェービングのサポートをしてもらうことができ、手の届きにくい背中などは、まったくシェービングしていかなくてもスタッフがサポートしてくれます。

メンズリゼでは自己処理にカミソリか電動シェーバーの使用を推奨しています。

服装は着脱しやすいものが◎

どんな服装で行けば良いかは、脱毛する部位によっても変わってきますが、全身脱毛やVIO脱毛の場合、下着も含めて服を脱ぐため、着脱しやすい服装で行くとスムーズに脱毛に移れます。

ヒゲ脱毛のみの場合などは服を脱ぐ必要はありませんが、脱毛の邪魔にならないよう、首周りの開いた服装が理想的です。

脱毛の疑問を解決!メンズリゼのQ&A

メンズリゼでの脱毛効果はどのくらいで出ますか?
どのくらいの回数で効果があるかは個人差があるので断言できません

脱毛何回でどのくらい脱毛効果が得られるかは個人差があり、また部位によっても効果の出方は違ってくるため、一概に回数を断言することができませんが、リゼクリニックの公式サイトには以下のような記載があります。

メンズリゼでは5回でコース終了となります。5回の照射でほとんどの方が満足できる毛量まで減っているため、コースの回数を5回に設定しております。


引用:メンズリゼ公式サイト

メンズリゼは一定の脱毛効果を見越してコースの回数を5回までに設定しています。

ただし、人によっては5回では脱毛し足りないという場合もあるため、5回コース終了後には追加で脱毛をおこなうことができ、その場合の料金は通常1回料金の半額程度でおこなうことができます。

メンズリゼのアクセス情報

メンズリゼは提携院を合わせて全国に26院があります。

店舗名 住所 電話番号
池袋院 東京都豊島区南池袋1-16-18
face池袋5F
0120-966-290
新宿南口院 東京都新宿区新宿4-2-16
パシフィックマークス新宿サウスゲート5F
0120-562-535
渋谷公園通り院 東京都渋谷区神南1-16-3
ブル・ヴァールビル 4F
0120-966-290
銀座院 東京都中央区銀座8-8-8
銀座888ビル10F
0120-966-290
町田院 東京都町田市原町田4-11-14
コロンブスビル8F
0120-966-290
立川院 東京都立川市柴崎町3-6-23
LXビル3F
0120-966-290
大宮西口院 埼玉県さいたま市大宮区桜木町4-209
第3バーディートライビル5F
0120-601-222
柏院 千葉県柏市柏1-4-26
第二藤川ビル2F
0120-462-555
横浜院 神奈川県横浜市西区南幸2-8-9
ブライト横浜ビル5F
0120-635-222
川崎院 神奈川県川崎市川崎区駅前本町7-4
井門川崎ビル7F
0120-635-221
大阪梅田院 大阪府大阪市北区梅田2-1-21
レイズウメダビル10F
0120-966-290
心斎橋院 大阪府大阪市中央区南船場4-10-13
HUQUEBuilding南船場5F
0120-652-216
神戸三宮院 兵庫県神戸市中央区琴ノ緒町5-3-2
三宮駅平和ビル6F
0120-232-404
京都四条院 京都府京都市下京区鶏鉾町493
ムーンバットビル5F
0120-349-666
名古屋栄院 愛知県名古屋市中区錦3丁目22-26
名古屋スルガビル3F
0120-230-160
名古屋駅前院 愛知県名古屋市中村区名駅2-45-19
桑山ビル5F
0120-666-766
新潟院 新潟県新潟市中央区下大川前通七ノ町2230-37
メゾンソレイユ2F
0120-949-193
札幌院 北海道札幌市中央区南三条西5-1-1nORBESA5F 0120-076-555
仙台院 宮城県仙台市青葉区中央3-6-12
仙台南町通ビル8F
0120-629-333
広島院 広島県広島市中区中町7-41
広島三栄ビル4F
0120-966-290
福岡天神西通り院 福岡県福岡市中央区天神2-7-14
いちご天神シティビル5F
0120-966-290
青森院
(提携院)
青森タウン形成外科クリニック
青森県青森市新町1-8-8
アセントビル3F
0120-107-286
八戸院
(提携院)
八戸タウン形成外科クリニック
青森県八戸市大字十三日町15
八戸フラワーエイトビル5F
0120-107-868
盛岡院
(提携院)
盛岡タウン形成外科クリニック
岩手県盛岡市盛岡駅前通15-5
ワールドインGENプラザ5F
0120-107-286
いわき院
(提携院)
いわきタウン形成外科クリニック
福島県いわき市平字白銀町9ー1
グランパークホテルパネックスいわき1F
0120-107-455
郡山院
(提携院)
郡山タウン形成外科クリニック
福島県郡山市駅前2-3-10
セントラルビル 6F
0120-107-286

メンズリゼはヒゲ脱毛3部位が5回14,000円

メンズリゼは、鼻下・あご・あご下の3パーツの脱毛をおこなえるヒゲ脱毛3部位プランがあり、5回14,000円(税込)でおこなえます。

ヒゲ脱毛プランのほかに全身脱毛や足脱毛、VIO脱毛、胸毛と腹毛脱毛がセットになったプランなどセットプランが豊富にあるのも特徴的です。


※記事に記載している情報は調査時点のものになります。
最新の情報を掲載するように更新をしておりますが、公式サイトと異なる場合がありますので、最終的な確認は公式サイトで行ってください。