脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 家庭用脱毛器 > 脱毛ラボホームエディションの効果と口コミ評判は?顔・VIOの使い方も紹介!

脱毛ラボホームエディションの効果と口コミ評判は?顔・VIOの使い方も紹介!

脱毛ラボホームエディションの脱毛効果と口コミ評判は?顔・VIOへの使い方や偽物に関する噂も解説!

※本記事では、家庭で使用する脱毛器のことを家庭用光美容器(または光美容器)と表記しています。

家庭用光美容器「脱毛ラボホームエディション」で行えるIPL脱毛の効果と医療脱毛との違い、脱毛ラボホームエディションの口コミ評判、そしてその口コミから分かった脱毛ラボホームエディションで脱毛を行うメリットデメリットを紹介します。

その後は顔・VIO・脇など脱毛ラボホームエディションで脱毛が行える部位はどこなのか、子供の産毛やメンズの髭にも効果があるのか、使用頻度や効果実感までの目安はどうなのかについても解説しています。

また最近は安い値段に釣られて偽物の脱毛ラボホームエディションを購入してしまう方もいるようなので、脱毛ラボホームエディションの定価や最安値の価格、そして偽物を購入せずに済む安心の購入方法についてもまとめました。

最後には脱毛ラボホームエディションの正しい使い方・脱毛のやり方を詳しく解説しているので、家庭用光美容器「脱毛ラボホームエディション」が気になっている方はぜひ参考にしてください。

※当サイトでは総額表示義務化により、料金を全て税込み価格で表記しています。期間限定のキャンペーンや販売サイトのセール等により料金が変動する場合もありますので、詳細は各ホームページ等でご確認下さい。

家庭用光美容器「脱毛ラボホームエディション」の特徴

脱毛ラボホームエディションは、脱毛サロンでも導入されているIPL脱毛(フラッシュ脱毛)が自宅で行える家庭用光美容器です。購入者からの評価も高く、各所口コミでの評判も良い人気商品となっています。

脱毛ラボホームエディションの照射レベルは5段階から選ぶことができ、1㎠当たりの出力が最大2.9ジュールと、脱毛サロンで使用される業務用とほぼ同等です。

また照射面に肌を冷やしてくれるクーリング機能があるため痛みが出にくく、肌に押し当てるだけで1秒間に1回照射できる連射機能もあるので、1人で手軽に脱毛を行うことができます。

脱毛ラボホームエディションはカートリッジを交換しなくても全身脱毛300回分の30万発照射できるため、誰かとシェアしても十分な回数の脱毛を行うことができるでしょう。さらにカウントディスプレイが搭載されているので、あと何発照射できるのかも常に確認できます。

脱毛ラボホームエディションの概要
価格 71,478円(税込)
脱毛方式 IPL脱毛(フラッシュ脱毛)
製造国 日本
保証内容 1年間無料交換保証
本体サイズ
本体重量
49.85㎜×171.4㎜×76㎜
277g
付属品 本体(光美容器)、電源アダプター、ゴーグル、取扱説明書(保証書付き)
カラーバリエーション ピンク/ブラック

脱毛ラボホームエディションの効果は?IPL脱毛と医療脱毛の違い

先ほど書いたように、脱毛ラボホームエディションでは「IPL脱毛」という方式の脱毛が行えます。

これは脱毛サロンで行われている脱毛の一つで、毛の黒い色素(メラニン)に反応して光を照射し、毛根にダメージを与えることで脱毛するものです。

クリニックの医療レーザー脱毛もこのIPL脱毛と仕組みが同じですが、クリニックで使用される医療用脱毛機は出力が高く、家庭用光美容器とは異なり永久脱毛が行えます。

とはいえ脱毛ラボホームエディションの照射出力は最大で2.9J/㎠にもなるので、クリニックに比べると時間がかかるかもしれませんが十分な脱毛効果が期待できます。

それに加えて、出力が低めな分クリニックより痛みも出にくいというメリットもあります。

脱毛ラボホームエディションの口コミ評判を調べたところ、実際に脱毛効果を実感している声がたくさん見つかりました。脱毛ラボホームエディションの効果や痛み、使い心地などに関する口コミ評判を調査したので紹介します。

脱毛ラボホームエディションの良い評判・悪い口コミを調査!

脱毛ラボホームエディションの良い口コミ評判

使い始めて3ヶ月ほど経ちますが、だんだんと毛が薄くなって生えるのも遅くなっている気がします。クーリング機能のおかげか痛みもほぼないし、残ショット数もまだまだあるのでかなりコスパ良いです!

私と娘が腕足の脱毛をしようと買ったのですが、最近旦那も髭に使い始めました。月2回くらいのペースで楽しそうに脱毛してます。

家でVIO脱毛ができると聞いて購入。マイペースにやっているのでまだ毛が全てなくなったわけじゃないけど、なんとなく肌質もよくなった気がするので嬉しい。

以前サロンに通ってたんですが面倒くさくなって行かなくなっちゃって…。脱毛ラボホームエディションは家の中で簡単に使えるし、テレビを見ながらでも照射できるのでちゃんと続けられてます!

脱毛ラボホームエディションは軽くて使いやすいのが良いですね!タッチセンサーと連射機能を使えば肌に当てるだけで照射できるので、光美容器の中でもかなり手軽だとおもいます。毛も明らかに減りました!

娘を脱毛サロンに連れて行ったら「まだ若いから」と断られてしまった経験があります。脱毛ラボホームエディションを使うようになってから、学校で肌を出すのを嫌がっていた娘も明るくなりました。

※大手口コミサイトより脱毛ラボホームエディションの効果に関する口コミを一部抜粋させていただいています。

脱毛ラボホームエディションの悪い口コミ評判

脱毛ラボホームエディションはカートリッジ交換ができないんですよね。違う光美容器にはカートリッジだけ交換してずっと使えるものもあるから、その点が少しネックです。

私は肌の色が黒めなので使えないです…。色黒でも使える光美容器ってないんでしょうか?

充電式じゃないからコードが時々邪魔に感じるのがマイナスポイント。あと、私は痛みなく使えてるんですが、旦那が鼻の下の髭を脱毛するときは少し痛いと言っていました。

私がおすすめした友人が公式じゃない所で半額で購入したみたいですが、支払いをしても一向に商品が届かなかったようです。購入場所には注意したほうがよさそうですね。

※大手口コミサイトより脱毛ラボホームエディションの肌への影響に関する口コミを一部抜粋させていただいています。

脱毛ラボホームエディションのメリットデメリット【口コミ評判まとめ】

調査した脱毛ラボホームエディションの良い評判・悪い口コミを分析し、脱毛ラボホームエディションを使って自宅で脱毛するメリットとデメリットをまとめてみました。

照射出力が高い

脱毛ラボホームエディションの照射出力は最大2.9J/㎠と家庭用光美容器の中では高いですが、口コミ評判を調べた限りでは2~3ヶ月程度で効果を実感し始めた方が多い印象を受けました。

しかし中にはもっと早くから毛が生えるのが遅くなったと口コミしている方もいたので、効果の現れ方も個人差によるところが大きいのかもしれません。

ただ口コミ評判では、早々に使用を辞めてしまった方を除いてほとんどの方が効果を実感できているようでした。

そのため脱毛ラボホームエディションは、継続できれば効果を実感できる家庭用光美容器だと言えそうです。

コストパフォーマンスが高い

先ほども書いたように、脱毛ラボホームエディションは家庭用光美容器の中では比較的出力が高めです。それに加えて全身脱毛300回分の30万発の照射が行えるので、かなりコスパが良い家庭用光美容器と言えるでしょう。

一方で脱毛ラボホームエディションの「カートリッジ交換ができない」という点は、照射可能回数を使い切ったら捨てなければいけなくなるのでデメリットと言えますね。しかし全身脱毛300回分も照射できれば、ほとんどの方は困ることはなさそうです。

顔やVIOに使えて子供・男性も使用OK

顔やVIOを含めた全身に使用でき、さらに年齢性別も関係なく子供・男性も使えるという点も脱毛ラボホームエディションの大きなメリットのようです。

ただ部位や毛の濃さよっては痛みが出やすいこともあるようなので、心配な方は脱毛部位を変えるごとにテスト照射を行った方が良いかもしれません。

また脱毛ラボホームエディションの悪い口コミ評判には「肌の色が黒めだから照射できない」というものもありました。IPL脱毛は黒いメラニン色素に反応してしまうため、肌の色が黒めだとそちらに光が反応してしまうため使用できないんですね。

そういった肌が黒めな方やほくろ・タトゥ部分の脱毛をしたい方には、肌の色に関係なく照射できるSHR脱毛が向いています。しかしSHR脱毛の家庭用光美容器は今のところないので、SHR脱毛を導入している脱毛サロンで脱毛を行うといいでしょう。

SHR脱毛の詳細やSHR脱毛を導入している脱毛サロンは以下の記事を参考にしてください。

SHR脱毛の効果を解説!メリット・デメリットとおすすめ脱毛サロン紹介

クーリング機能搭載で痛みが少ない

脱毛ラボホームエディションの照射面には、照射する部位の肌を冷却できるクーリング機能が搭載されています。

他の家庭用光美容器で脱毛を行う際は脱毛部位を保冷剤などで冷やして刺激や痛みを抑えますが、本体に冷却クーリング機能が搭載されている脱毛ラボホームエディションであれば保冷剤を用意する必要もありません。

そんなクーリング機能のおかげか、脱毛ラボホームエディションの口コミ評判では、照射時に痛みを感じているのは鼻の下の髭などの皮膚が薄く毛が濃い部位くらいしかありませんでした。

さらにそれも「少し痛い」程度だったので、脱毛ラボホームエディションで耐えられないほど強い痛みが出ることはほとんどないと考えていいでしょう。

高性能タッチセンサーと連射機能でお手軽

脱毛ラボホームエディションには高性能タッチセンサーが搭載されているため、凸凹してセンサーが反応しづらい顔や自分じゃ照射しにくい背中なども脱毛しやすくなっています。

また脱毛ラボホームエディションは照射ボタンを長押しすることで連射モードになるので、肌に当てていくだけで簡単に素早く脱毛を行うことも可能です。

口コミ評判でも、脱毛ラボホームエディションの手軽さ・簡単さを高く評価しているものが多く見られました。

偽物を購入してしまう可能性がある

口コミによると、どうやら最近は脱毛ラボホームエディションの偽物や詐欺サイトのようなものが出てきているようです。どんな商品も人気になると偽物が出て来がちですが、万が一自分が購入する際に偽物を掴まされてしまったら困るので、偽物の存在は脱毛ラボホームエディションのデメリットと言えますね。

この脱毛ラボホームエディションの偽物に関しては、記事後半で購入方法をまとめる際に詳しく調査して、偽物を避ける方法を解説したいと思います。

以上が口コミ評判から分かった脱毛ラボホームエディションのメリットとデメリットになります。デメリットに比べてメリットがたくさんあるので、毛に悩むほとんどの方が脱毛ラボホームエディションで満足できるのではないでしょうか。

それではここからは、脱毛ラボホームエディションで脱毛を行える部位や使用頻度などについて詳しく解説していきたいと思います。

脱毛ラボホームエディションが気になっている方はぜひ参考にしてください。

顔・VIO脱毛も行える?脱毛ラボホームエディションの脱毛範囲

脱毛ラボホームエディションが使用できる部位は以下の通りです。

脱毛ラボホームエディションの使用可能部位

おでこ・こめかみ・小鼻・鼻毛・鼻下・乳輪・胸・お腹・へそ周り・もみあげ・あご周り・ワキ・VIO・うなじ・腕・足・手足の甲・指・背中・ヒップ

脱毛ラボホームエディションは体のほとんどの部位に使用できます。顔やVIOといった他の光美容器では使用できないことが多い部位にも使用できるので、脱毛ラボホームエディションは自宅で顔脱毛・VIO脱毛がしたい方にもおすすめです。

このようにほぼ全身に使用できる脱毛ラボホームエディションですが、以下のように使用できない部位やタイミングもあります。

脱毛ラボホームエディションでの使用がNGな部位

粘膜部分・目の周り・ほくろやシミなど他より色が濃い部分・日焼け・タトゥ・ケミカルピーリング後の肌・妊娠中・授乳中・生理中・医師の投薬や治療を受けている方・光に過敏症な方

敏感な粘膜部分は刺激が強く出やすいため、決して照射しないように気を付けて下さい。粘膜部分に近い顔やVIOを脱毛するときは、しっかりゴーグルをかけたり下着で隠したりなど、細心の注意を払いながら照射するようにしましょう。

またIPL脱毛で照射される光は毛の黒い色素(メラニン)に反応するため、ほくろやシミなど肌の黒くなっている部分への照射も控えるようにしてください。光が肌の黒い部分に反応して痛みが出やすいですし、毛への十分な効果も期待できません。

ほくろやシミなどの周りを脱毛したい場合は、保護用のシールを貼ってから照射するようにしましょう。

また同様の理由で、肌が黒めな方も脱毛ラボホームエディションは向いていません。

肌が黒めな方、ほくろ・タトゥ部分の脱毛をしたい方は、肌の色に関係なく照射できるSHR脱毛を導入している脱毛サロンで脱毛を行うといいでしょう。SHR脱毛の詳細やSHR脱毛を導入している脱毛サロンを知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

SHR脱毛の効果を解説!メリット・デメリットとおすすめ脱毛サロン紹介

脱毛ラボホームエディションのIPL脱毛は刺激少なめの脱毛ですが、それでも完全に0というわけではありません。そのためケミカルピーリングなどで肌が敏感になっている肌や荒れた肌に照射することも控えるようにしてください。

またお風呂上がりの照射も、肌への刺激が出やすいのでおすすめしません。

妊娠中や授乳中、生理中などホルモンバランスが崩れる期間、投薬・治療を行っている方、光過敏症の方も、念のため脱毛ラボホームエディションを使わない方がいいでしょう。

脱毛ラボホームエディションは何歳から?子供の産毛にも使えるのか

脱毛ラボホームエディションは毛の黒いメラニン色素に反応するため濃い毛の方が効果を期待できますが、産毛にも十分効果が期待できます。

濃い毛より効果を実感しにくいかもしれませんが、根気強く継続して照射していけば産毛っへの効果も実感できるでしょう。

また脱毛ラボホームエディションは具体的に「何歳から使える」と定められてはいないため、高校生はもちろん、小中学生も使用可能です。

しかし女性の場合は初めての生理からホルモンバランスが変わって体質が変化することがあり、それによって毛の濃さも変化することがあります。そのため、脱毛ラボホームエディションは生理が始まってから使用することをおすすめします。

生理が始まる前に使い始めても大きな問題はないですが、その時に脱毛効果に満足できたとしても生理が始まった後に再び毛が生えてきてしまう可能性があるので、その点は理解しておきましょう。

脱毛ラボホームエディションでメンズ脱毛はOK?男性の髭への効果

脱毛ラボホームエディションは男性も使えます。顔にも使用できるので、髭の脱毛を考えている男性にも脱毛ラボホームエディションはおすすめです。

最近はメンズ脱毛サロンなどに通う男性も増えましたが、脱毛ラボホームエディションは自宅で簡単に脱毛が行えるので、忙しい方や「脱毛したいけど他人に体を見せるのが恥ずかしい」という方は購入を検討してみるといいでしょう。

くり返しになりますがIPL脱毛は黒いメラニン色素に反応するので、実は男性の髭や脇毛のような剛毛の方が反応しやすいという特徴があります。しかしその分薄い毛よりも痛みが出やすいので、クーリング機能を使って脱毛前にしっかり冷却したり、照射した後は保湿ジェルを塗るなど、肌のケアもしっかりするようにしてください。

また脱毛ラボホームエディションは発売当初カラーバリエーションがピンクしかありませんでしたが、最近になってブラックも登場したため、男性も購入しやすくなりました。

脱毛ラボホームエディションの使用頻度と効果実感までの目安

脱毛ラボホームエディションを照射する間隔は、毛の成長等の関係から2~8週間に1回程度が良いと公式で推奨されています。逆に頻繁に照射してしまうと肌への負担が大きく肌荒れなどの原因になるので、これくらいの間隔を開けつつ継続して使用するようにしてください。

脱毛ラボホームエディションの口コミ評判を見ていると、2週間に1回程度の間隔で脱毛した場合、大体2ヶ月~3ヶ月の間に毛が薄くなってきたと実感した方が多い印象を受けました。

「生えてくるのが遅くなった気がする」と口コミしている方もいましたね。

また脱毛ラボホームエディションは公式で以下のような臨床試験を実施済みです。

毛の生え方や脱毛の効果の現れ方は個人差があるため一概には言えませんが、脱毛ラボホームエディションを焦らず継続していけば、ほとんどの方が効果を実感できるでしょう。

偽物注意!脱毛ラボホームエディションの最安価格と安心な購入方法

脱毛ラボホームエディションの定価は71,478円(税込)です。

脱毛サロンなどで全身を脱毛しようと考えると20~30万程度費用がかかることが多いので、71,478円(税込)で全身脱毛300回分の照射が行える脱毛ラボホームエディションはかなりリーズナブルだと言えるでしょう。

脱毛ラボホームエディションは公式サイトで購入できますが、公式サイト以外のネットショップでも購入できます。

脱毛ラボホームエディションの公式サイト、そしてAmazonと楽天などのネットショップでの販売価格を調べてみました。

購入先 価格(税込)
公式サイト 71,478円 ※割引キャンペーンあり
Amazon 41,700円~71,478円
楽天 37,999円~93,412円
メルカリ 37,200円~50,900円
ラクマ 36,000円~42,000円

脱毛ラボホームエディションは、Amazonや楽天でも定価の販売がありましたが、その他にもいくつかの会社から定価より安い価格で売り出されていました。

同様にメルカリやラクマでも色々な方が安く脱毛ラボホームエディションを販売しており、その設定価格はまちまちでした。

こう見ると公式以外で購入したいと思ってしまいますが、実は脱毛ラボホームエディションは公式以外で購入すると偽物を掴まされる可能性もあるため注意が必要なんです。

脱毛ラボホームエディションには偽物がある?

脱毛ラボホームエディションの悪い口コミ評判にもありましたが、最近は安さに惹かれて公式サイト以外で脱毛ラボホームエディションを購入した方の元に一向に商品が届かなかったり、明らかな中古品が届いたりする事例がよくあるようです。

インスタグラムでも定価の半額以下で脱毛ラボホームエディションが取引されており、「購入して商品が届いたら偽物だった」もしくは「支払いをしたのに商品が届かない」といったことも起きているようですね。 またその際の支払いは全て銀行引き落とし、つまり現金前払いのみになっているため、購入してしまった方はお金だけを取られる形になっています。

脱毛ラボホームエディションの偽物の件に関しては、公式サイトでも重要なお知らせとして発表されました。

このように公式からも「公式サイトでの購入を強く推奨する」という発表があるくらいなので、被害に合わないためにも脱毛ラボホームエディションは正規の公式サイトで購入するようにした方がいいでしょう。

脱毛ラボホームエディションは公式サイトでもお得なキャンペーンや割引を行っているので、リスクなくお得に購入することができます。

脱毛ラボホームエディションは公式サイトが一番安心でお得

現在、脱毛ラボホームエディションの公式サイトでは、クレジットカードや楽天Pay、PayPay、AmazonPayでキャッシュレス決済を行うと定価から5,000円割引になるキャンペーンを行っています。

このキャンペーンが適用になったあとに24分割払いを選択すると、月々税込2,770円(手数料別途)で脱毛ラボホームエディションを購入することができます。まとまったお金を用意できない方はこの分割払いを利用をすると無理なく購入できるでしょう。

さらにこのキャンペーンを利用すると、顔用シェーバーや毛穴ローション、BBUVジェル、脱毛ラボのエステ券など14,278円相当のノベルティ(※)もプレゼントして貰えるため、キャッシュレス決済をした方が脱毛ラボホームエディションはお得に購入できます。

(※ノベルティの内容は時期によって異なります。)

これに加えて、脱毛ラボホームエディションは定期的に「乗り換え割り」というキャンペーンも行っています。

「乗り換え割り」は、脱毛ラボホームエディション以外の光美容器、もしくは脱毛サロンの会員証(契約書原本)を送ると定価30%分の現金キャッシュバック(21,444円)が、さらにレビューを投稿すると脱毛ラボオンラインショップで使える定価20%分のポイント(14,296円分)が貰えるキャンペーンです。

もし現金キャッシュバックとポイント付与をどちらも受けた場合、価格が実質50%OFFの35,738円(税込)となり、脱毛ラボホームエディションの最安価格となります。

この「乗り換え割り」で現金キャッシュバックとポイント付与が適用になるまでの流れは以下の通りです。

  1. 注文時に現金キャッシュバックの口座情報を入力
  2. 購入から2週間以内に光美容器・会員証(契約書原本)を送付
  3. 現金キャッシュバック受け取り
  4. レビュー投稿&確認後ポイント付与

脱毛ラボホームエディションの他に家庭用光美容器を持っている方、また他の脱毛サロンで脱毛を行っていた方はコチラの「乗り換え割り」キャンペーンを利用するとお得に購入できるでしょう。

脱毛ラボホームエディション公式サイトの保証について

公式サイトでキャンペーンを利用すれば安く購入できる脱毛ラボホームエディションですが、さらに公式サイトなら購入から8日以内で未使用であれば返品・交換も可能です。

また1年間の保証も用意されているため、万が一故障してしまった場合でも安心ですし、保証期間後であっても有償で修理が可能です。

安さに釣られて他の場所で購入してしまうと先ほどの割引キャンペーンやこのような保証が受けられず、結果的に損をすることになってしまう可能性があるので、脱毛ラボホームエディションが気になっている方はなるべく公式サイトで購入することをおすすめします。

正しい脱毛ラボホームエディションの使い方・脱毛のやり方を紹介!

最後に脱毛ラボホームエディションの正しい使い方、自宅での脱毛のやり方について解説します。

脱毛ラボホームエディションにはボタンが「パワーボタン」「ショットボタン」の2つしかなく、使い方が非常にわかりやすいことも特徴の一つです。

脱毛ラボホームエディションを使って脱毛する際の手順を解説します。

脱毛ラボホームエディション使用前の準備
  • 脱毛したい部位のシェービングを済ませておく

脱毛ラボホームエディションのIPL脱毛は毛の黒いメラニン色素に反応して脱毛を行いますが、毛が伸びていると長い毛すべてに反応してしまい、毛根に作用しにくくなってしまいます。

そのため、脱毛ラボホームエディションを照射する前には必ずシェービングしておくようにしましょう。カミソリは肌を傷めてしまうので、電気シェーバーがおすすめです。

脱毛ラボホームエディションの使用手順
  1. 電源を入れる
  2. 付属の電源コードを挿し、脱毛ラボホームエディションの本体下部にあるパワーボタンを長押しして電源をONにします。

  3. 照射レベルの調整
  4. 脱毛ラボホームエディションの照射レベルは5段階あるので、本体に書いてある肌色タイプを参考に自分の肌の色に合った照射レベルを設定します。パワーボタンを短く押すと照射レベルが変更できるので、ディスプレイを確認しながら設定してください。

    ※最初は照射レベル1でテスト照射を行いましょう。

  5. 照射
  6. 脱毛ラボホームエディションに同梱されている目を保護するためのゴーグルを装着し、脱毛したい部位に照射レンズを直角に当てます。

    脱毛ラボホームエディションには高機能タッチセンサーがあり、肌に当てると本体上部にあるランプが反応します。このランプが赤く点滅すると照射できるので、その状態でディスプレイの下にあるショットボタンを押して照射してください。

    ショットボタンを押して「ピッ」という音とともに肌に温かさを感じれば、良好に照射されています。

また脱毛ラボホームエディションは照射ボタンを長押しすると肌に当てていくだけで1秒に1回照射される「連射モード」という機能があります。脱毛の時間を短縮したい方は活用するといいでしょう。

脱毛ラボホームエディションの顔・VIOへの使い方

顔・VIOは皮膚が薄く毛が濃い場合が多いので、脱毛ラボホームエディションで脱毛する際に他の部位よりも痛みが出る場合があります。

そのため、腕や足に照射したときよりも出力を下げてテスト照射を行い、その後だんだんと出力を高めていきながら、様子を見つつ適切な照射レベルを見極めるようにするといいでしょう。

また黒い部分に反応するIPL脱毛は瞳にも反応してしまいます。そのため、眉毛など目の周りへの照射はNGです。

脱毛に慣れてくるとゴーグルをしなくなってしまう方もいるかもしれませんが、顔の脱毛を行うときは必ずゴーグルを装着するようにしましょう。

加えてVIO脱毛も粘膜に近い部分を脱毛することになるので、顔脱毛と同様に慎重になる必要があります。鏡を使って照射する部位をしっかり確認しつつ脱毛を行うようにしてください。

VIO脱毛をする際、特に粘膜部分に近いIラインなどは、下着をずらして粘膜部分を隠しながら照射すると比較的安全に脱毛が行えるでしょう。

家庭用光美容器は脱毛ラボホームエディションがおすすめ!

脱毛ラボホームエディションは自宅でIPL脱毛が行える家庭用光美容器です。光美容器の中では出力は高めですが冷却クーリング機能が搭載されているため痛みが少なく、腕や足はもちろん顔やVIOなどにも照射できます。

また脱毛ラボホームエディションは子供も使えて男性のメンズ脱毛も行えるので、家族全員で一つの脱毛ラボホームエディションをシェアすることも可能です。全身脱毛300回分も照射できるため、複数人で使っても十分満足できます。

脱毛ラボホームエディションは様々な方におすすめできる家庭用光美容器です。気になる方はぜひ一度公式サイトをチェックしてみて下さい。

脱毛ラボホームエディションをおすすめしたいのはこんな人
  • 自分のタイミングで脱毛したい人
  • 自宅でもサロンと同程度の脱毛効果を得たい人
  • 自宅で全身まるごと脱毛したい人
  • 痛みを抑えて脱毛したい人
  • 脱毛後の冷却が面倒な人
  • 子供・男性