脱毛情報メディア|exciteエピ
exciteエピ > 脱毛サロン一覧 > 手越祐也さん直接取材!脱毛サロンTEGOSHI BEAUTY SALONの料金や効果など

手越祐也さん直接取材!脱毛サロンTEGOSHI BEAUTY SALONの料金や効果など

手越祐也の脱毛サロン・TEGOSHI BEAUTY SALONのコース料金や脱毛範囲・痛みや効果など

2020年10月に神楽坂、川口、心斎橋、川越(メンズ)にOPENした手越祐也さんプロデュースの脱毛サロン・TEGOSHI BEAUTY SALON(テゴシビューティーサロン)を丸ごと解説していきます。TEGOSHI BEAUTY SALONは女性用と男性用の店舗がありますが、今回は女性の脱毛コースについて、料金や回数・脱毛範囲を紹介するとともに、脱毛機の特徴や痛みについても説明していきます。

さらに記事の後半では当サイト編集者が手越祐也さんご本人へ直接おこなったインタビューを掲載!

TEGOSHI BEAUTY SALONオープンにかける思いや手越さんご自身の脱毛経験について直撃しました!

手越祐也さんのインタビューはこちら⇒手越祐也さんも「通いたい」!脱毛機&内装にこだわったTEGOSHI BEAUTY SALONインタビュー

TEGOSHI BEAUTY SALONの全身脱毛!脱毛料金や脱毛範囲・かかる期間

TEGOSHI BEAUTY SALONには、顔とVIOを含めた全身脱毛コースがあります。

全身脱毛コースでは顔から足の先まで全身丸ごとの脱毛をすることができます。

全身脱毛コースの料金について

コース 料金
全身脱毛6回
(顔、VIOを除く)
総額:118,800円
月額:3,300円(※1)
全身脱毛8回
(顔、VIO含む)
総額:198,000円
月額:5,500円(※1)
※価格は税込です。
(※1)36回の分割払いにした場合の月々の支払額です。

TEGOSHI BEAUTY SALONの全身脱毛(顔、VIO含む)プランの回数は6回と8回をはじめ、16回、24回、32回など、豊富な回数プランがあります。

全身脱毛6回の料金は118,800円(税込)となっており、分割払いを利用すると月額3,300円(税込)で通うことが可能です。

支払方法を分割にした場合、毎月指定した口座から料金が引き落とされます。

全身脱毛の脱毛範囲をチェック

全身脱毛の範囲は、顔とVIOを除く全身脱毛プランと、顔とVIOも含めた全身脱毛プランがあります。目の周りと喉ぼとけなどを除く全身が対象となっています。

全身の脱毛をおこないたいけれど顔脱毛は必要ない、VIO脱毛は必要ないといった場合は、カウンセリング時に相談すれば、希望の部位を除いた全身脱毛が行えます。

全身脱毛に通う頻度とかかる期間

TEGOSHI BEAUTY SALONは1ヶ月に1度~2度の脱毛に通え、1度の来店で全身の照射が可能です。

全身脱毛8回プランなら早くて4ヶ月~8ヶ月程度で完了します。

TEGOSHI BEAUTY SALONのオーダーメイド脱毛!脱毛料金や脱毛範囲・かかる期間

TEGOSHI BEAUTY SALONには、好きな部位や回数を選んでカスタマイズできるオーダーメイド脱毛コースがあります。

オーダーメイド脱毛コースの料金について

コース 料金
オーダーメイド脱毛/100回 総額:220,000円
月額:6,100円(※1)
※価格は税込です。
(※1)36回の分割払いにした場合の月々の支払額、初回は6,500円(税込)です。

オーダーメイド脱毛コースは、自分の好きな部位を選んで、部位ごとの脱毛回数も自分で決められ、合計の脱毛回数が100回になるようにできるコースです。

脱毛の合計回数が100回で料金は総額220,000円(税込)です。

分割払いを利用することで、月額6,100円(税込)で通うことも可能です。

オーダーメイド脱毛コースは、全身の中で部分的に体毛の気になるパーツがある人や、脱毛経験があり、脱毛し足りないパーツだけ集中して毛を処理したいといった人に向いているプランです。

カスタマイズの例としては、5部位×脱毛10回、10部位×脱毛5回など、自由に設定することが可能です。

オーダーメイド脱毛の脱毛範囲をチェック

オーダーメイド脱毛の脱毛範囲は全身が対象となっています。顔やVIOを含む全身から体毛の気になる部位を選ぶことが可能です。

オーダーメイド脱毛に通う頻度とかかる期間

オーダーメイド脱毛に通えるペースは2週間~4週間に1度となっています。

1度の来店で選んだ部位すべてに照射してもらうことができるため、仮にオーダーメイド脱毛に5回通った場合、かかる期間は2.5ヶ月~5ヶ月程度、10回なら5ヶ月~10ヶ月程度となります。

1部位ごと選べる部位別・パーツ別脱毛コースも!
ワキだけ脱毛したい、足と腕だけ脱毛したいなど、脱毛したい部位がごく少ない人は、1部位ごとに選べる部位別・パーツ別脱毛コースもあります。
料金はSパーツ3,300円(税込)、Lパーツ6,600円(税込)です。
まずは少ないパーツ数で脱毛を試してみたいという人や、毛の気になる部位が元々少ないという人に向いています。
S・Lパーツの対象部位はカウンセリングで確認することが可能です。

今おさえておきたい脱毛サロンはおすすめ脱毛サロン15選!安いサロンはどこ?口コミやサロンの選び方でチェック!

脱毛以外にかかる追加料金

TEGOSHI BEAUTY SALONの脱毛料金以外にかかる追加料金について解説します。

カウンセリングは無料

TEGOSHI BEAUTY SALONで脱毛を契約するには、まずカウンセリングを受ける必要がありますが、カウンセリングは無料で受けることができます。

カウンセリングのみを受けて脱毛の契約をせずに帰ることも可能です。

手の届かない部位のシェービングは無料

脱毛に行く際は予約の2~3日前までに脱毛範囲の毛を自己処理していく必要がありますが、うなじ、えり足、背中などの手の届きにくい部位については自己処理していかなくても無料でスタッフにシェービングしてもらえます。

なお、手の届かない部位のシェービングを行ってもらう場合は、電動のフェイスシェーバーの持参が必要です。

手の届く部位の自己処理をしていかなかった場合は、シェービングサポートが有料となる場合があります。

脱毛のお試しは無料

TEGOSHI BEAUTY SALONはカウンセリング当日に脱毛の無料お試し体験を利用することができます。

脱毛の痛みや肌への影響が心配な人は、契約前に無料のお試し体験で脱毛後の肌を確認してから考えるのも手です。

お試し体験を希望する人はカウンセリング予約時にスタッフにその旨を伝えてください。

アフターケアが無料

脱毛後には肌が乾燥しやすくなるため保湿のケアが重要になってきますが、TEGOSHI BEAUTY SALONでは、脱毛後に無料で12種類の天然植物エキスや、水溶性コラーゲン配合の「保湿鎮静ジェル」を塗ってもらえます。

前日までのキャンセル料は無料

脱毛を予約した当日に都合が悪くなった場合は予約のキャンセルか日時変更をする必要があります。

TEGOSHI BEAUTY SALONでは予約の前日までのキャンセルや日時変更は無料でおこなえます。

なお、当日キャンセルや無断キャンセルをすると2,000円のペナルティもしくは脱毛回数が1回消化となるペナルティが発生するため注意が必要です。なおペナルティの内容は契約コースによってことなる場合があります。

TEGOSHI BEAUTY SALONの脱毛機!種類と特徴について

TEGOSHI BEAUTY SALONではLUMIX-A9(ルミクスA9)というSHR方式の脱毛機を使用しています。

ルミクスA9の特徴はこちらです。

ルミクスA9(SHR脱毛)の特徴
  • 痛みを軽減しながら脱毛がおこなえる
  • 色素の薄い産毛から濃く太い毛まで脱毛がおこなえる
  • 日焼け肌や色黒肌にも照射可能
  • 短時間で照射できる

痛みを軽減しながら脱毛がおこなえる

ルミクスA9は毛の黒い色素(メラニン)に反応する脱毛機ではなく、肌にじわじわと熱を加えていく脱毛方法のため、痛みを軽減しながら脱毛を行うことが可能です。

手越さん

ルミクスA9での脱毛は温かさを感じる程度で本当に痛くなかった!家に1台置きたいくらい素晴らしい脱毛機だと思いました

色素の薄い産毛から濃く太い毛まで脱毛がおこなえる

ルミクスA9は毛の色素ではなく、肌に対してアプローチする脱毛機のため、毛の濃い・薄いに関係なく脱毛を行うことが可能です。

顔や背中、腕などに生えている色素の薄い産毛から、ワキやVIOに生えているような濃く太い毛など幅広い毛質の脱毛に適しています。

日焼け肌や色黒肌にも照射可能

メラニンに反応するタイプの脱毛機の場合、日焼けした肌に照射すると脱毛機が肌表面の色素に反応してしまう危険性があります。

ルミクスA9の場合は色素に反応するわけではないため、日焼けした肌や色黒肌にも照射できるのが特徴的です。

短時間で照射できる

ルミクスA9は高速で光を連射し、10秒間に約1,000本の毛に対してアプローチします。

そのため、サロンによっては全身の照射をおこなうのに2~3時間かかる場合もありますが、TEGOSHI BEAUTY SALONは全身脱毛にかかる時間が約45分程度と、短時間でスピーディーに照射することが可能です。

TEGOSHI BEAUTY SALONの脱毛の効果!永久脱毛について

脱毛サロンでは医療脱毛クリニックでおこなっているような医療レーザーを使用した永久脱毛(※)を行うことはできず、あくまでも抑毛や減毛を目的とした光脱毛を行うことができます。

TEGOSHI BEAUTY SALONも脱毛サロンのため、永久脱毛をおこなうことはできませんが、継続して脱毛に通うことで毛の少ない状態を維持することが可能です。

(※)永久脱毛は脱毛後1ヶ月経過して毛の再生率が20%以下である方法を指します。

また、1度の脱毛で照射範囲のすべての毛に効果が得られるということはなく、脱毛回数を重ねることで脱毛範囲の全体の毛に照射することができ、まんべんなく脱毛効果を得ることができます。

初回カウンセリングの予約方法や当日の流れについて

TEGOSHI BEAUTY SALONで脱毛を契約するには、まずカウンセリングを受ける必要があります。

初回カウンセリングの予約方法や当日の持ち物・流れについて詳しく解説していきます。

まずはカウンセリング予約

画像引用:TEGOSHI BEAUTY SALON公式サイト

カウンセリング予約はWEBと電話から行うことができます。

カウンセリング時に必要なもの

カウンセリング当日に必要な持ち物は、当日に契約をするかしないかによってことなります。カウンセリングだけをおこなって契約をしない場合の持ち物は、身分証明書のみとなります。

カウンセリングのみ受ける場合の持ち物
  • 身分証明書(保険証、運転免許証など)

カウンセリング当日に契約までおこなう場合に必要な持ち物はこちらです。

カウンセリング当日に契約する場合の持ち物
  • 身分証明書(保険証・運転免許証など)
  • 印鑑
  • 親権者同意書(未成年の場合)
  • 学生証(学生の場合)

未成年が契約を行う場合は、親権者2名の署名・捺印のある親権者同意書が必ず必要となります。

親権者同意書は公式サイトでダウンロードできるので、印刷して親権者(父母、養親など)に書いてもらい持参してください。

カウンセリング当日の流れ

カウンセリングの所要時間は来店からお店を出るまでで長くて90分程度です。カウンセリングは前後の時間に余裕をもって予約しましょう。

カウンセリング当日の流れはこちらです。

カウンセリング当日の流れ
  1. 来店・受付
  2. カウンセリング
  3. 無料お試し体験
  4. 契約手続き
  5. 初回脱毛予約・終了

カウンセリング当日は来店し、受付をすませたのちに待合室で順番を待ちます。

手越さん

待合室はインスタ映えするような、待っているだけでテンションの上がる華やかな内装にしました!壁紙のデザインは女性の美意識が咲く瞬間を、満開の花で表現しています

順番が来たら個室に移動してスタッフによるカウンセリングをおこないます。

体毛の悩みや脱毛の希望などをスタッフに聞いてもらうとともに、使用する脱毛機の説明や脱毛コース・料金プランについての説明をしてもらいます。

わからないことや不安な点などがあればここですべて聞いておきます。

予算や通える回数など、自分に合った脱毛コースをスタッフに相談しながら考えましょう。

カウンセリングの際に、無料お試し体験を希望する人は腕への照射を実際に体験し、痛みがあるかどうかや、肌への影響をチェックします。

カウンセリング当日に契約せず、一度持ち帰って考えたい人はここでカウンセリング終了となります。

希望する脱毛コースがある人は契約手続きをおこない、初回の脱毛予約を取って終了です。

カウンセリング当日に脱毛がおこなえる脱毛コースもあります。当日の脱毛を希望する人はカウンセリング予約時にスタッフに伝えてください。

支払方法は3種類!支払手続きに必要な持ち物

TEGOSHI BEAUTY SALONの支払手続きの際に必要な持ち物はこちらです。

支払方法ごとの持ち物
現金一括払い…脱毛料金の総額の現金
クレジットカード払い…本人名義のクレジットカード(VISA、Master、JCB、AMEX)
分割払い…身分証と本人名義の銀行のキャッシュカード

総額を一括で支払う場合は契約した額の現金を持参します。

分割払いをする場合は、月々引き落としをする銀行口座の通帳またはキャッシュカードと印鑑が必要です。

TEGOSHI BEAUTY SALONには来店の都度、支払いをおこなう都度払いはありません。

疑問を解決!TEGOSHI BEAUTY SALONのQ&A

手越祐也さん本人に会うことができますか?
運が良ければ会える可能性があります。

サロンには、手越祐也さんご本人が自分の脱毛をしに行く可能性があります。
当サイトがおこなったインタビューの中で、手越さんは「TEGOSHI BEAUTY SALONに脱毛しに行きます」と答えているため、本人に会える機会はありそうです。

さらに手越さんは「脱毛の悩みでも、それ以外の悩みでも聞きます」と答えており、運よくご本人に会えた際には人生相談に乗ってもらえる可能性もあります。

手越さん

自分のサロンができた以上、自分のサロンに行きます(笑)お客さんで脱毛の悩みがある人、それ以外のことでも悩みがある人は僕に相談してもらってもいいですよ!

手越祐也さんに脱毛してもらうことはできますか?
脱毛をしてもらえる可能性は低いですが、手越裕也さんは「やります」と言っています。

手越祐也さんは経営者であり、脱毛をおこなうスタッフではないため人に脱毛を施す研修は積んでいません。
そのため適切な照射をおこなえない可能性があること、また店舗に本人がいるかどうかは手越さん次第でわからないため、脱毛をおこなってもらえる可能性は低いと考えられます。
ただ、本人は「やれって言われたらやります。全然やります」と言っていました。

シェービングサービスはありますか?
はい。手の届かない範囲は無料のシェービングサービスがあります。

脱毛に行く場合、予約の2~3日前までに脱毛範囲の毛の自己処理をしていく必要がありますが、TEGOSHI BEAUTY SALONでは手の届きにくいうなじ・えり足・背中などの部位については全く自己処理をしていかなくてもスタッフに無料でシェービングしてもらうことが可能です。
シェービングしてもらう場合はフェイス用シェーバーを持参して下さい。
なお、手の届かない部位以外のシェービングについては有料となる場合があります。

顔の脱毛があるときにメイクをしていっても大丈夫ですか?
はい。メイクをして行き、店で脱毛前にメイクを落とすことができます。

顔脱毛の際はメイクを落としている必要がありますが、TEGOSHI BEAUTY SALONはクレンジングが用意されており、脱毛前にメイクを落とすことができるため、メイクをして行っても問題ありません。
また脱毛終了後はメイクがおこなえるパウダールームもあるため、メイクをして帰りたい人はメイク道具を持参してください。

店舗の移動は可能ですか?
移動が可能です。

引っ越しや転勤などで契約した店舗に通えなくなった場合に、通いやすい店舗に手数料などなしで移動することが可能です。
店舗の移動をする際は、移動前の店舗で申請をおこないます。

2020年12月現在、TEGOSHI BEAUTY SALONは4店舗(男女合わせて)ですが、手越さんはインタビューの中で「店舗をどんどん増やしていきたい」とお話されています。

手越さん

自分の好きな街にどんどん出店していきたいです。できたら全国47都道府県に店舗展開していきたい!

TEGOSHI BEAUTY SALONのアクセス情報

TEGOSHI BEAUTY SALONの店舗は以下です。

銀座店
【住所】東京都中央区銀座6-9-6 銀座ヨシノヤ本店ビル10F
【アクセス】銀座駅(銀座線・丸ノ内線)A2出口/徒歩2分
【営業時間】11:00~21:00
【電話番号】050-8892-6019
新宿三丁目店
【住所】東京都新宿区新宿3-1-16 京王新宿追分第二ビル12F
【アクセス】新宿駅(JR)東南口/徒歩4分
【営業時間】11:00~21:00
【電話番号】050-2018-3687
神楽坂店
【住所】東京都新宿区神楽坂 6-32-3神楽坂ヒルズ4F
【アクセス】
 神楽坂駅(東西線)神楽坂口b1出口/徒歩30秒
 牛込神楽坂駅(大江戸線)A3出口/徒歩5分
 飯田橋駅(JR・地下鉄各線)B3出口/徒歩9分
【営業時間】10:00〜21:00
【電話番号】050-2018-1353
川口店
【住所】埼玉県川口市栄町3-7-1かわぐちキャスティ6F
【アクセス】川口駅(JR京浜東北線)東口/徒歩1分
【営業時間】10:00~21:00
【電話番号】050-2018-2720
心斎橋店
【住所】大阪府大阪市中央区西心斎橋1丁目9-2心斎橋OPAきれい館5F
【アクセス】心斎橋駅(地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線)/徒歩5分
【営業時間】10:00〜21:00
【電話番号】050-2018-7154
BRAVE難波店
【住所】大阪府大阪市中央区難波千日前15-15 BRAVE難波8F
【アクセス】なんば駅(南海線)南口/徒歩1分
【営業時間】10:00〜21:00
【電話番号】050-2018-3685

TEGOSHI BEAUTY SALONはルミクスA9で痛みの少ない脱毛がおこなえる

TEGOSHI BEAUTY SALONは、全身脱毛(顔VIOを除く)6回を118,800円(税込)で行うことができ、分割払いを利用することで月々3,300円(税込)で通えます。

使用する脱毛機のルミクスA9はSHR方式となっており、脱毛時の痛みが少なく全身脱毛なら所要時間は45分とスピーディーな照射ができるのが特徴的です。

さらに、月に1~2回の頻度で脱毛に通うことができるため、全身脱毛6回なら早くて3ヶ月~6ヶ月程度で完了することが可能です。

TEGOSHI BEAUTY SALONは痛みが少なく、短期間で脱毛を行いたい人におすすめです。


手越祐也さんも「通いたい」!脱毛機&内装にこだわったTEGOSHI BEAUTY SALONインタビュー

2020年10月22日(木)に神楽坂、川口、心斎橋、川越(メンズ)にOPENし、続々と店舗を増やしている脱毛サロンTEGOSHI BEAUTY SALON(テゴシビューティーサロン)について、サロンをプロデュースした手越祐也さんにお話を伺うことができました。

手越さんが脱毛サロンをOPENするに至った経緯や、他の脱毛サロンにはないTEGOSHI BEAUTY SALON独自の魅力、またサロンに行けば手越さんに会えるのかといった気になるポイントを丸ごと聞いてきました!

手越祐也さんに脱毛サロンをOPENした思いやサロンの魅力・お客さんへのアドバイスを直撃!

美に関するものの中で脱毛サロンを選んだ経緯や、手越さんが思う脱毛の魅力、さらにサロンOPENに際してこだわったポイントについて話して頂きました。

TEGOSHI BEAUTY SALONをOPENした経緯や思い

―「TEGOSHI BEAUTY SALON」は脱毛専門の美容サロンですが、今回「美」に関するものの中で、脱毛サロンを選んだ理由を教えてください。

手越 そうですね、美容といえばネイルや髪、肌に関わるものなど多種多様なものがありますけど、近年男女ともに特に意識が上がってきたものって脱毛だと思うんですよね。

海外は、元々脱毛の文化が進んでいて「体毛っていらなくない?」っていう意識が根付いている。

それはなぜかっていうと、海外はトイレにウォシュレットがない国も多くて、トイレの時に脱毛をしていてツルツルだと、体を清潔に保つのが楽なんです。

日本でも、スポーツをしている人たちみたいに「脱毛」の良さに気づき始めている人が増えてきています。僕、サッカー選手の友達が多いんですが、サッカー選手って体毛がツルツルの人が多いんですよ。

日本人の中で男女ともに意識が高まっているっていうところで、脱毛サロンをプロデュースしようって考えるようになりましたね。

―手越さんご自身も脱毛の良さを実感されていますか?

手越 はい。僕は5年以上前に脱毛を始めたんですが、脱毛をしてすごく楽になりました。

アイドルという職業柄、プロモーションなどの仕事があると、朝ヒゲを剃って、昼になるともう毛がファンデーションを突き破ってくるのでまた剃って、深夜まで仕事があるとさらに剃って……って、1日に3~4回のヒゲ剃りをしていました。

ヒゲ剃りは肌に負担になるので、それを何とかしようと思って脱毛に通ってみたらすごく楽になった。

脱毛回数を重ねるほどヒゲが薄くなってヒゲ剃りが楽になってくると、「すね毛とか腕の毛もいらないよな」って思って脱毛範囲を広げ始めて、最終的にVIO脱毛までやりました。

快適だし、清潔感もUPするし、ってなると「おいしいものがあるのに食べない意味って分からなくない?」っていうのと一緒で「脱毛やらない意味って分からないよな」っていうくらいに思うんですよ。

実際に脱毛をやってみて「すごくいいな、素晴らしいな」って自分で実感しているからこそ、まだ脱毛の良さに気づいていない人たちにも広めたいって思ったんですよね。

それこそ、OLさんだとか、サラリーマンの方だとか、芸能の仕事をやっていない色んな方たちに「脱毛やったらキレイになれるんだ!」って気づいてほしいですね。

店内は女性の「最高だな・美しいな」と思う瞬間を花柄で表現

―手越さんがお店のプロデュースもされているんですよね!店舗のプロデュースでこだわったポイントを教えてください。

手越 脱毛サロンって、けっこう内装がシンプルなところも多いと思うんですよね。

それでTEGOSHI BEAUTY SALONは、脱毛をしているときはもちろん、待合室で待っている時もテンションが上がるような店にしたくて、最初にどんな店にするかっていう時点で、受付のデザインから、壁紙から、一からどんな感じの雰囲気にするかっていうところをディスカッションして、僕の希望を反映させました。

女性専用のサロンとメンズ脱毛のサロンとで、それぞれ内装の雰囲気を違うものにして、男女それぞれの美を表現したデザインにしています。

―今回お邪魔させていただいた女性専用サロンの心斎橋店はかなり色鮮やかですが、どのようなイメージでしょうか?

手越 女性専用サロンは、女性の持つ艶やかさや、華やかさを表現するために花柄をモチーフにしたデザインにしています。

花の美と女性の美は、僕の中でイコールになるところがあって、花が満開に咲き誇るタイミングで最も美しくなるように、女性は美意識が満開に咲いたときが「最高だな、美しいな」と僕は思うので、そのイメージを表現しました。

―TEGOSHI BEAUTY SALONに通うことで満開の花のように美しくなれるということですね。

手越 そうですね。また、僕は人の外見だけでなく、内面の美も大事だと思っています。人間のその時の心の余裕とか、内面の充実とかって表にも出ると思うんですよね。 なので、TEGOSHI BEAUTY SALONは、外見と内面の両方を美しくできるサロンとして考えています。

脱毛をして外見を磨き、キレイになることで自分の心も豊かになるし、待合室の花柄のデザインも美意識を掻き立てられるように、待合室に座っているだけでテンションを上げられるような雰囲気にしました。

「TEGOSHI BEAUTY SALONに行くと美意識が上がるから、また行きたい」っていうワクワク感を感じてもらえると思います。

SNSの時代なので、壁紙や店内の装飾をバックに自撮りした時にインスタ映えするような要素も盛り込んでいて、美容のモチベを掻き立てる空間づくりは他店に負けないと思っています。

―確かに、つい自撮りしたくなるような美しい店内ですよね!ちなみにメンズ脱毛サロンはどのような雰囲気でしょうか?

手越 メンズの店舗はバラがモチーフになっています。僕、バラが好きで、女性に花を贈るとしたらまずバラなんですよ。

バラって、強くて美しくてカッコいいっていうイメージがあって、そんなバラのように日本男児にも「強くある」「かっこよくある」意気込みっていうものを持って女性をリードしていってほしいなって思うんです。

草食系男子って最近増えてきていると思うんですけど、やっぱり男は肉食系であるべきだと思っていて、色々なシーンで常に女性を引っ張っていくっていう気持ちを、メンズの店舗に来られる男性たちには持ってほしいんです。

なので打ち合わせの段階から、メンズの店舗の内装にはキリッとしたバラをイメージしていました。

―今回は、こちらの心斎橋店を含め、神楽坂店や川口店、川越店の合計4店舗がOPENしました。これらの場所を選ばれた理由を教えていただけますか?

手越 来年とか、もっと店舗展開していく予定ではあるんですが、最初にこちらの4ヶ所を選んだのは、単に1ヶ所に固まらず、いろいろな地域からアクセスしやすい場所にしたかったというのが1つです。

また、街の雰囲気も人によって好き嫌いがあると思うので、落ち着いた神楽坂のような街や、若者が多くて賑やかな心斎橋のような街など、色々な特色のある街に出店してみたかったという理由がありますね。

大阪・心斎橋は大好きな街で、友達も多いので1~2ヶ月に1回は足を運んで打ち合わせをしに来たりご飯を食べに来たりしています。

そういう自分の好きな街にはどんどん店舗を出していきたいですね。

―では、47都道府県のすべてに店舗をOPENされるという可能性もありますか?

手越 全国行きたいですね!目標はそうですね。

日本全国、自分の大好きなエリアに1店舗あれば、僕も旅行に行きがてら店舗に行って脱毛できるし(笑)

本当に自分が行くようなところに作って行きたいですね。

ルミクスA9は痛みがほぼゼロ!「あの痛みはなんだったんだ」と思うほどの違い

―男女ともに脱毛時の痛みが心配という人は多いですが、手越さんは脱毛の痛みとはどう向き合ってこられましたか?

手越 僕が初めて脱毛サロンに通い始めたときは、ヒゲ脱毛からだったんですが、鼻の下の脱毛の痛みに本気でビビったんですよ!

「まじかこれ!」「これを2ヶ月に1回やんの?」みたいな。でも、やればやるほど痛みは薄くなっていくんで、今はもう無痛ですし。最初の方は我慢していましたけどね。

―TEGOSHI BEAUTY SALONでは「ルミクスA9」という脱毛機を使用されているということですが、照射時の痛みはいかがですか?

手越 ルミクスA9は僕も腕に体験したんですが、痛みはほぼゼロでした。

しかも僕が脱毛を始めた頃は、1~2ヶ月に1回、毛の生えるサイクルに合わせて間隔をあけて脱毛をする必要があったんですが、ルミクスA9は毛の生えるサイクルに関係なく脱毛がおこなえるので、2~3週間に1回通えるんです。

それってどういうことかっていうと(脱毛できるペースが早いから)毛が減るスピードが早い!
そもそも痛みが少ないうえに、毛が減ればさらに痛みは軽減しますから……5~6年前に僕が脱毛を始めた頃の痛みは何だったんだろうって思います。
あの当時、自分のサロンがあれば、最初から自分のサロンに通っていました。当時めちゃくちゃ痛かったんで。

自信を持ちたい人にサロンに来てほしい!運が良ければ手越さんが相談に乗ってくれるかも?

―手越さんは今も脱毛に通われていますか?

手越 通っています。ただ、自分のサロンができた以上、自分のサロンに行くでしょうね(笑)

―手越さんご自身がTEGOSHI BEAUTY SALONの店舗にいらっしゃることがあるんですね!

手越 行きます。行きます。

―脱毛を手越さんにしていただくことはできますか?

手越 あ、僕がやる側ですか?やってって言われたらやりますけど(笑)全然やります。

―さらにサロンに行くのが楽しみになりそうですね!きっと手越さんに憧れて来店される方がかなり多いと思いますが、他にはどんな方におすすめのサロンでしょうか?

手越 そうですね、自分に自信を持ちたいと感じている人には来てほしいですね。

髪形もファッションも、肌についても言えることなんですけど、鏡で自分を見たときに自信が持ててテンションが上がるっていうのがとても大事だと思うんですよ。

僕はすべてのことに関してそうなんですけど、自分のテンションが上がるかどうかがすごく大事。

例えば、車のマフラーの音を大きくして、周りからしたら「うるせーな」って思われても、乗ってる自分のテンションが上がるって、一番大事だと思うんですよ。

なぜなら、美もそうだし、自分のテンションを上げるためにすべてのことをやってるから。周りのためにやっているわけじゃないから。

自分自身がまず、自分に対して自信を持ってあげる。

多分みんなきっとそれが一番難しいんだろうし、一番大事なことだと思うんですよね。

モテるし(笑)

―なるほど。美しくなって自信を持ちたい人、さらにはモテたいという人にもおすすめのサロンなんですね。

手越 はい。「モテるが勝ち」っていうキャッチコピーでやらせてもらっていますけど、モテて損はないじゃないですか。

お金持ってて損はないし、息がさわやかでも損ないし、モテても損はない。

モテるっていうのは、対異性だけじゃなくて、対同性でもそうです。

これは僕自身が脱毛をやってみて、男性からも女性からも評判が良くて、経験済みのことだからこそ推せるんですよね。

自分が経験したからこそ「絶対やった方がいいよ」って自信持って言えるので。特にルミクスA9は体験したから自信をもって推せます。僕、家に一台欲しいなって思いましたもん(笑)

あとサロンに来てくれる方は、脱毛のことでも、それ以外のことでも悩みがあったら僕に全然相談してもらってもいいですよ。

―手越さんに悩み相談までできるなんて、絶対に他ではないサービスですね!では最後に、脱毛を始めたいけど迷っている方におすすめのプランや、アドバイスなどお願いします。

手越 脱毛を始めると言っても、無理のない範囲で始めればいいと思うんですよ。

もちろん金銭的にもそうですし、みんな学校に通ったり仕事したりして忙しいでしょうから、通う頻度もできる範囲で考えてほしいですね。

色々なジャンルの美容や、ダイエットとかもそうなんですけど、僕は無理して何かをやるっていうのは反対派なんですよ。

美しくなるにしても、やっぱり楽しく、財布にも時間にも無理のない範囲でするのが一番いいです。

時間に追われたり、お金に追われたりすると、本来美しくあるために必要な余裕がなくなっちゃうので。

その人にはその人にあったプランがあると思うので、自分の時間や生活の圧迫にならない程度で、今の自分に合ったプランを選んでもらえればいいと思います。

少しやってみて考えたいっていうなら、お試し程度でもいいでしょうし、余裕があるなら回数の多いプランを選べばいいですし。

もちろん全部おすすめできるプランですが、無理なく「楽しいな」と感じられる範囲の、自分に合ったプランを選んでいただければと思います。



※記事に記載している情報は調査時点のものになります。
最新の情報を掲載するように更新をしておりますが、公式サイトと異なる場合がありますので、最終的な確認は公式サイトで行ってください。