pupil

[pjúːp(ə)l]

名詞

  • ひとみ, 瞳孔.
  • 【語源】 pupil と同語源. 相手のひとみの中に自分の小さな像が映ることから.

名詞

  • 生徒 .
  • 教え子, 弟子《特に個人的な指導を受ける生徒》.
  • 【語源】 ラテン語で「小さな子, 人形」の意.

"pupil"の使い方

ルミナス英和辞典

pupil

名詞

  1. 生徒 .
    • “How many pupils are there in your school?” “About seven hundred.”

      「あなたの学校には何人の生徒がいますか」「約 700 人です」.

  2. 教え子, 弟子《特に個人的な指導を受ける生徒》.
    • He takes private pupils for violin lessons.

      彼はバイオリンの個人教授をしている.

  3. 【語源】 ラテン語で「小さな子, 人形」の意.

pupil

名詞

  1. ひとみ, 瞳孔.
  2. 【語源】 pupil と同語源. 相手のひとみの中に自分の小さな像が映ることから.
ハイパー英語語源辞書

pupil

名詞

  1. 生徒, 児童《◆((米))では通例小学生をさし, ((英))では小・中学・高校生をいう.cf. student》.
  2. (個人指導の)弟子, 教え子, 門下生
    ((英))実習中の弁護士.
  3. 〔民法・スコットランド法〕(保護者の監督下にある)被後見人《14歳未満の少年または12歳以下の少女.minority(未成年)はその歳から18歳まで》.
  4. 「少年」の意のラテン語pūpus→指小辞形pūpillus→古フランス語→「孤児」の意の中英語pupilleから

pupil

名詞

  1. 〔解剖〕ひとみ, 瞳孔(どうこう)
  2. 「小さい人形→(この映像が映った)瞳」の意のラテン語pūpilla→古フランス語pupille→中英語。pupil参照