平凡社 世界大百科事典

ウクバ・ブン・ナーフィー(`Uqba b.Nāfi‘)

ウマイヤ朝の北アフリカ総督。エジプトの征服者カイラワーンを建設し,以後の北アフリカ征服の拠点とした。680年一軍を率いてマグリブに長征し,モロッコのアガディールの北で,大西洋に達した。しかし,帰途ベルベル人との戦闘で,ビスクラ付近で戦死した。

花田 宇秋