平凡社 世界大百科事典

蘇兆徴

中国の革命家。広東省香山県(現,中山県)の人。貧農の家に生まれ,香港に出て船員となる。1908年(光緒34)に同盟会に入会,船員の組織化に努め,のち香港の海員ストライキ,省港ストライキで活躍した。25年春,中国共産党に入党,27年,武漢国民政府では労工部長の要職についた。国共分裂後,八・七会議で臨時中央政治局に入り,ソ連に赴いたが,帰国後に病没した。広州コミューンに不参加のまま広州工農民主政府の主席に擬せられたのは彼の大衆的威信をよく示していよう。

狭間 直樹