平凡社 世界大百科事典

成三問

朝鮮,李朝の文臣,学者。字は謹甫,訥翁。号は梅竹軒。昌寧の人。文科に及第後,集賢殿の官を歴任,世宗の信任を得,《訓民正音》制定にも参画した。1455年,首陽大君(世祖)が端宗をのけて王位を奪取すると,彼は国璽を抱いて痛哭し,翌年,朴彭年(ぼくほうねん),柳誠源,李愷(りがい),河緯地,兪応孚と端宗の復位を図ったが,発覚して惨殺された。彼らを〈死六臣〉と呼ぶ。著書に《成謹甫集》がある。諡号(しごう)は文忠。

山内 弘一