平凡社 世界大百科事典

雪岳山

韓国北東部,江原道北部の山。朝鮮半島の脊梁,太白山脈中にあり,花コウ岩からなる山地で,露出した岩石には節理がよく発達し,奇勝を形成している。標高は1708mと高くないが,海岸平野から屛風のように屹立した山容は圧巻である。金剛山とならぶ霊山とされ,神興寺など仏教関連の修養施設も少なくない。1976年嶺東高速道の完成とともに,山麓に大規模な国民休暇村が建設され,春秋の観光シーズンには人波が山を埋めるにぎわいがある。1967年国立公園に指定された。

谷浦 孝雄