平凡社 世界大百科事典

ソリダリダッド

スペインでフィリピン人によって発行されたフィリピン改革運動の機関紙。1880年代初頭からスペイン支配下のフィリピンでは,プロパガンダ運動と呼ばれる改革運動が開始された。この運動はマニラや近隣諸州ばかりでなく,スペインでもフィリピン人留学生や政治的亡命者を中心に展開された。《ソリダリダッド》は後者の機関紙として89年2月15日に創刊され,以後半月1回の発行で95年11月15日まで続いた。編集長は当初ロペス・ハエナGraciano Lopez-Jaenaであったが,1889年11月に発行地がバルセロナからマドリードへ移ったのを機にデル・ピラールに交代,以後最終号まで彼が編集の責めを負った。同紙は自由主義の立場からフィリピン支配の不正,非能率,言論および人権抑圧,修道会の専横などを批判して,スペイン政府にその改革を要求した。しかし現実的効果はほとんどなく,また運動は90年末からリサール派とデル・ピラール派に分裂し,それが原因で同紙も資金難,執筆者難に陥り,93年以後の紙面はまったく精彩を欠いた。

池端 雪浦