平凡社 世界大百科事典

ジェックス・ブレーク(Sophia Jex-Blake)

イギリスの女医。ヘースティングズの生れ。1858年にロンドンのクイーンズ・カレッジに学び,数年間そこで数学のチューターを務める。65年に渡米,医学を学ぶが,父の死で帰国。69年にエジンバラ大学医学部の学外講義で医学を修得。大学の医学部に正式に女性の入学を認めさせるために,また医業の女性への開放のために生涯闘い続ける。74年ロンドンの女子医学校開校に尽力した。

河村 貞枝