平凡社 世界大百科事典

スパルタクス(Spartacus)

古代ローマの反乱指導者。トラキアのメディ族出身。ローマ人によりコロヌス化への道を開いた。彼の名は支配階級には恐怖の的であったが,抑圧からの解放を求める人々のなかに脈々と生きつづけた。マルクスは史上最大の英雄の一人として彼の名をあげ,ベトナム人民戦争の指導者ボー・グエン・ザップは,彼の軍隊を〈人民の軍隊〉の源流だといった。

土井 正興