平凡社 世界大百科事典

スリーナガル

インド北西部,ジャンムー・カシミール州の夏の州都。人口89万4940(2001)。カシミール谷を流れるジェラム川をはさんで位置する。パンジャーブ・ヒマラヤをのぞむ標高1600mにあり,市東部のダル湖,ナギーン湖のほか風光明美な湖水が多く,インドを代表する観光地,避暑地である。市内にはムガル帝国諸王の造営になるモスクが多く,ダル湖周辺にはチャシュマー・シャーヒーなどのムガル庭園がある。カシミア・ショールの生産は衰えたが,絹織物,じゅうたん,金銀細工,銅器,木彫,革製品などの伝統工業が盛んである。

応地 利明