平凡社 世界大百科事典

シューピアリア

アメリカ合衆国ウィスコンシン州北西部の都市。人口2万9571(1980)。スペリオル湖西端部に位置し,対岸のミネソタ州ダルースとは橋で結ばれる。フランス人が最初に探検を行い,毛皮交易所が設けられて栄えたが,1880年代に付近に鉄鉱石が発見されて以来移出港として重要となった。今日,造船,機械,石油精製業が立地し,穀物,石灰岩,石炭などの移出も行われる,五大湖水運の西のターミナルである。

矢ヶ崎 典隆