平凡社 世界大百科事典

スポータ

インドの言語論の重要概念。ことばは音声を伴うが,同時に意味を伝える。音声は無常であるが,ことばと意味の関係は固定的である。そこで,文法学派のブラフマンにほかならないとした。一般に,〈スポータ説〉といえば彼の説を指すことになっている。なお彼は,ことばの基本形態は文であるとした。

宮元 啓一