平凡社 世界大百科事典

不妊症

結婚後の避妊期間を除いて,2年以上経過しても生児を得られない状態をいう。全夫婦の約10%にみられるといわれ,1度も妊娠していないものを〈原発性不妊〉,すでに子どもはいるが,その後妊娠しないものを〈続発性不妊〉といい,妊娠はするが生児を得られない場合を〈不育症infertility〉と呼んで区別している。不妊の原因は種々たくさんあり,男性,女性のいずれにあるかで〈男性不妊〉と〈女性不妊〉に大別され,その比率は2対3といわれている。精液検査,基礎体温,ホルモン検査,子宮内膜検査,月経血培養,子宮卵管造影,卵管通気,性交後検査等により原因を確認した後,妊娠

飯塚 理八+中野 真佐男