平凡社 世界大百科事典

メダマグモ

メダマグモ科メダマグモ属のクモ。後中眼が非常に大きく目だつことからメダマグモと呼ばれる。オーストラリアに分布。体長は雌15~20mm,雄13~15mm。頭胸部,腹部,歩脚ともに黄色または淡黄褐色。昼間は木の枝にいるが,夜間,左右の第1,2脚を使ってその間に四角い網を張る。獲物が近づくと網を大きく広げ,かぶせるか,またはすくい上げてとらえる。メダマグモ属Dinopisに含まれるクモは約80種が世界の熱帯を中心とした広い地域に分布するが,日本にはいない。メダマグモ科のクモを英名ではogre-faced spiderと呼ぶ。

新海 栄一